« 1日目レポート acid android & THE LOWBROWS | トップページ | BUCK-TICK FEST ON PARADE 2012 嵐の2日目レポート! »

1日目レポート BUCK-TICK

ついに登場です!

ステージ上のモニターには、『1987年 9月21日 デビュー』
という文字が・・・

そう、BUCK-TICKのね25年にも及ぶ歴史を振り返る
ダイジェスト映像が流れたのです。


ライブビデオによるデビューが当時では非常に珍しく、
音楽だけでなく映像的にも独自の美学を持っていたこと。


デビュー僅か2年で東京ドーム公演を敢行したこと。


様々なジャンルの音楽性を取り入れてきたこと。

それらのメッセージのあとには、当時の映像が流れるわけですが、
そのたびに完成や、当時を懐かしむ声、さらには
サビを唄ってしまったり・・・
(デビューライブビデオの「わかってるさ」のあと、みんなつい
「HURRY UP MODE!」っていっちゃいましたよね)


遠い昔のことのような、でもつい最近のことのような・・・
何とも不思議な感覚に包まれました。

あと、前回のフェスの映像が流れ、櫻井さんが登場した時のあの
どよめきは・・・やっぱりほっかいやなんでもありません。


そして最後に

「BUCK-TICKはファンを魅了し続けるだろう・・・『これからも』」


というところで、大きな拍手。そして!ついに!


あのテーマが鳴り響きます。そう、THEME OF B-T!


今回のアレンジは・・・俺的にはRPGラストバトルバージョンと密かに呼んでおりますw


弦楽器の音色を使った、クラッシックなテイストは、まるで最後の敵が待つ城に
踏み込んだ時のよう。そしてそこから一気にテンポが上がり・・・
最新曲『エリーゼ』のフレーズなども取り込んで、テンションはクライマックス!
そしてメンバーが登場!まってたよ!


衣装の説明は苦手なので、この辺りの写真を参考にして下さい。


今井さんの黄色いラインは蛍光で暗い時は光るよ!
ユータは割烹着に見えたw


さて、前回のフェスのアレでちょっと心配だった?
櫻井さんの衣装ですが、そう、それだよ、それですよ!
といった感じで俺的には大満足。


†セットリスト†

疾風のブレードランナー
エリーゼのために
羽虫のように

MC

GALAXY
Alice in Wonder Underground
極東から愛を込めて
MISS TAKE ~ 僕はミス・テイク~
LOVE ME

アンコール

MC

ICONOCLASM
CLIMAX TOGETHER
夢見る宇宙


初日のセットリストを一言で言うなら『王道』
まさにBUCK-TICKの『代表曲』、自信作、キラーチューンを
ぎゅぎゅっと濃縮した、初心者からディープなファンまで納得の
選曲だと思います。初期の曲が少ないという意見もありますが、
常に前に進むバンド、これで良いんですよ。


MCという表記をしてありますが、それほど長いしゃべりはなかったです。
印象に残っているのは

「素晴らしいスタッフと、素晴らしいアーティスト、そして
暖かいファンに感謝します」

ということを言った時の『暖かいファン』というところに、
いつもより強い気持ちがこもっていたように感じます。
これはおそらく直前の、「LOWBLOWS」のトラブルの時の、
皆さんの優しい対応のことを行っていたんだと思います。
櫻井さんの笑顔が、印象に残っています。


さて、アンコールのICONOCLASMの時に、それは起こりました。


「今日はここまで残ってくれていた二人を呼びたいと思います」


そして登場したのはMERRYのガラと・・・ぎゃーっ!またオマエかよ!w
しかもうさこバージョン!!

そして夢のトリプルボーカルによるアイコノ!
これはもう・・・夢に見るレベルだよ!
なんか櫻井さんの前に桜井が跪いたり、櫻井さんが
桜井の肩に手を回したりってややこしいわ!w


始まる前に「もう好きにやっちゃって下さい」と半ば諦め気味に
(桜井氏の方を向きつつ)言っていたのが面白かったよw


でも、アイコノ終了後二人がはける時に『先に一杯やってて』って声かけてたのが
素敵だったなあ。


そのあとは、お待ちかね「CLIMAX TOGETHER」
ええ、たっぷり自主練していきましたとも。
周りの皆さんもそうだったのか、素晴らしい盛り上がりでしたよ。


そしてラストは「夢見る宇宙」


最後の曲に、最新作を持ってくるところが、
BUCK-TICKの凄いところだと思います。

定番曲や、過去の人気曲を持ってくる方が、
盛り上げるという点だけで言えば、確実で簡単だと思うんです。


でも、それをやらず、あえて最新の自信作を持ってくる。
そこが25年間、僕らをとらえて放さない魅力なんですよ。


夢見る宇宙については、前の記事でも書きましたが、
映像とのシンクロが凄かった。


歌詞の内容は、ある意味「mementomori」に通じる部分があると思うんです。
死は必ず訪れる。それは忘れてはいけない。
でもそれを必要以上に恐れたり、悲しみことはない。

例え肉体は滅びても、私たちが生きていた証は、きっと残り、
誰かに受け継がれる。誰かの心の中に生き続ける。

気の遠くなるような宇宙の、時の流れからから見れば
人の命なんてほんの一瞬のきらめきに過ぎないけれど、それら1つ1つが
連なって、まるで天の川のように大きな流れを作り、何処までも
いつまでも続いていくのです。私たちは孤独じゃない。独りじゃない。
WE ARE NOT ALONE!


曲が終わり、メンバーがはけたあとも、今井さんだけが残り
「キラキラ光る・・・」の、あのメロディを奏で続けていました。


そして最後は・・・5年前の横浜と同じ、夜空を彩る花火!
今回は会場横にあったビル(千葉ポートタワーかな?)の
窓ガラス面に映り込んで、幻想的な風景でした。


あー、あっという間だったなあ。
でも、明日もあるんだよね、というワクワク感で
いつもの『ライブ終わっちゃったなあ』っていう寂しさは感じませんでしたね。

Btw


さて、1日目は暑さとの戦いでしたが、2日目は・・・


次回『雨と涙と男と女とリンダと俺とウッハッ!ウッウッウハッ!』


お楽しみに?


BUCK-TICKの素晴らしさを知ってもらう為ランキングに参加しております。面白かった!!と思った日はクリックして頂けると、明日からも頑張れます)

« 1日目レポート acid android & THE LOWBROWS | トップページ | BUCK-TICK FEST ON PARADE 2012 嵐の2日目レポート! »

BUCK-TICK」カテゴリの記事

コメント

1日目は微妙な近さに油断して遅刻しました…しかもおっきなタオルをgetすべく並んでましたよ。スマヌ、メリー…

素敵なフェスでしたね。BUCK-TICKと再会できてよかったな~としみじみ感じておりました。
桜井青さんの絡みを完全無視する今井先生に痺れました(笑)


デランジェのところでまた来ます!がんばってレポ書いてくださいませ!!

投稿: miu | 2012/09/26 23:11

私も最初、ゆうたが割烹着を着ていると思いましたcoldsweats01
とうとう「ゆうたは俺の嫁」バージョンかとsweat02
ああゆう切り替えのデザインなのね。。。think

投稿: わにお | 2012/09/26 23:35

最初の映像面白かったですね~、客席の反応もw
そして、緊張のあっちゃん登場で、完全魔王仕様の麗しさに、友人と手を取り合って安堵の大興奮!!よかった!本当にかっこよかったよ!!

SEも、素晴らしかった。1日のはじまりSEも含めて、横ちゃんの愛を感じる仕事ぶり!全部ちゃんとDVDに入れて欲しい~

ちなみに、私の初日号泣大賞は、あっちゃんのMC
「パレードは終わりません。死ぬまで…いいえ、死んでも。」
「夢見る宇宙」の世界につながるような、胸を打つ安心感。
彼らのパレードに加わったアーティスト、ファン、愛がある限り終わらないんですねcrying

素晴らしいライブ、そして明日もあるんだ!という幸福感で、クラクラの1日目でした。次回もゼヒゼヒ、2日間やってほしいよ!

投稿: anne | 2012/09/27 00:06

デラさんの愛あるレポート読み応えあります。
読み返して余韻にヒタッテマスッ

ありがとうございますheart04

2日目もよろしくっ

投稿: ao | 2012/09/27 09:25

デラ様
ライヴレポート、いっぱい詳しく載せてくださってありがとうございますlovely
フェスの2日間お疲れ様でした!
それに、夢見る宇宙についてのデラ様の文章にも、感動しましたよー。うんうん、うんうん。頷きながら読みました。

風邪ひいていたんですね?ツラかったと思いますがフェス楽しいぜ~!の勢いで終わるころには治ったとのこと良かったですshine
我が家は一日目のみの参加でしたが、それでも本当に楽しい感動的な、とても記念に残る一日でした。
我が家も、A1ブロックで観てました!もしかしたら、近くにいたかもしれませんねー(*^-^)
とにかく、一日目もどのバンドも見ごたえあって楽しかったですが、THE LOWBROWSさんの機材トラブルの時は、ドキドキして見守ったけれど応援したり拍手を送るファンのみんなに感激したし、正義の味方みたいに颯爽と現れた今井さんにも感激☆
そして、B-Tの時の櫻井さんのMC、私もとても感動して・・・グッときました。
本当に感動と暖かさと感激と楽しさでいっぱいの一日でした☆

2日目は、朝から雨で・・・参加できない私たちは今日、大丈夫かなー雨結構な降りだし寒そう・・・(><)
皆さん、がんばってー!という気持ちを込めて見送りながら帰りました。
デラ様、2日目レポートも楽しみにしておりますよーwink

投稿: マキねー | 2012/09/27 17:56

> miu 様
MERRYよかったのにー!
デランジェ、初めてだったので普通に1ファンとして
楽しんでしまいあんまり記憶が・・・w


> わにお様
いやいやアレは絶対割烹着ベースだってw


> anne 様
煽りPVだけであんなに会場盛り上げられるのは、
WWEのスパスタかBTくらいのもんですよw

衣装は・・・すいません俺もなぜか『ほっ』って。
ホッってなんだよw

BTのテーマは壮大で荘厳で良かった。
パレードは終わりません!
そして俺のレポートもなかなか終わらないよ!w


> ao様
自分で読み返すと結構恥ずかしいんだけどさ・・・
あえてその時の気持ちそのままに残したいから、
加筆・訂正は極力しないようにするよ!


>マキねー様
ちょっと説明が下手くそな部分がありますが、
多少なりとも伝わったでしょうか、夢見る宇宙論。

「正義の味方のように」

そう!まさにそんな感じ!
みんな『これでもう大丈夫だ』って思いましたもんね。
アレこそヒーロー!

我が家・・・って夢のファミリー参戦ッスか!

2日目レポートもぽちぽちと頑張っておりますので、
応援よろしくお願いします。

風邪は・・・気がつくと治っていた。
スゲエぜBTフェス!

投稿: デラシネ | 2012/09/30 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/55746095

この記事へのトラックバック一覧です: 1日目レポート BUCK-TICK:

« 1日目レポート acid android & THE LOWBROWS | トップページ | BUCK-TICK FEST ON PARADE 2012 嵐の2日目レポート! »