« 2日目レポート N'夙川BOYS | トップページ | 2日目レポート AA= »

2日目レポート Pay money To my Pain

今回もスタッフの皆様には感謝です。

2日構成になったと言うことで、5年前のフェスよりは多少余裕があったとはいえ、
今回もバンド感のセットチェンジ・機材チェックはかなり大変だったと思います。


夙川からPay money To my Pain(以下PTP)のチェンジの時、
なにか機材トラブルがあったようで、皆さん色々と大変そうでした。


雨も夙川からPTPの辺りが一番強かったし、
機材への悪影響もあったかもしれませんね。


でも、限られた時間で問題を発見し、
観客の熱が冷めないうちに修復、ほぼ時間通りに開始。
凄い手際です。


今回はいつもと違う、ちょっと派手な格好したスタッフが出てきて、
色々チェックしてました。おっ、スペシャル要員か・・・?


と思ってたら、なんとPTPのコールと共に一度引っ込んだその人達がステージへ。
なんとメンバー自ら復旧作業に参加してたんですね。凄い!


最後に出てきたボーカルは・・・一見小柄で、普通っぽいんですが・・・
(後々よく見るとタトゥーがヤバかったけどw)


ライブがはじまると、凄いパワー。ものすごい歌唱力です。
いや、ボーカルだけじゃない。バンドの演奏もぶっといぞ。
腹に響く重厚な音。こりゃ超本格派だ!


みんな凄いけど特にギターの人がゴリゴリだった。外人・・・いや、ハーフ?
Wikiで調べてみると・・・

PABLO(パブロ)本名:澤村パブロ良明(さわむら パブロ よしあき)。
父親は日本人で、母親はスペイン人。

おー、やっぱハーフなのか。なになに・・・


リンプ・ビズキットのギタリスト・オーディションでは最終選考まで残った。


おいおいおいおい!本格的なんてレベルじゃねーぞ!


BTとは一体どんな繋がりが・・・と、色々調べていると、彼のブログを発見。


フェスについての記事がありました。


とても素晴らしい文章なので、是非ご一読を。
(お姉さんとBUCK-TICKについてはこちらにも書いてあります。
PTP版LOVE MEとかドレス、dieも聞きたかったなあ)


彼の話の中にも出てきますが、今井さん、再降臨!
LoveLetter一緒に演りましたよ。
なんかいつもよりしっかり演奏してた気がw
こんな重厚なLoveLetterは初めて聞いたよ。
そしてPABLO氏がものすごい笑顔だったのが印象的だなあ。


それにしても、登場の度に衣装チェンジしてくる今井さんの
オサレボーイっぷりが素敵。


コラボ終了後のボーカルK氏の
「俺も思わず興奮してしまいました」ってのが格好良かった。
クールな中に秘めた情熱というか。
MCもみんな格好良かったなあ。

「ただ俺達の音楽をやる、それだけです」

みたいな。

気がつくと、雨は弱くなってきていました。


それにしても、PABLO氏のお姉ちゃんといい、翔やんのカノジョ?といい、
BUCK-TICKあるところ女アリ?
いや、いつも女性ファンのパワーには圧倒されてるんです。
改めてリスペクトします。


・・・そういえば俺にBUCK-TICKを教えたのは誰だっけ・・・?


唐突に登場する う様「貴方はどっちかっていうと伝道する方でしょ」

デラ「何スかいきなり」

う様「歩き出す~月の螺旋を♪」

デラ「・・・貴様ッ! なぜその歌を唄えるッ!?」

う様「それはあのとき、貴方が・・・」


(この続きは、後日アップ予定のデラり途中下車の度でお楽しみ下さい)


BUCK-TICKの素晴らしさを知ってもらう為ランキングに参加しております。面白かった!!と思った日はクリックして頂けると、明日からも頑張れます)

« 2日目レポート N'夙川BOYS | トップページ | 2日目レポート AA= »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

デラシネさん。毎日、忙しい中、フェスレポありがとう!

あの日の感動をデラシネさんのレポでしみじみと思い返してます。

PABLO氏のブログ、なんか涙でそうでした。

バクチクと出会えた私たちは幸せものですね。

投稿: kanon | 2012/09/30 20:28

今回のフェスも、スタッフの皆様、素晴らしかったですよね。
あんな悪天候なのに、ほぼ、オンタイム。
会場整備のスタッフ方も、皆頑張ってくださって、本当に感謝です。

PTP、転換まで、メンバーご本人がやってらしたとは!
レポで読まなければ知らなかったことなので、デラ様にも感謝ですよ~^^
ううっ、テントで震えてないで、始めから見てればよかった(。>0<。)
そんな私がブロックに復帰したのは、今井先生降臨の時(笑)
靴を顧みる余裕もなく、泥田をダッシュしたのは私です。体が勝手に走り出してたよ…
誰かに泥はねしてたら、ごめんなさいm(_ _)m 

もの凄いアツイステージで、最後は大合唱で、なんというか、愛を感じる素敵なライブでした。
そして後日読んだ、PABLOさんのブログに涙crying
BTへの思いがつながったから、あんな愛溢れるフェスだったんですね。
ああもう、フェス関連、涙腺緩くてこまっちゃう

投稿: anne | 2012/10/01 17:20

こんばんは、コメントありがとうございます。
フェスからもう3週間かー。あっという間だなあ。


>kanon様
パブロ氏のブログ、良かったですよね。
バクチクとの関係ももちろん、お姉さんとの仲の良さが・・・
呑んだ次の日にメールとか、なんだかこっちまでニヤケちゃうね。


> anne 様
ホント、今回も凄い手際の良さでしたよ。

PTPの時は、なんかちょっと機材の調子が悪いっぽくて、
(下手のスピーカーの調子が良くなかったっぽい)
それを解決する為、スタッフに加えメンバーの方も出てきて
色々調整してました。

限られた時間で修復しようと、
メンバー自ら出てきてくれるなんて、
フェスに対する彼らの気持ちが伝わってきて、
じーんと来ましたよ。

そしてその後の演奏も・・・ぶっとい!
超本格派のロックでした。

そしてギターとベースの方の笑顔が忘れられない。
今井さんとのセッション、ホントに楽しそうだったよ。


投稿: デラシネ | 2012/10/13 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/55783025

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目レポート Pay money To my Pain:

« 2日目レポート N'夙川BOYS | トップページ | 2日目レポート AA= »