« HEAVENジャケット画像公開! | トップページ | 夏の終わりの空の様に(後編) »

夏の終わりの空の様に(前編)

風邪でここ最近出掛けていないので、
少し前の話を・・・


「都会での戦いに疲れたので、ちょっと田舎に癒されに行きます」


というプチ失礼なメールがう様から届き、接待することに・・・


でももうめぼしい店とかスポットは行っちゃったんだよねー。
ということで今回はベタに観光名所?に行ってみることに。


待ち合わせ場所で待っていると・・

M1


「わたしーは素敵なうっさっこ うさこ♪(美味しいキノコはホクトのメロディで)」


と変な歌を口ずさみながら、う様到着・・・・


う様「今日はどんなところを案内して頂けるのかしら?」


デラ「着いてからのお楽しみという事で・・」


そして港へ・・・そう、今回はタクシーを使わず、水上バスで移動!ship


題してデラり途中下船の旅!?


船着き場に向かう途中、豪華そうな船が・・・

M2

その名も「オーシャンプリンセス!」


う様「ああ、わたくしアレで来ましたのよ。帰りももちろんこれで・・・」


デラ「さっき金券ショップで格安の新幹線チケット買ってたじゃないッスか」


う様「舞台裏を覗けば 夢は終わりさ~」


そんなこんなで乗船・・・水上バスって行っても、大げさなモノじゃなくて、
ホント地域の「足」って感じの、漁船が少し大きくなった様なヤツでした。


乗り込んで5分ほど経ったところで・・・出港!


2人「おおー」
M5


いやー、なんか、これ良いですよ。船の旅、
なんて大した物じゃないけど、まだ少し残る夏の日差しを
海風と水飛沫が和らげてくれます(行ったのは9月の終わりくらいでした)


------------------------------


デラ「そういえば昔、香港に行った時さあ、中心街からから離れた長州島に
船で行ったことあるんだよ。ツアーとかじゃなくて自分で行き方調べて」


う様「ああ、取れたての海鮮その場で食べられたりするのよね」


デラ「それも目当てだったんだけど、もう一つ、
張保仔洞」っていう、かつて海賊が宝を隠した、
っていう伝説のある洞窟があって。それ見たかったんだよ」


デラ「で、長州島に着いたは良いけど、
洞窟には更に船で行かなきゃならない。
ところが、定期便とかはなくて、なんと自分で地元の人と交渉して
船に乗せて貰わなきゃならないんだよ」

う様「あの辺りって日本語はもちろん、英語も通じないんじゃないの?」


デラ「そうなんだよ、とりあえず桟橋の所にいたおばあさんに
話しかけたんだけど、さっぱり通じず・・・紙に「張保仔洞」って書いて、
ようやく理解してくれた」


デラ「で、そのおばあちゃんが漁で使ってるジャンク(小舟)で
洞窟前まで乗せていって貰ったんだ。で、30分したら戻ってくるから、
と時計を指さしてジェスチャーしたら・・・」


う様「したら?」


デラ「OKOK、みたいに頷いたから、ホッとして。
安心した俺はジャンクから降りて、早速洞窟へ続く石段登り始めた」


デラ「で、登り切ったところでおばあちゃんに手でも振ろうかと
桟橋の方見たら・・・思いっきり出航してるンスけど!」


う様「笑」


デラ「いやいやいや、笑い事じゃないッスよ!
見知らぬ洞窟に置いてかれたんスよ!船が遠ざかっていくのを
何も出来ず見つめる絶望感といったら・・・」


う様「で、どうしたの?」


デラ「せっかくだから、とりあえず洞窟見に行った」


う様「ちょww」


デラ「これがまたショボくてさー。洞窟って言うか、岩と岩の隙間
じゃねーの?みたいな・・・」


う様「で、帰りはどうしたの?」


デラ「後編に続く」


う様「おい!」

------------------------------


目的地に向かう途中、目に入ったのは造船所。
テレビでは見たことあるけど、実際に見るとやはり凄い迫力ですね。

M6

目をこらすと、所々に作業する人がいて、溶接の火花が零れています。
当たり前だけれど、あんな巨大な物も、人の手で
組み立てられていくんですよね。素晴らしい。


ところで、この風景、どっかで・・と思ってパチリ。
M7

家に帰ってから気付きました。

BASILISK(紙ジャケット仕様)

ちょっと似てない?そうでもないか?


もう少し船旅を満喫したかったんですが、
下船する港に到着してしまいました。


う様「いやー、ホント何もない所ねー」


確かに・・・しばらく歩いてもなんにもないぞ!
なんか張保仔洞に行った時のトラウマがw


少し行くと案内板があり、場所的には
ここで間違いないという事ですが、
目的地までは・・・ここから更に徒歩20分!


日頃の運動不足の所為か、足にきます。
結構ヘバって来た頃・・・お、見えてきましたよ!

M8


デラ「私だ」
う様「お前だったのか」
デラ「暇をもてあました」
う様「神々の」


デラ・う様「遊び」

とお約束をやったところで・・・


到着!

M9


そうです。天女の羽衣伝説で有名?
かつて櫻井さんもポルシェで来たことがあるという
三保の松原です!


と、今日はここまで。続く。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為ランキングに参加してます。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日からも頑張れます)

« HEAVENジャケット画像公開! | トップページ | 夏の終わりの空の様に(後編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

三保の松原・・・まだ行った事ないですね~。
天女伝説のある、ゆかしい場所ですよねsign01

静岡と言えば、仕事で藤枝と焼津に行ったことがあります。
焼津では港(市場?)で新鮮な魚をご馳走になりました~happy02
またいつかプライベートで行ってみたいですね。

デラシネさんの張保仔洞での話も気になります。。続きが楽しみnote

投稿: みかりんこ | 2008/11/11 22:15

あっちゃんも行ったんだ~!三保の松原。
静岡はお墓参りでしか行った事がないんだよね。
1度ゆったり観光もいいねnote
水上バスもそうだけど、船に乗るって
ワクワクして楽しいよね☆
帰りの話が気になって、、、、、。

せぶんすへぶん&へぶん
並べてくれて うれしいlovely

投稿: ちーちゃん | 2008/11/11 23:11

おはようございます(_ _)。初めてコメントに書き込み致します。十二月二十三日の静岡 アクトシティ浜松へ行く事にしています。櫻井敦司氏が行かれた三保の松原へ行ってみます。

投稿: いずみ | 2008/11/12 10:06

お寿ぶりです!

三保の松原かぁ~。水族館には行ったことがあるけど、松原には行った事がないですね。
あっちゃんも来たことがあるんだ。。知りませんでした。いいなーポルシェ。
う様と待ち合わせした所・・・、ちらっと観覧車が見えますねー。
夜はライトアップされてキレイですよね。
船も普段乗ることがないからたまにはいいですね。楽しそう。
香港での続きの話も気になります。

そういえば昨日、地元ラジオでアクトシティ浜松公演の電話予約の宣伝をやってました。流れていた曲は、HEAVENだったような・・?一瞬だったのでわかりませんが。

投稿: さくらこ | 2008/11/12 17:11

モンスターエンジン、月曜に「明石家電視台」で
見ました。
「神々の遊び」ネタもやってました。
でも、喋りはまだいまいち。
「明石家電視台」は、さんまちゃんがやってる
関西ローカルの深夜TVです。
超ろーかるですね。すんまへん。

投稿: わにお | 2008/11/12 22:05

こんばんは、コメントありがとうございます。
今日のお昼はマックのプレミアムローストコーヒーのみでした(´;ω;`)


>みかりんこ様
僕も今回初めて行きましたが、
なかなか荘厳な場所でしたよ。
確かに伝説が生まれそうな・・・


焼津は魚美味しいですよね。
魚センター?の中で、
魚屋のおじさんが握ってる
不格好なマグロの握りが
美味しかったなー。やっぱり技術よりネタの鮮度なのかな。


> ちーちゃん様
ちょっと記憶が曖昧ですが、
何かのインタビューで
「仕事が終わった後都内から
ポルシェを飛ばして、
気がついたら三保まで来てた。
羽衣の松のあるところ・・・」
とか言ってました。
たまたま着いた先がここだった、
みたいですけどねw


>いずみ様
初めまして、コメントありがとう
ございます。


ああ、アクトシティ参戦ですか!
楽しんできて下さいね。
レポートもお待ちしてますよー。

でも、三保の松原とアクトシティは
かなり離れているので、
1日で廻るのは厳しいかも
しれないですよー。


>さくらこ様
水族館なんてあるんだ!
初めて行ったので、
全然土地勘が無くて大変でしたよ・・・


観覧車は、早速乗ってみましたよ。
後編に乞うご期待?


> わにお様
エンジンと言えば、
「惚れてまうやろー!」の
Wエンジンも大好きですw

投稿: デラシネ | 2008/11/13 00:07

デラシネ様ありがとうございます(_ _)。お返しが遅くなりましてすみませんm(_ _)m。アクトシティ浜松から三保の松原は離れた所にあるんですね…日を改めたほうが良さそうですね‥(T.T)。

投稿: いずみ | 2008/11/19 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/43064870

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりの空の様に(前編):

« HEAVENジャケット画像公開! | トップページ | 夏の終わりの空の様に(後編) »