« 5月16日 福岡市民会館レポート! | トップページ | 福岡&熊本レポ追加 »

5月17日 熊本県立劇場 演劇ホールレポート!

寿ぶりにゆっくり出来る週末です。

先週は仕事の準備が大詰めで、土曜も出勤してたからねー。
今日はまったり過ごすか・・・


と思いきや、朝からハナ様がご来宅。あちこち連れ回されたあげく、
「デラ君きょうはとまりに来なよ。てまきずしパーティーだよ」

と、回避不可のお誘いがw
まあ将来ビッグになる(予定)姫には逆らえないので、ちょっと行ってきます。


ということで本日はミナガワ様からの熊本レポです。
セットリストはこちら


-----------------------------


ご無沙汰しておりました。「天使のリボルバー」ツアーの時に
熊本ライブレポを載せていただいたミナガワです。


それからもブログは楽しみに見させていただいていましたが、
レポの時だけ出没するのも…と思い、今回も拝見するだけにしようかと思っていたのですが、
熊本レポ届いていないのであれば僭越ながら、送らせていただこうと…。
(「待ってるけん」を「待っとるけん」にするとより方言っぽいですよ~…って余計なお世話ですが;)


前日の福岡でのライブがすっごく楽しかったので
(らみーちょこ様のレポで興奮が蘇りました!あの記憶力、素晴らしいです~)、
否や応にも期待が高まる熊本でのライブ。


福岡では2階の前の方の席だったのですが、
熊本は1階の5列という良席。しかもあっちゃん目の前!な位置。…一気に挙動不審。


前日にあっちゃんが
「明日のことは忘れて、今日を楽しもう。…明日は熊本だったっけ…まあ良いや」
的な発言をしたので、ちょっと不安もありつつ…(笑)。
本編のセットリストは最近の公演と変わらないんじゃないかと思います。


OPは皆様のレポにあるように、ステージに球体が顕れ…。
「真っ赤な夜」からスタート!!!


もう、一曲目からセンターにあっちゃん、今井さん、ヒデ、の揃い踏みで、かっこよすぎます!
福岡では確認出来なかったあっちゃんの髭も、ばっちり見えました~!か、格好良い!!!
ちょっと悪人面(おい)に磨きがかかってますが、セクシーというか、
凄みが増してて…。あっちゃんの眼が光る度にぞくぞくします。


衣装、熊本は黒、でした。
どうもあっちゃんの顔ばっか見てたらしく(汗)、衣装が曖昧…。
白フリルシャツに、黒の、マントみたいに長いジャケットコート、
帽子を被ったり、黒のマラボーを巻いたり、…という感じだったと思います。ああわかりにくい…。
え、衣装情報、あっちゃんだけ…?(滝汗)


そこから「Les Enfants Terribles」、「Baby, I want you.」と、
最初っから飛ばします。あっちゃん、「Baby,~」の最後に「熊本ベイビー…」。
MCは「またここに来れて、嬉しいです。ありがとう」みたいなことを。


客席からのメンバーコール、今回、「今井さん、かっこよか!!!」
っていうのがあって、客席、笑う(笑)。
地方っぽくって微笑ましい~。今井さんも…喜んでたような?
(今回、今井さんがちょっと見えにくい位置で;)


それと、これはアンコールで登場した時だったと思うんですが、
男の人が、「星野さん(ヒデさん、だったかも)かっこいい!!!」
って叫んでいたのにヒデが声のした方に手を挙げて応えてました~v
で、後ろ向いてギター構えつつ、
ぺこって「ありがとうございます」みたいにしたのに…キュンとしました(笑)。
ほんとにヒデ格好良かった~!


ユータさんコールがスゴイ目立った時があって(「ユータユータユータあ!!!」みたいな)、
そしたらあっちゃんが、「そんなにユータが好きかい?…勝手にしやがれっ!」
で、「…勝手にしやがれ」へと(笑)。
あああ、あっちゃんたら…そんなに拗ねなくても…(笑)。
あっちゃんコール、いっぱいされてるのに!


「Mement mori」の炎、前日は遠かったけど今回は熱さを感じました。
嬉しい。どうしたって興奮…!!!
あっちゃんは上方へ避難、今井さんはいそいそかぶりものの準備をしている…(笑)。


一角獣のかぶりものの今井さん。「woh woh woh~」で
手を広げて煽るあっちゃん。ドンドコあのリズムを創り出してくリズム隊。炎。
…ここはどんな異空間(笑・今更)。
絶対、ライブで面白い曲だと思ってたけど、想像以上!
あのリズムに身を委ねて揺らすのが気持ち良過ぎです…!!!


ユータさんのアップライトベース?チェロみたいに
おっきなベースが登場の「Coyote」。これ、弾いてる姿が…すみません、
あの、…可愛くて…!指運びとかが、なんとも…。


ベースがおっきいからなのか、ユータさんがちっちゃい(あ)からなのか、可愛さ増。
会場の手拍子が、乾いて響くこの曲。
アルバム聴いた時からかなり好きな曲でしたが、やっぱりこの曲、良いんです…。
…なんですけども。

これ、怒られそうなんで書くの迷ったのですが、
…そんな世界に浸りたい…のに、あっちゃんたらずっと…
「ただ歩く」動作をしながら歌ってるんですよ…!
その場足踏みじゃないけど、マイクの前でずっと、こう、
手を振りつつ(握った拳を軽く振る感じ)、脚を上げ下げ…って感じに。
なんかその動きが…ちょっと…笑えた…(爆)。ご、ごめんなさい~!!!


「謝肉祭-カーニバル-」は、曲の創り出す雰囲気が凄まじい。
とにかく、あっちゃんのファルセットが綺麗でたまらない。


間奏の時は、今井さんがセンターに来てくる~~っと
裾を靡かせながら回ってました。それもスローモーションに見える位、
空間があの曲の世界に染まっていて。


そして、最後の「愛し合って~」の辺りから、
自分の帽子とジャケットを被せた髑髏のマイクスタンドと向かい合って、
それと見つめ合うように歌うあっちゃん。ゾクゾク…。
「さあ笑って…」と歌い終えた後は、あっちゃんの顔が髑髏にゆっくりと近付いて
…口付けを。


時間が止まってしまったかのようにゆっくりと近付くあっちゃんの顔。
その横顔が、この世のものでない位に美しかった…。容貌だけでなく、存在そのものが。
蒼い光の中、もの哀しい音が響く中で繰り広げられるその光景は、
退廃的で、淫靡なものに想え、同時にひどく神聖なものにも見え…。
ほんと…釘付け、でした…!!!


今井さんがアヤシいメロディを奏で、あっちゃんが
がっしょんがっしょん音を立てながら椅子を出して、
「ようこそ~…」「いらっしゃ~い」(←敦子で)で始まったのは「Lullaby-Ⅲ」。


この曲、ライブだとまたちょっと雰囲気変わる…
というか、ライブでこそ劇団BUCK-TICK(爆)の本領が発揮されるというか。
あっちゃん、この感じ、ほんとお似合い。
「アブサン!」で杯をぐいっと煽るのが絵になること!
こんな世界を演じきられると、
「やっぱ…このバンド、変だよね…(笑)」と、改めて感動を覚えます(褒めてます!)。


恒例、あっちゃんの「天使は?」に、客席が「誰だー!」。
一回目のはまだ客席の声が出てなかったらしく、すぐあっちゃんが、
「もう一回」って感じで、「天使はー?」と尋ね、「誰だー!!」と応える会場。
でもまだご不満らしく(苦笑)、「んん~?」って
「天使はー?」のあっちゃん。囁くように「天使は…?」とも訊いてました。
何回かやった後、「天使は…」と言って、あっちゃんが今井さんの方を指してたような(萌)。


本編の最後は「HEAVEN」。後ろのスクリーンに空が映されて、
ユータさんが大きく手を振ってます。
メンバーが捌けて行っても、アルバム同様に(もっと長いけれど)
今井さんだけ残ってギターをかき鳴らしていました。今井さんのやる気っていうのか、に胸キュン。


アンコールは結構早めにメンバー再登場。
相変わらず愛らしいユータさん。前の方のお客さんに手を差し出したり、
引っ張られたのか「わっ」って反応をしてみたり。
みんな登場して、コールが鳴る中で、
あっちゃんが両掌を胸の辺りから下の方へすっと下ろして、
鎮めるような動作をして、始まったのは。
「FLAME」。………!!!!!!!悲鳴が抑えられませんでした…(迷惑)!


「胸のボタン外しては 貴方の横顔 盗み見ていた」で襟元に手をやったり、
ちょっと横を向いてこちらに顔を向けたり…、全てが美しすぎます、敦司さん…!!!
続いての「ROMANCE」では、あっちゃんはステッキを装備。
「君のナイフが僕の胸に食い込む そう深く…さあ深く」で、
ナイフに見立てたステッキが胸に刺さって行くパフォーマンス。
この結構深めなノリで次は何かな、と思っていたら…「ICONOCLASM」!でアンコール1は終了。


2回目のアンコール。
あっちゃんが、ヒデのとこに行って、ヒデの肩に手を置いて、
何事か耳打ちして、ヒデが頷いたりしている。
(勝手にアテレコすれば、「ヒデ、大丈夫?」「うん、大丈夫」「わかった」みたいな雰囲気の)
これには…萌えました…!あんな近い距離でおいしい2ショットを拝ませていただきました。
「GALAXY]が始まって、「あ~、だからあっちゃんヒデに何か言ってたのかな~」と。


ここで…メンバー紹介だったのかな?
違う気がしてならないのですが、一応書いておきます;
あっちゃんが「メンバー紹介します」と言って、ステージのライトを持って、
まず自分の顔に当て「ボーカル、櫻井です。よろしく」みたいなことを。
…あっちゃん、眩しくない?
順番が曖昧ですみません!アニイ、ユータさん(今度は間違えず・笑)、
ヒデ、今井さん、だったかなあ…逆だった気もするんですが…。
それぞれにたっぷりライトを浴びせ紹介するあっちゃん(笑)。


ラストの2曲は限界まで飛ばすようにやってくれました!
「NATIONAL MEDIA BOYS」の「新しいErosのBoy」では今井さんを指差したり。
ラストの「LOVE ME」が始まる前にあっちゃんがアニイのところに行って、
「今夜は美味しいお酒が飲みたいよね、アニイ」とか言ってたような。


福岡でもそうでしたが、みんなで手を振るのが出来てとっても嬉しい!
凄い光景なんでしょうね、前の方だったので全体が見られなかったのですが、
きっと凄く綺麗だったハズ!
この時(だったと思う)にヒデにギタートラブルがあったみたいで。
いつものようにあっちゃんに釘付けだったので気付くのが遅れたんですが(汗)。


後で前の方の席にいた人に聞いたら、弦が切れたそうで。
…どんだけヒデ見てないのか、自分。
なのに…ヒデの投げたピックをゲットしました…(すみません!でもすっごく嬉しい…!)。


あっちゃんは退場の時に、「ありがとう」と「おやすみ」を言ってくれました。
「おやすみ」が聞けたのが何とも嬉しかったり。
いつもそうだけど、あっちゃんは何度も「ありがとう」って言ってくれます。
こちらこそ、「ありがとう」です。


メンバーはまだステージで、ピックをばらまいたり
(ユータさんは豪快にばらまいてた~)。
とってもあったかい雰囲気の中、ジャンジャンジャン、と弾いて、フィニッシュ!
兄弟はマイクで、まずはユータさんが「…また来ます!」
って言ってくれました!あ、投げキスも!


アニイも、「また来ます」っていうようなことを言ってくれたような…(曖昧)。
アニイ、ドラムヘッド(?)をフリスビーよろしく投げましたが、
それが2階席(階段状になってる、両翼のとこ)に届くか!
ってとこで壁に当たって、1階に落ちちゃいまして
「残念だったね~」って言ってました。惜しかった!


…長文、乱文で失礼しました。そして異常にあっちゃんに偏った感想で申し訳ありません。
興奮して記憶が飛んでる箇所も多々ありますが、とにかく楽しい、すっごく楽しいライブでした…!!!


こんなに楽しかったので、これからのライブも楽しいものとなるよう、願っています。


-----------------------------


櫻井さんの美貌と今井さんのインパクトに隠れてるけど、
ヒデは並のバンドなら余裕でトップを張れる
イケメン&グッドシェイプな「いい男」だと俺は思うんだ。
ワシはBTを40年位見てるが、今年のヒデは良いぞ
(スタンドの山王工業高校ファン談)


BTは5人それぞれのキャラがたっていて、例えるならそれは
湘北スターティング5のような・・・ってわかりにきぃよ!
左手は添えるだけ!

スラムダンク『あれから10日後-』完全版


ミナガワ様どうもありがとうございました!

(BUCK-TICKの素晴らしさを知ってもらう為ランキングに参加しております。面白かった!!と思った日はクリックして、今日はミナガワ様に感謝しましょう)

« 5月16日 福岡市民会館レポート! | トップページ | 福岡&熊本レポ追加 »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

ミナガワさま、熊本レポありがとうございます。
九州は今回2ヶ所だったので、熊本もとても気になってました。

ピックゲット?羨ましい。
あとヒデとあっちゃんのやりとりがなんかいいですね。happy01マイクを通して聴いてみたい。
ゆうたやアニイは去り際に一言くれるけど、なかなか聞けない今井さん&ヒデのトークを聞いてみたいなぁ。

そう福岡でも「LullabyⅢ」の前のあっちゃんのトークがなんて言ったか覚えてないけど(覚えてないのかよ!)口調がオネエ風だったので、以前のラジオでの「敦子とゆた子」を思い出してしまいました(笑)
アニイ&今井さんからのmail来てましたね!
今井さんブログは忘れてないようで、良かったhappy01

投稿: らみーちょこ | 2009/05/23 21:54

ミナガワ様素晴らしいレポありがとうございます〜shine
行けないライブも皆様の詳細レポで内容や雰囲気が伝わってきて嬉しいですhappy01
熊本も凄く楽しいライブだったんですねsign01敦子〜heart04相変わらず今回もMC絶好調のようでhappy01美味しいお酒はいただけたんでしょうかnotes

そしてヒデ、う〜ん想像だけでもカッコいいheart01ミナガワ様もピックゲットされたのですねsign01実は私も金沢で猛アピールの末ゲットしたんですnote
デラ様の言う通り他のバンドだったらセンター張れるイケメンですよねlovelyあんな人会社にいたら毎日頑張れるのになぁ〜heart01私の中ではヒデはルカワくん(スラダン)heart04いやミッチーかな?デラ様どー思います?

投稿: ya-ko | 2009/05/23 22:14

またまた、きたーーhappy02 ミナガワ様、有難うございますsign03
異常にあっちゃん寄りでも、全員にちゃんと触れてるしw。立派ですw。
前の方で見ても後ろで見ても、各々違う楽しさがあるのがB-Tライブの良いところsign01
Lullaby-Ⅲは13階dramaの世界ですよね。今回は1曲ごとに違う世界観を
創りあげてるところが凄いですheart04
「変なバンド」はもちろん褒め言葉に決まってますw。

立続けに来たマイマイとアニィのloveletterにもあった通り、
ますます進化するライブのようですgoodshine 今後も楽しみwhappy01
今井くん、ブログを忘れてなかったのは良いけど、
なんで「こっそりw」なんだよgawk

デラ様の言う通り、あっちゃんの美貌annoyも今井センセのインパクトbomb
半端ないですもんねwconfident
その中で普通っぽいのにかすまないヒデは、実は凄い男lovelyです。
ホントカッコ良かったw。「左手は添えるだけ」自重w。

投稿: わにお | 2009/05/23 23:45

ミナガワ様shine思わずニヤニヤなレポありがとうございます。
ほんと、かなりニヤニヤムフフ状態で読まさせていただきましたheart04
Coyoteでの櫻井さんの動き、目を閉じて想像したら。。。微妙~ですよね。
かっこいいだけに、ちょい変なことになると必要以上におかしなことになってしまう。
そうそうこーゆーの書く時ちょっと迷いますよね~。
LOVE LOVEな方から「何~pout」なんて思われても困るし。。。
でも愛をたっぷり感じられるミナガワ様だから大丈夫ですよんheart02
アニイ、ドラムヘッドまたもや失敗なんですね。トホホcoldsweats01
でもアニイメールで今ツアーはすこぶる体調良さそうなので、良かった良かった。
大黒柱のアニイが元気だと嬉しいですhappy01

投稿: メロン | 2009/05/24 17:56

ミナガワ様、ライブレポありがとうございますsign03


あっちゃんは、格好良いだけでなく面白くてカワイイのがまたいいんですよね〜confident
ますます愛しくなってきますheart01


あっちゃんが作り出す世界はドキドキものですね。
これもB-Tの一つの魅力と言いますか、一回味わってしまうとなかなか抜け出せません。


ヒデ、うれしかったんだろうな・・。
男の人から格好良いと言われるなんてhappy01
同性からこんなことを言われるのもうれしいもんですよねsign01


とても楽しさが伝わりましたsign03
たくさん詳しいことが書いてあるのでとてもうれしかったです。
ありがとうございました
m(__)m

投稿: 風奈 | 2009/05/25 07:06

デラシネ様、お忙しいところに掲載どうもありがとうございました!sweat01
仰る通り、ヒデの格好良さと言ったら、並のものではありませんでした…。男性から見てもきっとそうなんでしょうね。生で見たら恋してしまいました(笑)。

読んで下さった皆様も、本当にどうもありがとうございます!またしても長くなって、デラシネ様にも皆様にも申し訳ないのですが、お礼を…。

らみーちょこ様
こちらこそ、福岡レポどうもありがとうございました~。同じ会場にいらっしゃったというのに、らみーちょこ様のレポで「そうだった~」と思うことの多いこと…(苦笑)。
ヒデとあっちゃんの寄り添う姿には、時が止まりました(笑)
そうそう、福岡でも「敦子とゆた子」でしたね!

ya-ko様
ya-ko様もピックゲットされたのですね。おめでとうございます♪生で見るヒデには、「何ってかっこいいんだ…!!!」って思いますよねheart01

わにお様
「変なバンド」、ハイ、力いっぱい褒めてます…(笑)!!勿論、と言っていただいて良かったですcoldsweats01
そうなんです、前で見ても後ろで見ても、それぞれに楽しかったです~!熊本は前過ぎてあっちゃんから目が離せなかったんですが;

メロン様
「変なバンド」とか「あっちゃん動きが変」とか…ほんと、殴られそうなことを書いてました、私…coldsweats02←今更
それなのに「愛が感じられる」と言っていただけて、ほっとしました。嬉しかったです(泣)。そう、勿論、あっちゃんがあんまりかっこいいからおかしいんですよ←またいらんことを
アニイのドラムヘッド、かな~り遠くまで飛んだから「おおっ」って感じだったんですけどねcoldsweats01

風奈様
あっちゃんの創り出す世界は、凄く魅力的ですよね~。これを生で味わえるなんて、自分はどんだけ幸せ者なのか…未だに夢心地です(笑)
ヒデ、ちゃんとそっちへ手を挙げて、尚且つぺこっとしたのがたまりませんでした…!嬉しかったんでしょうね~v私も嬉しかったです(笑)
長々と偏った感想だったので、凄く褒めていただいて感涙ものでした…!

投稿: ミナガワ | 2009/05/25 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/45104182

この記事へのトラックバック一覧です: 5月17日 熊本県立劇場 演劇ホールレポート!:

« 5月16日 福岡市民会館レポート! | トップページ | 福岡&熊本レポ追加 »