« 2日目レポート POLYSICS | トップページ | 2日目レポート Pay money To my Pain »

2日目レポート N'夙川BOYS

ポリシックスで踊りまくって

多少体は温まったのですが・・・雨は強くなり、風も出てきました。
カッパは着ていたのですが、隙間から入り込んだ水滴でシャツは濡れ、
それが徐々に体温を奪っていきます。寒ッ!


ちょっと体暖めておかないと、やばいかも・・・風邪抜けてないしなあ。
でも、暑さ対策は結構準備してたんだけど、逆に暖める手段、カイロなんて持ってないし。
どうしよう・・・と思い付いたのが、アレ。

Soki

かき氷やカクテルなんかは予定してたけど、まさか
熱々のソーキそばを会場で食べることになるとは・・・
お店の方も、こんなに売れるとは思ってなかったんじゃないかな
(当日かなりの行列だった)

あ゛ー、うまいっ!スープも飲み干して、大分体力も回復。
ほんと、この1杯に救われました。今まで食べたソーキそばで一番美味しかったよ
(環境補正かなり高めだけどね)


しかし、雨も凄かったけど、それによって生じた『ぬかるみ』がやばかった。
会場は公園、基本芝生や地面なんですけど、そこがもうドロドロ。
誇張抜きで田んぼのようになっており、踏み込むと『ズボッ』と・・・
ホテルに戻ってみてみると、ズボンの裾も靴泥だらけ。


帰りの電車でも人目でフェス参加者がわかったよね。
今宵の共犯者は靴を見ればわかるぜ。

Shoes


さて、悪路に悪戦苦闘しつつ会場に戻ると・・・丁度NextArtitsのコールが!

「ンしゅくがわボーイズ」って読むのね。

いや、このバンドと次のPTPついては、トリビュートに入ってる曲以外全く情報無し、
まさにここからは未体験ゾーンなわけですが・・・


N'夙川BOYS、これはやばい、インパクト凄かった。


なんかチンピラ二人(ファンのヒトごめん)と小柄な女の子
(ハーフ?)が出て来て・・・もうやりたい放題。


目の回り黒く塗った兄ちゃん(おそらくマーヤLOVE)が
ことあるごとに『リンダ!』ってコールしてたなあ。
おそらくあの女の子がリンダdada。


あとで調べるとどうもモデルさんらしい。だから歩き方が綺麗だったのか。


しかし、マーヤはすぐマイク投げ捨てるし(それを拾う係の人がいたw)
ドラムの多分シンノスケBOYsは立て膝でドラム叩いてる
(ほんと叩いてるって感じ)し・・・なんだなんだこいつらは!


でも、会場では結構熱狂的なファンが一部にいて、結構盛り上がりました。


で、トリビュートに入ってた「EMPTY GIRL」をやったわけですが・・・

アルバムで聴いた時、演奏途中に間隔空いてなかったですか?
(時間で言うと1分05秒位からと、2分16秒くらいから)


この謎が解けましたよ。なんと奴らは・・・
演奏中にパートチェンジしてんスよ!

最初、リンダ(Dr)/マーヤ(Vo・G)/シンノスケ(G)

でスタートして、サビ前でみんなワタワタと移動w

そして、リンダ(Vo・G)/マーヤ(G)/シンノスケ(Dr)

となったあと、「1.2.3.4、エンプテイー・ガール!ワァーオ!」

そのあとまたサビ前で大移動(これがまた全然スマートじゃなくて、バタバタした感じw)

して、リンダ(Vo・G)/マーヤ(Vo・Dr)/シンノスケ(G)という編成に!


こんなバンド見たことないんスけどw


その後もマーヤがステージから降りてうろうろしたり、
挙げ句の果てにA2ブロックの方にダイブしようとしたり
(係員がマジギレで制止してた)


・・・いやー、まだこんなバンドがいたんですね。
最近ロックバンドっつっても、妙にお行儀良かったり、
やたら品行方正・テレビ向けの良い子ちゃんばっかりだったりするけど、
でも僕や私がほんとに見たいのは、それじゃないんだろ?


フェスだったからこうなのか、それともいつもこんな感じなのか・・・
ともかく見に来た人には最大級のインパクトを与えたバンドでしたよ。
一生忘れないね。このバンドに詳しい人がいたら、是非コメント欄で教えて下さい。
BUCK-TICKとの繋がりも気になります。あと、リンダちゃん可愛い。
物語はちと不安定、レポートもちと未完成?


続く。


BUCK-TICKの素晴らしさを知ってもらう為ランキングに参加しております。面白かった!!と思った日はクリックして頂けると、明日からも頑張れます)

« 2日目レポート POLYSICS | トップページ | 2日目レポート Pay money To my Pain »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
夙川Boysインパクト大でした。
思わずCD買ってしまいました!

マーヤがいるキングブラザーズもかっこよくて
良いですよ!

投稿: B-R | 2012/09/29 23:56

夢のような二日間が終わり 早一週間・・・ デラシネさま 風邪は治りましたか?

アーティストごとにとっても詳しいレポありがとうございます。
不参加組のわたしにはうれしい限りです。
笑いあり、涙あり、衝撃あり まさにフェスの醍醐味を感じられました。

まもなくツアーも始まりますね。 そちらのレポも楽しみにしております。 デラシネさま デラ少メンバーのみなさま よろしくお願いします。 

投稿: Haruki | 2012/09/30 13:00

リンダ嬢、可愛いですねー。
声も好み!

そうそう!「EMPTY GIRL」の謎が、パートチェンジだったとは。

このバンドに出会えて良かったです。

投稿: sayu | 2012/09/30 13:06

デラシネ様、連日のレポ、ありがとうございます!!

夙川の時は、あまりの雨と寒さで、戦線離脱。本気でガタガタ震えてましたrain
夙川メンバーの、盛り上げようとする声を意識の遠くで聞きながら、ホント、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。ごめんなさいweep
ちゃんと見たかった、楽しみたかった!
ということで、デラ様のレポで読めて有り難いです

投稿: anne | 2012/09/30 13:30

凄かったですよねw。N'夙川BOYSlovely
パートチェンジはあのグダグダというか、わちゃわちゃ感が
いいですよねhappy01

そしてリンダちゃんは可愛かった~。
顔も可愛かったけど、声も仕草も全部可愛かった。
「まーやー」の声が印象的w。そのマーヤの暴れっぷりも面白かったw。
関西弁って可愛い子が使うと可愛いんだな~っと
ちょっと嬉しかったです。

投稿: わにお | 2012/09/30 21:38

> B-R様
イヤもうほんと凄かった。あんなバンド今時許されるのか?
と心配になっちゃうくらいw

そっちのバンドの時はどんな感じですか?


>Haruki様
フェス効果で気がついたら風邪治ってましたよ、
しかも2日目の夜くらいに。一日中雨に打たれてたのにね。

ツアー開始も目前、サイレントヒルはもう来週ですよ。


>sayu様
楽器はラフに弾いてるのか、それともアレが実力なのかw
どちらかわかりませんが、そんなのカンケーねー魅力が。

あのセットチェンジは衝撃的でしたよね。


>anne様
いや、ほんとあの時間帯は厳しかったですよ。
僕も同じようにがたがた震えてて、
ほんとはいったん帰ろうかとも思いましたもん。

でもソーキそばで思いの外体力回復&暖まったのと、
夙川が凄すぎたので・・・

今では帰らなくて良かったとつくづく思ってます。


>わにお様
そうそう関西弁!

「Candy People」って曲の時
掛け合いの説明で「飴ちゃん・・・」っていってたのが可愛かった。

投稿: デラシネ | 2012/09/30 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/55773917

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目レポート N'夙川BOYS:

« 2日目レポート POLYSICS | トップページ | 2日目レポート Pay money To my Pain »