かわーいい うっさちゃん♪(ミッフィーのアニメの歌メロで)

うちで猫を飼っているのを見て、
以前からペットが欲しい欲しいと言っていたハナっち。


しかしマンションなので猫は無理・・・ということで、
最近うさぎを飼い始めたそうです。


ハナママを始め、他の親戚や俺も「えー、うさぎー?」
とあんまり乗り気じゃありませんでした。


うちの親戚は猫を飼っている家が多く、
その立場から考えるとうさぎは


「鳴いたりリアクションなさそうだし、
あんまり動かない。飼ってもあんまり楽しくなさそう・・・」


というイメージだったんです。
ところが・・・

Up1080771_3

か、かわいいいいいい!lovely


ぬいぐるみみたい、とか言うけど、ぬいぐるみそのものだ!

Up1080798_3


結局ハナっち本人より、両親とか、そのお友達の方がめろめろ。
名前は「チョコ」だそうです。


「うさこ」じゃないの?って聞いたら


「だってうさこさんはもう本物がいるから、同じ名前付けたら
遊びに来たときに間違えちゃうから・・・」


だそうです。遊びには来ないと思うけどcoldsweats01


ところで以前猫の日の時にも紹介しましたが、例のアニコム保険が発表した
「うさぎの名前ランキング」というのを見つけました。


登録名ランキング・トップ 10


1 モモ(モモ、もも)
2 ハナ(ハナ、はな、花、華、HANA)
3 ミミ(ミミ、みみ、実実、mimi)
4 ウサコ(うさこ、ウサ子、うさ子)
5 マロン(マロン、まろん)
6 ココ(ココ、ここ、COCO、Coco、coco)
7 サクラ(サクラ、さくら、桜、桜花)
8 プリン(プリン、ぷりん)
9 チョコ(チョコ、ちょこ)
10クロ(クロ、くろ)


猫に続いて、モモ強し!


そして、ハナっちのうさうさの名前「チョコ」もランクインしてます!
ハナとうさこもランクインしているのがなんだか笑えますhappy02


俺の付けようとした名前は入ってないか・・・・
え、なんて名前かって?


「ぴょん太」ですが、何か?


(ぴょん太はねーよwなんて言わずにクリックして頂けると明日からも頑張れます)

| コメント (10) | トラックバック (0)

今日はニャンの日?フッフー♪

2月22日は猫の日だと知ったのは、
長年猫を飼っていたにもかかわらず、結構最近のことです。


最近は猫をはじめとしたペットの為の「保険」なんていうのがあって、
それを専門に扱う会社なんてモノまであるんです。


その中の一つ、アニコム損保というところが
「猫の名前人気ランキング」なんて言うのを発表していました。


見てびっくり・・・モモって人気あったんだ!
ハナとかソラは、人間の名前でも結構人気みたいですね。


でも、周りではモモなんてウチくらいしかいなかったし、
最近はそうでもないけど、飼い始めたころは結構
「変な名前」みたいな感じだった気が・・・


大体「ミケ」とか「シロ」「たま」・・・
某魔王様のところは「ちび」と「にゃあ」でしたっけcat


動物病院に行くと、ペットの名前で診察券を作ってくれるんですけど、
自分の順番が来た時、飼い主ではなく、ペットの名前で呼ぶんです。
しかも、なぜか名字を付けて・・・
家族の一員、という考え方でやってくれているんでしょうけど

「**(僕の名字ね)モモさん、**モモさぁ~ん!」
って呼ばれると、ちょっと恥ずかしいhappy02


でもランキング首位って事は、時代をかなり先取りした
ネーミングだったと言うことですね。


もっとも、命名したのは僕ではないのですが・・・
しかもミヒャエル・エンデから取ったのではなく、
桃太郎侍から頂いたのは内緒です!


どんな名前にしようかと考えていた両親が、ふとテレビを付けたところ、
やっていたのが桃太郎侍の再放送・・・これだ!とつけたそうです。


桃太郎侍で良かったよ・・・再放送してたのが水戸黄門とか、
暴れん坊将軍だったら・・・


「光圀!」とか「吉宗!」になっていたかも・・・あるいは
もっとストレートに「暴れん坊!」とかcoldsweats02


・・・いや、暴れん坊は、アリだな・・・
ちなみに知人の猫は「五右衛門」という名前です。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日からも頑張ります)

| コメント (9) | トラックバック (0)

Good-Night Baby


ようやく落ち着きました。
暖かいコメントありがとうございます。
こんなに沢山の方に惜しまれて、モモは幸せなヤツです。


モモが使っていた水飲み用のバケツや
ご飯を入れるお皿、トイレも片付けました。


少し寂しくなったけど、もう大丈夫。
永遠に続く命はないのですし、
限りあるからこそ素晴らしいんですよね。


沢山の思い出をありがとう。ゆっくりお休み。
O


「ねこは 白いねこの となりで しずかに うごかなくなりました」

100万回生きたねこ 佐野洋子

| コメント (5) | トラックバック (0)

大丈夫 愛してる

S

自慢はこの立派なシッポでした。タヌキみたい。
怒ると更に太くなります。

S2

所謂ネコマンマ的な物は一切食べませんでした。
最後までご飯は食べなかったなあ。
好きな食べ物はフライドチキンにポテトチップス、
プリンにヨーグルト・・・


みんなには「洋ネコ」「外タレ」などと呼ばれていました。
もちろんネコにあげてはいけないモノばかりですが、
隠していても勝手に食べちゃうんですよね。
病気もしないで長生きだったし、意外に良かったのかも。


食べかけのポテチの袋をクリップで留めて部屋に置いて出かけて、
帰ってきたら部屋で物音が。
しばらくするとモモがそそくさと出てきました。


「別に何も」って顔で歩いていきましたが、
頭にポテチの欠片が付いてるよ。


器用にクリップを外して、袋を開けて、
頭を突っ込んで食べていたようです。タロウに負けず賢いヤツでした。


撫でられたり、抱きかかえられたりするのが嫌いで、
知らずにちょっかい出した親戚の子供が
容赦なく囓られたり、噛まれてましたね(笑)


写真を撮られるのも嫌いで、寝ているときでも
デジカメの起動音が聞こえると、すぐに目を覚まして、
何処かに行ってしまいました。
M111

もっと沢山写真を撮っておけばよかった。
もう少しだけ、一緒にいたかった。

| コメント (6) | トラックバック (0)

また会えたらいいね

M1
飼い猫のモモが永眠しました。
かなりの高齢の上、数ヶ月前から目が見えなくなってしまい、
お医者様にも「老衰でもうあまり長くない」
と言われていたので、覚悟はしていたのですが・・・


実際にその時が来ると、みっともなくも取り乱してしまいました。
昨日は一晩中泣いてしまいました。


病気や怪我でなく、天寿を全うし、
眠るように逝きました。だから、お疲れ様、と
送り出してあげるべきなのけれど・・・


亡骸は今日一日だけ家に置き、最後のお別れをする事にしました。
虫の知らせ、と言うモノがあるのでしょうか。
先週末は以前世話をしてくれた親戚や、可愛がってくれた友人などが
偶然にも数年ぶりに訪れ、すっかり小さくなってしまった
彼女を撫でていってくれました。

M11
気性が荒くワガママだったけど、みんなに愛された猫でした。


楽しいときも、辛いときも、嬉しいときも、哀しいときもいつも一緒でした。
家族同然ではなく、家族でした。


初めてのペットがキミで本当に良かったよ。ありがとう。
またいつか廻り会えるよね。
M12

・・・駄目ですね、これ以上は言葉になりません・・・
ツアーで盛り上がっているところ大変申し訳ありませんが、
コメントへのお返事、少しだけ休ませて下さい。
(更新は、なるべく頑張ります。
モモの思い出話になってしまうかもしれませんが・・・)


もう一つ、もしよろしかったら、
モモの為に少しだけ祈ってあげてください。

| コメント (15) | トラックバック (0)

謎は全て解けた!

先日こんなニュースを見かけました。
猫がバスに乗ってお出かけ、と言う・・・


家の前のバス停から乗り込み、
少し先のフィッシュアンドチップスの店がある
停留所で降りていくそうです。
こちらに実際の写真があります)


可愛いニュースだけど、ホントかなあ、
と思っていたんです。


でも最近、猫の賢さを知る事件が・・・


ウチには台所から裏庭へと出られる
裏口があるんですが、通常は防犯の為
締めてあるんですよね。ロックして。


ところが、夜しめたのに、朝になると
あいている、と言う事が何度かあったんです。


最初は閉め忘れかと思ったんですけど、
何度か続き、コレは明らかに誰かが
開けたモノだという結論に。


いくら田舎とはいえ、流石に物騒なので、
各自気をつけるようにしたんですが、
それでも同じように、締めたはずなのにいつの間にかあいている。


ドアが壊れたのかと思い調べ増したが、そんな事もなく。
流石に気味が悪くなり、
近くの交番に相談しようかと思っていた矢先・・・
真犯人を見つけました!


あのワルネコ、ネコネコ詐欺で有名な(笑)
タロウだったんです!


そして、遂にその決定的瞬間を撮影できました!
実はタロウがやってるというのは結構前に判ったのですが、
なかなか注意深いヤツで、僕らが見ているときは
おとなしくしているんですよ。昨日やっと現場を取り押さえました。


C1
キョロキョロ 誰もいないニャ・・・


C2
カギ締めても無駄だニャ・・・


C3
ここをこうすれば開くって知ってるニャ!


C4
僕はフリーダムニャ!


なんて器用なヤツ・・・
そもそも、ロックの位置はかなり高いところにあるので、
絶対に届かないはずなんですが、
ひょいっと二本足で立ち上がってる・・・


そう言えば以前、自室で夜本を読んでいたら、
いきなり窓が開いて、タロウが飛び込んできた事がありました。
あれはホントに驚いたよ・・・だって2階ッスよ。


想像してみて下さい、いきなり夜ドアを開けて、
何かが飛び込んでくる様子を・・・
心臓に悪いから勘弁して欲しいよ。


しかし、普段はそんな風には見えない、ただのバカ猫
っぽいんだけどなあ・・・
C5
バンニャーイ・・・むにゃむにゃ・・・


人は、いや、猫は見かけによりません。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

ネコネコ詐欺、その後

グーグル検索上位に出てくるサイトとしては(笑)
この問題に付いてたまには触れないとね


情にほだされて飼う事になった、哀れな野良猫タロウ。
貧相だった彼もその後、随分と貫禄が・・・


そして態度も急変。ふてぶてしいヤンチャ猫として
暴れ回る毎日です。


そんな彼ですが最近はどうかな・・・

T1

もうすっかりオッサンです(笑)


最近はこの階段の下のところがお気に入りらしいんですが、
上に行く時はまだしも、降りてくる時は死角に入っていて
危なっかしいんですよね。何度か踏みそうになった事も・・・


もっとも彼は多少踏まれたり、怒られて叩かれても
全然堪えないんですよね。さすが元ノラ?
お嬢様育ちのモモなんか、踏むなんてもってのほか、
半径30センチに近づくだけで囓るというのに・・・
庶民は女王様に近づいてはいけないのですね。


しかし、この数日幾ら暑かったとはいえ・・・
Tn

ちょっとだらしなさ過ぎ!延びすぎだよ!


そして起きている時間は悪さばかり。
この写真・・・
T3

左手の下に大事そうに
持っている物、何か判りますか・・・
そうです。トカゲさんのご冥福をお祈りします。


ところで、また、さっきも例の階段下ポジションにいたので
写真撮ろうとしたら・・・
T4


手で顔隠した(笑)フライデーされた芸能人かよ!


(ネコネコ詐欺の怖さを知ってもらう為ランキングに参加しました。面白かったと思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

ネコネコ詐欺

以前、家の周りに出没していた
人なつっこい野良猫の話をしましたが・・・


その後どうなったかと言いますと


なんと住み着いてしまいました!


雨の日などにニーニーと泣いている声が
あまりに不憫で、つい家の中に・・・


最初はエサを食べ終えると、
そそくさと出ていったのですが、
次第に家にいる時間が長くなり、
結局なし崩し的に飼うことに。


始めの頃はかなりおどおどしていていましたが、、
「ここは安全だ」ということがわかったのでしょうか。


ある日急に態度が・・・・


おとなしく従順だったのが、徐々につまみ食いを
したり、家の中を走り回るように・・・・
まさしく「猫をかぶっていた」とはこのことか!?


今ではすっかり我が物顔で、
以前から飼っていた老猫「モモ」を
2階の部屋に追いやってしまいました!
見てください、このふてぶてしい目つきを!


T_5


T2


最初はおとなしく、
可愛さを前面に押し出して家に
入り込み、飼って貰うと
急に態度が変わる。


これが噂の飼って飼って詐欺こと「ネコネコ詐欺」だったのか!(笑)

ちなみに名前はタロウです。もっとイイ名前付けろよ・・・
と思ったんですが、名付け親の母に聞くと
(以前から家にいる猫がモモだから)
「二人合わせてモモタロウでちょうど良いでしょ。
最初はモモのことモモタロウって名前にする予定だったんだし・・・」


そして、モモの名前の由来が、当時テレビで再放送してた
「桃太郎侍」だったことが判明!


エエエエ!俺ずっとミヒャエル・エンデの方だと思ってたのに、
高橋英樹だったのかよ!そっちの方がむしろショックだよ!


(BUCK-TICKの良さを少しでも多くの方に知ってもらう為、
ランキングに参加しています。ご協力御願い致します)

| コメント (0) | トラックバック (0)

Brand-New Lover 3

(前回までのあらすじ)


あまりに人なつっこく愛想の良い野良を飼いたいと、


愛想が悪くワガママな我が家のボス(モモ)に共同生活を打診したのだが・・
「あのぉ・・」


Momo2

「(くわっ)しつこいニャー!!」

| コメント (0) | トラックバック (0)

Brand-New Lover 2

(前回までのあらすじ)


ウチにはかなりお歳を召したワガママ女王ネコ


「モモ」が君臨しているが、


最近庭をうろつく野良の姿が・・・


出来れば飼ってあげたいが、


気性の激しいモモ様に御意見を伺わねば。
Momo1_1

早速お伺いを立ててみた。


「・・・という訳なんですが、どうでしょうか・・・?」


「カリカリが無ければモンプチを食べればいいじゃない?」


・・・やっぱ無理っぽいなあ・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧