« 戦神降臨! | トップページ | 上田現氏の追悼アルバムにBUCK-TICKが参加 »

FT限定ライブの

チケット予約は明日14時が締め切りです。


ここを見ている方はもうほとんど済ませたと思いますが、念の為・・・


こちらのサイトからエントリーできます。予約には会員番号と、
先日届いた会報の封筒に記載されている暗証番号が
必要となります。


という記事を書いていたら、さっきFTからも同じようなお知らせ
メールが届きましたねhappy01


そういえば同じメールに、この間の更新特典アイテムについての
お話がありました。


今回はお箸だったんですが、こだわりの「日本製」だということ!
コストを考えると、こういうのはやっぱり中国製なのかなあ、
と思っていたんですが、これは素晴らしいですね。


「食品に触れ、口に入れるモノだから・・・」ということで
国産にこだわったそうですが、いや、素晴らしいです。
櫻井さんの意向がもしかしたら入っているのかもしれませんね。


でも


「勿体なくて使えないなんて言わないで、是非ぜひお使い下さい」


といわれても、やっぱり・・・俺には無理だああああ
もったいねーもん!happy02


ちなみに普段は、東照宮に寄付をすると貰える
葵の御紋入りの塗り箸を使っています。
自分の中では徳川様より櫻井様なのですよlovely


P.S.

わにお様から、横山さんのブログでBTの話が
出ているとの情報を頂きました。


今回はS/Nのお話ですね。やはりあの大作は拘り抜いて
制作されたモノだったんだなあ、ということが改めて判りました。


「Somewhere Nowhere」は即興で生まれたモノのようですね。
一発撮りが、あの迫力に繋がったんでしょう。


「相変わらずの・・・」が日本初のジャングルビートになるハズだった、
という話も非常に興味深いです。確かにそれっぽい部分があるからなあ。
常に最先端の波に乗る金魚、今井さんらしくて最高です。


S1080994_2

今井さんに敬意を表し、S/Nは当然、赤版・青版・デジタルリマスター版
と3枚揃えてあります。BTファンの嗜みですよね?


ところで、今井さんブログまだー?shine


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日からも頑張れます)

« 戦神降臨! | トップページ | 上田現氏の追悼アルバムにBUCK-TICKが参加 »

BUCK-TICK」カテゴリの記事

コメント

申し込みは無事終了。当選を待つのみです。
お箸は、飾ってあります。やっぱり使えませんね。

MOBILEサイト情報では、
メンバーは、そろそろレコーディングっぽいです。
きっと良いものが届くことでしょう。

six/nineは時間的にも厳しかったはずなんですが、
色々あったんですね~。名盤になるはずですね。

2ch情報なのですが、
ビクターの元田中さん(やめたそうな)が、
個人的にB-Tのレコーディングを手伝うそうです。
本当なら嬉しいし、更に良いものになりそうな予感。
どなたか、田中さんのブログなどをご存知でしたら教えてください。
やっぱり、読んで確認したいのです。

投稿: trick_bluck | 2008/07/12 23:26

こんばんは。お寿ぶりです。←こればっか
私もエコ箸もったいなくて使えない組です(笑)

田中さんのブログはこちらですよー。
http://junjun66.blog.ocn.ne.jp/blog/
最近はメリーというV系のバンドのディレクターさんだったようですが、先日ビクターを退社されたそうで。
過去ログをさかのぼると、B-Tのレコーディング秘話なんかも載ってて面白いです。
てか、この田中さんのブログを見るとレコーディング始まってるようですね!楽しみです。

投稿: しずか | 2008/07/12 23:55

相変わらずFTからは音沙汰が何もにゃーので、
来週あたりに問い合わせをしてみようかなと思います(汗)
実用品であってもやっぱり実際には、
恐れ多くて使えないですよね。
キーホルダーでも使わずに大切にしまってあります。
S/NはBTのアルバムの中でかなり好きなアルバムです。
こういう裏舞台のことをお話ししてくれると、
BTなり曲の出来上がる背景がイメージされて、
すごく感慨深いです。
いろんな人が携わって作品ができるんですよね。
S/N3種持ってるなんてデラシネさんスゴイや!
まだ自分は全部集めてないというのに..(大汗)

投稿: su4neko | 2008/07/13 01:02

>しずか様
情報ありがとうございます。少しずつ、昔のも読みたいと思います。
本当にB-Tは優しいし、人への感謝を忘れない
人情味溢れるバンドなんだなぁというのも実感します。
櫻井さんのMCの『ありがとう』という言葉が、
心から発せられてるんだなぁというのも、こういう所からも、
感じられますね。田中さんとB-Tの絆、、素敵ですね。
田中さんとB-Tって初めての仕事だったんですね。
B-Tは、幸せなバンドなんだなぁと感じますね。

とても暖かい気持ちになりました。
私も人との繋がりを大切にしていきたいものです。

投稿: trick_bluck | 2008/07/13 02:15

暑いですね~。

trick_bluck様・しずか様、情報ありがとうございます。
おかげで田中さんブログまで知ることが出来て、B-Tからまた
世界が広がり嬉しいです。
人とのつながりを紡いできて今があるんですね。
横ちゃんのブログを見てもそうだけど、人やそして創りあげていくことの
意識の持ち方ってとても大事だなと思いました。
制作活動がちょっとでも垣間見れると、また次が始まると思えて、
前に進んでいると感じて楽しみですね。

FT ONLYは大阪を申し込みました。
初参戦できるかな~。

投稿: らみーちょこ | 2008/07/13 14:13

お箸、2つあれば1つ使うかも。。。だけどねww。
田中さん、ビクター辞めたんですね。trick_bluck様、『元田中さん』って。
また一緒に仕事出来て、メンバーも喜んでるでしょうね。
ホントにBTは、メンバーだけでなくスタッフも長い付き合いの人が
多くて、人間的にも魅力的なんだなあ~、と嬉しくなります。
CDって、発売3ヶ月前に完成なんですか?
昔レコーディングが遅れて、プレス工場でパートのおばちゃんを
待たせてた、とかいう話を思い出しました。

らみーちょこ様、(無事当選すれば)大阪参戦なんですね。
同じ空間を共有できるかも、ですね☆

投稿: わにお | 2008/07/13 15:30

こんばんは、コメントありがとうございます。
暑くて暑くてもうどうでも良い~ランランラーン

> trick_bluck 様
超大作S/Nの制作の裏には、あんなことが
あったんですね。
雑誌などには載らないであろう話が、
ご本人自ら聞けるというのが、ネット時代、
ブログの醍醐味ですよね。

田中さんのブログ見てきましたよ。
また一緒に仕事が出来るようで、
よりいっそう良い作品が生まれそうな予感がしますね。

> しずか 様
いつも貴重な情報ありがとうございます。
あのメリーのディレクションしてたんですね!

ビクターを辞めるのも辛かったようですが、
フリーになってまたBTと一緒に仕事が出来るようで、
良かったと思います。人柄かな。
新作がまた一層楽しみになりましたね!

> su4neko 様
僕も貧乏性というか、おまけとか貯めておくタイプなんですよね。
そのくせそのまま無くしてしまったり・・・

S/Nは初版(青)と再販版(赤)、
そしてデジタルリマスター版それぞれ
音源や収録曲に違いがあるので、
全部揃えなあかんで!
ただデジタルリマスター版はもう入手困難かな。
紙ジャケ版が同内容みたいです。

> らみーちょこ 様
初期の活動に関する本なんかを読んでいると、
田中さんの名前がよく出てきますよね。
堅い信頼関係があったみたいです。
また一緒に仕事が出来るようになって良かったと思います。

ますますいい作品を生み出して欲しいですね!

>わにお様
一点モノ、限定モノは使えないッスよね・・・

以前流通関係の書籍を読んだときに、
CDのことが載ってました。それによると、
プロモーションや営業の関係で、音源は
3ヶ月前には「完パケ」といわれる完成状態に
ないとまずいそうです。もちろんレーベルによって
若干の差はあるようですが・・・

大々的な広告戦略や、プロモーション攻勢を
かけるアーティストなんかの場合は、
CD自体は6ヶ月くらい前に完成させたりすることもあるそうです。
商業主義ですなあ・・・

投稿: デラシネ | 2008/07/14 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/41813880

この記事へのトラックバック一覧です: FT限定ライブの:

« 戦神降臨! | トップページ | 上田現氏の追悼アルバムにBUCK-TICKが参加 »