« Let's go on the “RAZZLE DAZZLE”!              さいたま市文化センターレポ! | トップページ | 富山県民会館レポート! »

なら100年会館公演レポート!

奈良といえばハナっちがシカに指を噛まれたことで知られていますが、
それはそれとして、

sayazou様よりレポートが届きましたので、紹介させていただきます!w


††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††


デラ少メンバーのみなさんこんにちは。sayazouです。
いつも皆さんのレポ楽しく拝見しています。
いつかは自分も!!と思いつつ、Liveが始まるとテンションがあがりすぎて
記憶が飛んでいくのでレポなど書けず・・・ 


でも今回は少しでも楽しんで頂けたらと思い、
無い記憶を探りつつレポってみました。
『記憶曖昧番長』の異名を持つsayazouのつたなすぎるレポですが、
楽しんで頂けたら幸いです。


この日の奈良はとてもいいお天気で、ちょっぴり迷いつつ、
のんびり観光しつつ『なら100年会館』に到着。
無事欲しかったグッズも手に入れ、のんびり開場待ち。
三重県から来てはった“初BUCK-TICK Live”のご夫婦とワイワイお話しし入場。


舞台には少し向こうが透けてる感じの白い幕が。ドキドキが高まってく感じ。
そして『RAZZLE DAZZLE FRAGILE』が流れだし、
スクリーンを使っての幻想的な感じでの幕あけ。鳥肌ものでした。


続いて『RAZZLE DAZZLE』『独壇場Beauty』で一気にテンションがup。
♪とぅない とぅない~♪と共に、記憶が薄れつつ・・・(←早すぎるだろ私!!)


この辺りで、あっちゃんが
『奈良はおとなしいね。もっと盛り上がりましょう!』的なコメントを。


『PIXY』『羽虫のように』『BOLERO』と儚くも熱いナンバーが続きます。


そしていよいよ(私の)待ち望んでいた『Diango!!-眩惑のジャンゴ』で、
テンションmax!!「Diango!!」と共に、記憶もはじけ散りました(笑)
なのでここから先は曲順などバラバラです。


『狂気のデッドヒート』はスクリーンを見て大爆笑。
まさかそれをモデルに書いた曲だったなんて!! 
まさに「え~ うそ~」状態。


『TANGO Swanka』で今井さんにロッケンロール(笑)


本編ラストは『Solaris』で終了。


そこで大事件が!! 
アニイの投げてくれたスティックがこっちに来たな~と思って
手を伸ばしたら、手に!! 
当たって落ちて他の人に拾われるという失態。
そういや昔からキャッチボールとか必ず取り逃がすよな~としみじみ。
ちょっと冷静になってからのアンコール。


EN1
『妖月』またまたスクリーンを使っての幻想的な雰囲気にうっとり。
『Goblin』あっちゃんにあおられつつ「dadada!」(笑)
『ICONOCLASM』腕がちぎれるぐらい振りまくる


あっちゃん登場時に『やっと盛り上がってきたの?』的なコメント。


EN2
そしてまさかの『die』 両手を広げて飛び立ちました(笑)
『唄』愛しすぎて狂いそうです。いや狂ってます。
『スピード』暴れすぎて砕け散りました・・・


衣裳は
あっちゃん→渋めの赤と黒チェックのジャケット。同柄のパンツ。黒のシャツ。

今井さん→柄入りのピンクのパンツ。ピンクシャツ。ジャケット。

ヒデ→すそがひらひらしたお洒落ジャケットとパンツ。

ゆうた→黒のジャケットとパンツ。

アニイ→白ジャケットとパンツ。

ヒデ・ゆうた側の席だったのに、二人の衣裳があやふや・・・ 
さすが記憶曖昧番長、自分にガッカリです。

個人的には席も踊り狂いなさい的な場所だったので暴れ狂い、
一緒に行った友人は飛びすぎて膝をクラッシュ(笑) 


でも本当に楽しかったので二人とも大満足で奈良から帰って来ました。
まだまだ始まったばかりのツアー、変更などもありつつどんどん進化し続けていくの
かと思うと、楽しみでしかたありません。


記憶が飛びまくってセトリとか全然無いですが、誰かヘルプお願いします。
でわでわ、初レポがグダグダなsayazouでした。
††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

die、唄、スピード・・・スゲエー!!
今回は結構デイイン的要素も入ってますね。
各会場ごとにお楽しみがありそうです。


『狂気のデッドヒート』は、4億から5億の「Baby」 face・・・と
のっぺら坊主・・・という当たりで何となくピント来ましたが、
アレ、ですよね?w


sayazou様、初めてとは思えないすばらしいレポ
どうもありがとうございました!


あ、武道館当選しました。みんな年末は坂の途中の焼きそば屋の前で僕と握手!


(BUCK-TICKの素晴らしさを知ってもらう為ランキングに参加しております。面白かった!と思った日はクリックして、今日はsayazou様に感謝しましょう)

« Let's go on the “RAZZLE DAZZLE”!              さいたま市文化センターレポ! | トップページ | 富山県民会館レポート! »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

なら・・・私も参加しました。
詳細はsayazou様が書かれていますのでちょっとだけ。

いつになく?ちょっぴり饒舌な櫻井さん。
二度目のアンコールで「今、元気になったの?」って。
私も今ひとつ会場の盛り上がりに欠けるかな?と感じてました。
疾走感のあるナンバーが続くんですけど、何だかお客さんが戸惑ってるような。
個人的にはすごく凄くすごく楽しんだんですけどね。

良い意味での見世物小屋的なセットも凄い。
まさにRAZZLE DAZZLEって感じ。
「SANE」がマトリックスを彷彿させました。
なるほどね~って。
なるほどと言えば、リアレンジ曲。これもお楽しみに。

そうそう、初日とは曲順も違うようですね。
次、広島に行きますが今から本当に楽しみです。

投稿: ren | 2010/10/19 12:27

sayazou様、ren様同様、奈良に参戦組のわにおです。

お2人ともお疲れさまでしたwhappy01&レポ有難うございますwgood

わたくしにも少し補足させて下さい。

17:30開場のはずが、大幅に遅れ開演時間直前で開場。
豪華電飾の素敵なステージセットを組むのが大変だったのでしょうかsign02
で、最初のMCであっちゃんが
「遅れちゃったねcat ごめんねshine」と謝ってくれましたheart04
係員の人たちが拡声器で何十回謝るよりも、ずっと効果的な一言です。

ツアーグッズはいつもより種類が少なくて、売り場が閑散と
していました。。。crying
親子トートは、すでにどちらも売り切れ。
買った人が持っているのを見ましたが、超可愛かったですheart01
購入希望の方は、早い目に行くほうが良いかもw。

ren様が書いてますが、アンコの時の
「奈良のひと、いま元気になったのぉupsign02」の
言い方がすっごく可愛かったです。。。

アンコといえば、1度目のアンコは「妖月」から。
ステージ真っ暗、スクリーン降りたままなのに、
立ち始める前の人たち。
「アンコール」のコールの中、いきなり始まる「妖月moon3
メンバーがすでに出てきていることは、前方の人しか
わからないのでした。

私は次は渋谷c.c.lemonホールに参戦です。
それまでは、ここの皆様のレポで楽しみますのでよろしくpaper


投稿: わにお | 2010/10/19 22:38

こんにちは、奈良行きましたよ~。
意外と黄色のライトが似合うBUCK-TICKでした。
時間おしちゃってごめんなさい的な事を櫻井さんが仰いました(だいたい30分おしだった)。

デラっち、武道館握手しにいくから、カレンダーもグッズも買わずに屋台の前で待ってて下さる? 屋台のお兄さんに睨まれることうけあいますけど?

投稿: にゃあ | 2010/10/19 23:51

sayazou様、興奮が伝わってくる楽しいレポ、ありがとうございました!
初日から早くもセトリ変更なんですね!びっくりしました~
二曲目から『独壇場』なんて、アゲアゲですね♪
これからも変わっていくんでしょうか??
目が離せませんね!!

投稿: anne | 2010/10/20 09:46

うぉ ハナっち噛まれちゃったんですかcoldsweats02 奈良の鹿はシカせんべいをもった瞬間に襲ってきますからね~coldsweats01

さすが、デキル男といわれるだけあるデラさん。『狂気のデッドヒート』はアレがソレなお唄でございますw

そして、グダグダレポを読んでくださったデラ少メンバーの皆さんありがとうございます。
改めて読み返してみると、勢いで書いたのが丸わかりでcoldsweats01 はずかしい・・・


ren様、わにお様、補足ありがとうございます。 そんなに開場が遅れていたことを今知りました(笑) そういえば、時計を全然みていなかったなぁ~と。 もう始まる前からテンションあげすぎてますよね。それだけ楽しかったということで(笑)

あっ 遅ればせなが『今井さんお誕生日おめでとうございます~birthday

投稿: sayazou | 2010/10/22 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/49779294

この記事へのトラックバック一覧です: なら100年会館公演レポート!:

« Let's go on the “RAZZLE DAZZLE”!              さいたま市文化センターレポ! | トップページ | 富山県民会館レポート! »