« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

東京遠征のおもひで 3

前略、母さん、東京は怖いところです・・・


歩き疲れたので、ゲームセンターの一角にある
自販機コーナーで暖かい紅茶を買って一服しようとしたら、
彼と目が合ってしまいました。


S1070299

最近は物騒なので、休憩中の僕らの身を守ってくれているのでしょうか。
ってゆーか気になって全然くつろげねーよ!
絶対「ごゆっくり」って思ってない、むしろ「早く帰れ」って顔だよ!(笑)


お勤めご苦労様です。スネーク、スネェーク


東京は一瞬たりとも気の抜けないところです・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (4) | トラックバック (0)

東京遠征のおもひで 2

前略、母さん、東京は怖いところです・・・


街中に戦場を発見しました。
Z070301


わずか1フロアを隔てて、両軍が睨み合いです!
自分の心はジオン軍人なので、4Fに行くべきなのでしょうが、
5Fも覗いてみたい。


けれどその場合は、領空侵犯と言うことで、
国際問題になってしまいそうなので我慢します。


東京は戦場です・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (7) | トラックバック (0)

東京遠征のおもひで 1

前略、母さん、東京は怖いところです・・・


武道館の翌日、
お土産を買おうと彷徨っていると、「出来たての肉まん」の
看板が・・・これは良いと店に入ろうとして・・・
看板をよく見たら・・・

D070295

だ、段ボール!!
CGじゃないですよ。実際に存在するお店です。
怖くて中には入りませんでした。
美味しいのでしょうか・・・というか食べられるのでしょうか。


東京は恐ろしかところです・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (6) | トラックバック (0)

沖縄ナムラホール レポートパートⅣ 導かれし者達

エジパンのフィジカルノイローゼでアサキちゃんが
『夢の続きやっちゃっていいですか!』
今井先生登場!
あわわわ目の前に今井さんがぁ~


------------------------------


先日、いきなりこんなメールが届きました。
な、なんだ一体・・・?

と思っていたら、その4分後・・・


------------------------------


あ~
さっきつたないレポとして送ったのは先日コメントつけさせていただいた
櫻井さんのお尻叩いたリエです。沖縄レポです。

すいません酔ってるのでちゃんとメール送れませんでした…

------------------------------


というメールが。どうやら沖縄のレポートだったようです。
早速紹介させていただきます。酒は飲んでも飲まれるな!(笑)


------------------------------


BUCK-TICK登場。あまりの近さ、
目の前にBUCK-TICKがいることに感動して涙出たよ。
babyの時には櫻井氏『沖縄baby!』と何度も叫ぶ!
櫻井氏の差し出す手を握ってきました。お肌すべすべでしたよ!


スノーホワイトでは『東京は雪が降っているようです。
ここ沖縄にも雪を降らせましょう…』


スパイダーではなんと!櫻井氏がお尻叩いてと誘うので
叩いてしまいました!ちょっとだけ撫で回したのは内緒。


アンコール登場の時にゆーたと握手できた!間近で見てもかわいい~!


さてさてアンコールセンターのマイクスタンドが交換される。
おお?これはもしや?
櫻井以外のメンバー登場し、今井ちゃんの時間が始まる。


『楽しんでまっか?今日はスペシャルゲスト呼んでます。
ま、アサキちゃんなんだけどね(笑)今日はパンクな感じです。』

めちゃくちゃ盛り上がりましたよ!
アンコール終了後ゆーたがピックを2~30枚私の前で投げてくれました。
初めてBUCK-TICKライブで戦利品ゲットしました!宝物です!


衣装


櫻井 黒のスーツにシルクハット、黒の羽。

今井 フェス衣装と同じ。黄色のシャツに白ジャケ、白地に黒の花柄パンツ。

星野 黒字に白?のストライプのスーツ。ネクタイ風アクセ。

ゆーた シルバーグレーのスーツにシルバーのシャツかな。
胸元開けてセクシー(笑)

アニィ 白のスーツ


本当に興奮してライブ直後に描いたメモ・・・こんなのですいません><


------------------------------


ちーちゃん様が取り損ねたピックはリエ様のところに行っていたのですね!
こういったリンクが、複数のレポートを紹介する上での
楽しみでもあります。


リエ様どうもありがとうございました!飲み過ぎには注意しましょう!
ちなみに僕はお酒もタバコもやらないストレートエッジ!
でも中有毒なんだ、BT中毒者さ(腕を交差させながら


おまけ
CMも金かかってます(笑)



(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はリエ様に感謝しましょう)

| コメント (9) | トラックバック (0)

沖縄ナムラホール レポートパートⅢ!

僕が世界と魔王を救っている間に、anne様からも
沖縄のレポートが届いていました!しかし、沖縄に行った人、
結構多いですよねー。キャパから考えると、結構デラ少メンバーの
比率は高かったのか・・・?
っていうかBTファンでここを知っている人は意外にいるのかなあ。
なんかちょっとライブに行くのが恥ずかしくなってきました・・・・
次回からほっかむりで顔を隠していこうかな(イメージ図


------------------------------


ちえた様、ちーちゃん様、素晴らしいレポの後なので、
しつこいようですが、少しだけ。沖縄補足情報です。

スタートは「baby~」!いきなりデラ少テーマソング来ました!
前奏がスタートしてから、櫻井魔王様、上手よりご光臨です
せま~いステージ(幅10mくらいの狭さ)に、追加公演のフル装備
(黒スーツ、シルクハット、羽ストール)。
なんという妥協のなさ!かっこよすぎです。
恐ろしいほどの盛り上がりで、ラストは「baby I おきなわ~~~」
そして「めんそ~れbaby」(笑)

ちえた様、ちーちゃん様も書いてらっしゃいましたが、
今回、メンバーがとにかくステージぎりぎりまで来たり
手を伸ばしたりしてくれるのです。


ステージと最前の柵の間は1mもないくらい。目の前です。
触れようと思えば、演奏中の彼らにも触れられる。
でも、ちゃんとそのあたりのマナーはきちんとしていたと思います。
私は中央~上手の3列目くらいだったんですが、ヒデが目の前にいても、
うわ~~という盛り上がりこそあれ、足ひっぱったりとかはなかったし
(隣のお姉さんはヒデファンらしく、足に触りたくてたまらなそうでしたが、
我慢してました)。
あっちゃんが「触っていいよ~」みたいな感じに手を伸ばすと、
わらわらと無数の手が伸ばされるみたいな感じ(笑)

私は途中、あまりの酸欠と圧迫で、本当に気を失いそうになっていたのですが、
あっちゃんの手が差し出されると本能が覚醒して手が伸びました
でも手は届かなかった!残念;近くで発見したメンバー細部は


・魔王さまの爪は銀色

・魔王さまのカフスはキラキラクリスタル?で、
 細いラインストーンみたいなのが2本くらいついていて揺れる

・魔王さまのステッキの持ち手は銀のボール状のもの

・魔王さまは歌ごとの表情がすごく豊か。
やさしい表情、狂ったような表情、睨むような表情。素敵すぎます

・ヒデのギターにはピックが3枚貼り付けてある
(パレード柄。しかも裏表交互という芸の細かさ)

・ヒデはときどき、ふっと優しく笑う!

全く身動きが取れず、視界が遮られていたため、下手は見えませんでした;;
故に、あっちゃんとヒデのみでごめんなさい;;
でも、すごくすごく、ファンの気持ちを受け止めて、
楽しんで欲しい、という気持ちがこもっていたと思います。

あんなに何度も何度も何度も、客席に手を伸ばすあっちゃん、初めて見ました。
しかも、ステージくまなく、いろんな場所に手をさしのべる。
表情豊かに客席をみつめる。ありがとうって言ってるみたいに。

いつもぐっと来てしまう、ランデヴー前のMC。
「去年からやってきたツアーを沖縄で締めくくることができて嬉しい」
みたいな言葉と、そして、

「では、21歳のbuck-tickから。」

という言葉から曲が始まったように思います。21歳。
いろんなことがあって、20周年を経て、BTが続いていてくれているという幸せ。
これからを感じさせる、1という言葉。
ええ、私たちもついていきます!!

本編ラストは、
「今年が皆さんにとって良い年でありますように。
スタッフ、ここにいる皆さん、どうもありがとう」で、rain。


切々と、音と言葉と届けるようなrainでした。
終わっちゃうんだ、と思いました。これで本当に天リボは終わりなんだなって。
でも、「いつか」じゃなくて、「世界は輝いて」ました。
BT兄さんたちのおかげだよ!!本当にありがとう!

そして天リボツアーが楽しかったのは、間違いなくデラシネさんと
デラ少メンバーの皆様のおかげでもあります。
デラシネさんの記事とBT愛、皆様のレポ、コメントが楽しみで楽しくて、
いつも以上に愛でいっぱいになれました。
ありがとうございました!これからもよろしくお願いいたします!


追加。その他いろいろ

・スパイダーでは、あっちゃん、お客さんにお尻を叩かせていました。
(リエ様うらやましい!)
 「もっともっと糸を~たぐり寄せ~」では、
一人の手を引っぱってたぐり寄せてました。

・シドの前のMC「楽しんでまっか?」「た~のし~いね~」(←新しい!)

「ゲストと一緒に…ていうか、ASAKIちゃんなんだけど」
 で、ASAKIちゃんにっこにこで登場。「パンクやりま~す」で、シドへ!

ちなみに今回学んだこと

・人間、酸素がいちばん大切。
・人間、ジーンズが倍の重みになるくらいの汗を二時間でかくことができる。
・1月の沖縄は8月の北海道と同じ気温。
・8時35分にnamuraホールを出れば、
最終の飛行機に間に合います。参考までに;

anne


------------------------------


ジーンズが重くなるほどの汗って凄いですよね。
体感温度としては夏フェスより暑かったのかも。
日帰りで行くってのも凄い気合いだよなあ。
いつかチャレンジしてみたいです。いや、やっぱ無理ッス!(笑)

21才のBTも楽しみですね。anne様どうもありがとうございました。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はanne様に感謝しましょう)

| コメント (11) | トラックバック (0)

短期集中連載 デラゴンクエスト4 最終話(早っ)  「導かれし者達」

クリアしたぞー!

0782


PS版でプレイ済みなのでスムースに進んだこともあるけど、
DS版はかなり難易度が低めで、15時間ほどでクリアできました。


PSのときは断念した魔王(プチ櫻井さん似)の救済も出来たし、
ロザリーも生き返らせることが出来た!

Edsr4
ドラクエは絵柄が可愛らしいのでそうは見えないけど、
結構救われない話が多いんですよね。
差別とか迫害、虐殺・・・Ⅴなんて、主人公(子供)の目の前で
お父さんを殺されて、その後ずっと奴隷として生活したり。


Ⅳもピサロという男が大切に思っていたロザリーという少女を
人間に嬲り殺しにされた為、復讐を誓い魔王となる・・・
という展開。本編はその魔王を勇者が倒して終わりなんですが、
クリアした後エクストラダンジョンが登場。


様々な条件をクリアするとロザリーを生き返らせることが出来、
彼女を連れて魔王の前に行くと、正気を取り戻した彼の魂を
救済できるんです。オリジナルが後味の悪いラストだったので、
付け足された後日談ですね。


主人公にしても、目の前で村を焼き払われて、当てもないまま
彷徨うウチに自分が勇者だと知らされ、魔王を倒す・・・
全てをやり遂げたあと故郷に帰るけど、そこには焼け野原と、
主人公の身代わりに殺された少女の面影があるだけだった・・・
みたいな切ない話です。
60696


FFがド派手な演出と最先端のCGで描かれる映画だとすれば、
DQは小説という感じですね。どちらも大好きです。


FFといえば、FF9の時は3連休の前に購入し、
「休みの間にクリアする!」と目標を立てて徹夜プレイ。
シリーズ通して大体40時間位でクリアできるようになっているので、
「1日15時間位やれば余裕じゃん?(余裕じゃねーよ!)」
とやり続け、なんとかクリアできましたが・・・


長時間プレイで一番疲れるのは体の何処だと思いますか?
手とか目、だと思うでしょう・・・違うんです。


正解は・・・おしり!


20時間以上座っていると、おしりが痺れて、やがてそれも超えて
感覚が無くなってきます。最終的には立ち上がれなくなり、
トイレには這っていくことに・・・(笑)


(その頑張りを他のことに使えばいいのに・・・なんていわず、面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (3) | トラックバック (0)

短期集中連載  デラゴンクエスト4  第1話   「勇者よ、目覚めなさい」

どうやら僕は世界を救う勇者だったらしいことが判明、、
ちょっと魔王倒しに行ってきます。

Der4s


ドラゴンクエストⅣはプレステでクリア済みなんですが、
年末に購入した友人が遊び尽くしたと言うことで借りてみました。


ゲーム内で「移民の町」というモノを建立できるんですが、
DSのワイヤレス通信機能を生かして、他の人の街へ
自分の街の「大使」を送れるらしい。


電源入れてバッグの中に入れておけば、
(現実の)街中でプレイしている人の(ゲーム内の)街に
訪れて挨拶してくるらしい。その名も「すれ違い通信」!

T10678


ライブ会場でこっそり起動してバッグの中に入れておこうかな・・
貴方の街にも我が親善大使「デラ子」がお邪魔するかもね!?(笑)

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (10) | トラックバック (0)

沖縄ナムラホール レポートパートⅡ!

昨日に引き続き今日はちーちゃん様からの
沖縄レポです。3泊もしたとは・・・
僕らがさぶーい日本で震えていたのになんて贅沢な!(沖縄も日本だって)


------------------------------


ちえた様のレポがすばらしかったので、とっても恥ずかしいです。
あまりにも記憶飛び過ぎてほとんどレポになってませんが、、、少し感想だけ。


今回、anne様やちえた様も遠征されていたんですね~♪ビックリしましたぁ。
いつの間にかBT大ファンになっていた(洗脳した?)息子と2人で
沖縄3泊4日の旅でした。なので、どうしても息子だけホテルで留守番
という訳にも行かずにライブも一緒に参加してきました。


私自信も、初ライブハウスだったのでとても心配でしたが
かなりデカイ9歳(見た目12歳)なので、
周りの人に迷惑も掛からないかなぁ、、、と。


中に入ってから息子を比較的安全な?
今井さん側1番端(柵みたいなバーの前)に。
私はど真ん中やや前方など、途中移動したりして一緒に楽しみました。


今回は息子がお気に入りの天リボ中心で、
他の曲も全て知っている曲ばかりだったので、すごく喜んでました♪
更に、あっちゃん大好きな息子は「あっちゃ~ん」と
大きな声で呼んで手を振ったら、息子に向けて手を振ってくれたそうです。
大奮してました♪凄く羨ましい☆子供だけの特典ですね。


残念ながら記憶が飛んでしまって、
MCはなんとな~くしか覚えてませんが。。。


エジパンラストで、『フィジカル~』今井さん登場した瞬間、
急に後ろの人達がわぁぁぁぁ~っと前に押し寄せてきて
私も、そのまま押されて足も踏まれて段々前の方に移動。
今井さんの人気、やっぱりスゴイですね。


『Alice~』それまで外していた3点セット(例の帽子&ステッキ&羽)を
しっかりと身にまとってPVのようにぴょんぴょん跳ねて。あっちゃんかわいい☆


『Snow white』「東京は雪みたいですね。ここ沖縄にも雪を降らせたい、、」


『スパイダー』 お尻ペンペンのの前になると、
ほ~ら今からお尻ペンペンするよ~!! 
みたいな表情になってる☆ あっちゃんココはお気に入りっぽい!!


『Sid ~』withアサキちゃん。アサキちゃん、
本当に楽しそうでホンワカしましたぁ☆


その後、あっちゃん登場の際「アサキちゃん、よかったね~♪」と(笑)
            

途中、あっちゃんが手を伸ばしたら、
前の人に捕まれてなかなか手を離してもらえず
どうするのかなぁ~って、ずっと見ていたら
《コラッ☆離さないと怒っちゃうぞ~っ!!》って言い出しそうな、
かわいいプンプン顔をしたんです!!
まるで、小さな子供にダメだよー!って言う時ような、
優しい表情で、、、。わかりますかね~??
その後、手を離してもらえてました☆たぶん、ずっと離さなかった方は
あの優しい表情にやられてしまったんでしょうね。。。


今回1番印象に残ったのは、
あっちゃんのやさしくてやわらかい表情とうれしそうな笑顔でした。
もう、それだけで沖縄に来てよかったと思いました☆
位置的に今井さんとあっちゃんしか見えなくって、、、
一瞬見えたヒデは、少し髪の毛が短くなっていました。
相変わらずのかっこよさです。


ドラムヘッドですが、私の隣の男性がゲットした物を撮影させてもらいました。
なんと、何年か前にもドラムヘッドをゲットしたと、、、。羨ましいですね♪
その方は、途中まで汗だくになりながら最前の方で頑張っていたのに
最後の方になって、疲れたのか?私の横辺りに来たんです。
とってもツイテル人なんだぁ~って☆私は写真撮らせてもらえただけでも満足。


これでしばらくの間、ライブがないと思うと悲しいですが
メンバーには、しっかり充電してもらって 
またかっこいいライブを見せてもらいたいです。


------------------------------

息子さんも参戦したんですね!
たしか以前はファンでなかったのに、この短期間で・・・
相当なスパルタ教育が行われたに違いない(笑)


あまり小さい子がライブに参加することには、
あまり賛成できませんが、9才ならもう大丈夫ですかね。


っていうか、初ライブで櫻井さんの手を振ってもらえるなんて・・・
チクショウ、老けて見えるけど俺だって本当は9才なのに!
この間分数習ったばっかりなんだい!
だから僕にも手を振ってよ櫻井さん!!


ちーちゃん様、どうもありがとうございました。
風邪引かないように注意して下さいね。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はちーちゃん様に感謝しましょう)

| コメント (13) | トラックバック (0)

BUCK-TICK TOUR 「PARADE」 沖縄振替公演 レポート!

都心は雪が降ったようですねー。
こちらも雪こそ降りませんがメチャ寒です。
そんな寒さを吹き飛ばす熱い沖縄レポが
ちえた様から届いています。
セットリストは先日の記事を御覧下さい。


------------------------------


行きの飛行機からは雪化粧の富士山が見え、
喜んでしまった日本人・ちえたです。ナムラホール、行ってきました!
思い出すまま、箇条書で失礼しマス☆(ほぼ櫻井氏限定…)


エジパンラスト、「夢の続きを叶えちゃってもイイでしょうかw」
で今井さん登場『フィジカル~』。
アサキちゃんと今井さんはハイタッチで挨拶。


あっちゃんの衣装は追加と同じ羽はねバージョン。か っ こ い い!
爪は黒ではなく、白っぽいシルバーで。
今井さんは黄色のインナーに、白いサテン地っぽいジャケット。


最初のMCというか挨拶は「めんそ~れ、baby」(笑)
「踊れ!」だか「狂え!」だかで『CREAM SODA』。


『リリィ』で羽ストールをふわふわ。
もちろんみんなにマイク♪


「東京は雪みたいですね。雪の唄をきいて下さい」で『Snowwhite』。


『スパイダー』でオシリをむける櫻井氏。オシリ…近い…。
…そうだ、パンツがちょっと光沢ある感じでピタッとしてたんです。
やけにオシリの印象が(笑)と思ったら。


「20年めにつくった曲です」で『RENDEZVOUS』。
みんなにマイクをむけるあっちゃん。フリもコーラスもバッチリさ~♪


『Alice~』で、今井さんの背後に忍び寄りシルクハットをかぶせるも、
首をかしげたため、あっさり落。あっちゃん残念。


「十三階の曲をやります」で『ROMANCE』。


『Sid Vicious ON TH BEACH』で再びアサキちゃん登場。楽しそう。


ENで櫻井さんお召しかえ。インナー白シャツ。


『スピード』イントロでのMCがすっごく良かったのですが、
どうしても思い出せません。「今日はありがとう」みたいな感じ?
曲に合わせて、やわらかい声。それから「ラヴ…ラヴ…」と、囁くように。
客席からすかさずピースサインがあがる。


どこかで「ようやく沖縄に来られました(笑)」。
「ツアーを沖縄で締めくくることができて幸せです」
「また会いましょう」。

* * *

この日、何度も何度も客席に手をのばすあっちゃん。
サービスというより、ファンの気持ちに応えようとしている気がしました。
微妙なニュアンスですが。
それから、ハコ全体を盛り上げて引っぱっていく力強さとか、
いろんなものを受け止めてくれる、あっちゃんの大きさとか優しさとか。
以前は感じたことのなかったモノを、今回のライブやツアーでは感じたりして、
人もバンドも変わるんだな、と、何やらしみじみ。


終演後は幸せな気持ちで…すてきなライブでした。
しかも「PARADE」と「天リボ」
ふたつのツアーの総まとめのような、スペシャル感。
小さいハコで。幸せです。20年、続けてくれてありがとう、ですね。


しかし…おバカ発言なのはわかってるんですが、
もー、あっちゃんどんどん素敵になってて、これ以上かっこよくなったら、
どーすればいーんだ!私!タスケテー。

前の方でいろいろ必死だったので;激しくうろ覚えです。
MCどころか衣装も記憶違いなところもあるのでは…と心配なので、
参加されたみなさま、よければ補完お願いします!
お目汚し失礼しました~♪


------------------------------


ちえた様お帰りなさい!この時期に沖縄なんて羨ましすぎる・・・
と思ったけど、あんまりゆっくりはしていられなかったようで、
ご苦労様でした。


今井さんのファッションはフェスを思い出させますねー。
ASAKIさんとのコラボも楽しそうです。


これでしばらくライブはお休みですかね・・・寂しいなあ。
とりあえずは4月のフェスDVDを楽しみに日々を過ごします。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はちえた様に感謝しましょう)

| コメント (6) | トラックバック (0)

フェスDVD ON PARADE最新情報

延期されていた沖縄公演も無事終了し、
パレードもこれにて完結・・・
長かったけど、終わってしまうとちょっと寂しくもありますね。


その沖縄公演の模様も一部収録される予定の
BUCK-TICK FEST 2007 ON PARADE (完全予約限定盤)
の収録曲についての情報が公開されていました。


BUCK-TICKについては全曲収録というのがすでに発表されていましたが、
他の参加アーティストについても記載されています。


清春 : JUST ONE MORE KISS (with ATSUSHI SAKURAI)

BALZAC : INTO THE LIGHT OF THE 13 DARK NIGHT

RUNAWAY BOYS(kyo and nackie) : MONSTER

AGE of PUNK : PHYSICAL NEUROSE(with HISASHI IMAI)

ATTACK HAUS : MY FUCKIN' VALENTINE

遠藤ミチロウ(M.J.Q) : ワルシャワの幻想 (with HISASHI IMAI)

THEATRE BROOK : One Fine Morning

土屋昌巳 : Spider&Spanish Pirates

abingdon boys school : INNOCENT SORROW

Rally : 悪の華

J : ICONOCLASM

MCU : nukumori

KEN ISHII :
Alzir On (Marko Nastic Remix)by Pedro Delgardo


BUCK-TICK

1.THEME OF B-T(with KEN ISHII)
2.Baby, I want you.(with KEN ISHII)
3.RENDEZVOUS~ランデヴー~
4.Alice in Wonder Underground
5.ROMANCE
6.DIABOLO
7.夢魔-The Nightmare
8.スピード(with MCU)
9.JUPITER


各アーティスト1曲なんですね。まあディスク枚数を考えると仕方が
無いところですかね。


スカパー!で放送されたモノと比べ、トリビュートに収録された
楽曲がメインになっています。


個人的にはATTACK HAUSのMY FUCKIN' VALENTINEが
嬉しいですね。スカパー!の分とあわせて、
完全版になるってところでしょうか。


スカパー!版のは録画してはあるんですが、
まだ編集してないんですよね。
DVDレコーダーとPCの両方に保存したんですが、
PCの方は色々と凝れるので、やり始めるときりがないんです・・・


たとえばタイトルのバックの画像を好きなモノ
(お気に入りのBT画像とか)にすることも出来るし、
モーションメニューといって、
各トラックのサムネイル(目次画像)をアニメーションさせたり・・・
バックにBTの曲を流すことも出来ます。
めんどくさくも楽しいのです。


DVDレコーダーだと、テンプレートが用意されているので
簡単にできる分、メニューなんかがちょっと味気なくなるんですよね。
せっかく作るのでやっぱり世界に1枚のオリジナルディスクにしたいんです。


DVDといえば、保存用に高画質で録画するんですけど、
そうすると1枚のディスクに1時間位しか入らないんですよね。
DVD-R(片面4.7ギガ/2層 約8ギガ))が出始めた頃は、
「こんな大容量使い切れないよ」
なんて思ってましたけど、コンテンツの高画質・大容量化に伴い、
もう全然足りなくなってきてしまいました・・・


次世代ディスクの規格争いは、どうやらブルーレイ
(1層25ギガ/2層50ギガ)に軍配が上がりそうなので、
これでメディアも安くなってくれると嬉しいですね。


あと何年かすると、BTのライブも「ハイビジョンで収録!」
なんて風になるんでしょうかね。
櫻井さんの毛穴の一つ一つまでクッキリ!
・・・なんて言うのは嬉しいような嬉しくないような?
女優さんや女子アナの方達は、来る2011年に備えて、
「ハイビジョン用のメイク」の研究に余念がないとか(笑)
技術の進歩も善し悪しです。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

琉球より愛を込めて

0481


D042


1月20日 沖縄ナムラホールセットリスト

Baby, I want you
ICONOCLASM
CREAM SODA
リリィ
モンタージュ
Snow white
スパイダー
絶界
RENDEZVOUS
Alice in wonder-underground
ROMANCE
REVOLVER
RAIN


†アンコール†

Sid Vicious ON TH BEACH
JUPITER
スピード


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はちーちゃん様に感謝しましょう)

| コメント (14) | トラックバック (0)

天使のリボルバー追加公演 日本武道館レポート!

今日はいよいよ沖縄公演ですね!
っとその前に、年末の武道館公演のレポートがanne様から届いております。
自分のレポートはアリーナからのモノでしたが、
こちらはスタンド席からのモノなので、また別の視点からの
感想が読めますよ。セットリストなどはこちらを参考にして下さい。
それではドゾー。


------------------------------


武道館レポはデラ様はじめ、多くの方が書いて下さっておりますが、
スタンドからの光景の素晴らしさを伝えたくて、送らせていただきます。


武道館に入り、座席(スタンド1階南西)についた瞬間にガッツポーズ。
ビバ花道!!デラ様画にあるように、
中央にせり出した花道がすごく近くみえるではないですか!
何て親切なステージなんでしょう
上手下手も各スタンドに近いし、期待が高まります。

そして始まった「Mr. Darkness & Mrs. Moonlight」


「Mr  ダーークネス」
のところで、一斉に舞台に向かって差し出される手、手、手、手、手!!
緑のライティングに染まるメンバー、シルクハットに羽ストール、
リアル暗黒魔王の櫻井様!教祖様降臨(笑)!!


今回のツアー、私は前の方の席が多かったこともあり、
後方からの光景を初めて目にしたのですが、それはもう、圧巻でした。


ツアー完結編だからでしょう。武道館全体が、このノリを知っている。
ここまでのステージを愛してる。みんな、
このツアー最後のステージを惜しみながら全力で楽しもうとしている。
そんな思いが思いっきり伝わってきました。かつてないほどの一体感と興奮。


「モンタージュ」で、ものっすごい勢いで聞こえる全体の
「YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH、


「リリィ」でマイク向けられて歌う「振り向くな飛んでいけ~る~」
(あそこ、私にはキーが高くてうまく歌えないんですけど;)
そして「もっともっと狂わせてくれ」という悩ましいMCから始まる
「CREAM SODA」で、ホントに狂ったように踊る客席。
見ていて楽しいったらありゃしないのです。


メンバーも各花道に走る走る。そして、その時は来ました。スパイダーの間奏。


ヒデのソロが入るその時、彼はしっかりと中央花道の先頭にいた!
スポットライトを浴びてギターソロ!なんたるスターっぷり。
しかもそのソロを追いかけるように入る今井さんのギター。
なんと今井先生も中央花道へ!背中合わせでツインギター!!!


なんてかっこいいんでしょう!!!!!
言葉がみつからないかっこよさ、興奮のるつぼでございます!

その他、印象に残ったところは様々あるのですが、
デラシネさん同様、ランデヴーが強く心に残っています。
それまで、中央花道に出てこなかったあっちゃんが、
この曲の前に、初めて花道先頭まで歩いてきました。


そして、みんなに向かって、MC。
「今年は20周年ということでいろんなところで祝ってもらいました。
その感謝の気持ちを次の曲で……やります。」
前奏のギターに合わせて花道からから上がる、光。
光に包まれる道、そして、あっちゃん。


「Be my baby ~」
で、会場全体が明るくなり、みえたのは、歌に合わせて差し出され、
上下している手、手、手。
会場に響く、みんなの歌声、みんなの手。その真ん中で、
みんなを見わたすあっちゃん。

涙がこぼれました。
あの光と声と、手の波のなかで歌うあっちゃんが、
本当に幸せそうに見えたのです。
コーラスしながら会場を見つめ、演奏するメンバーが、
本当に楽しそうに見えたのです。


そんな彼らに向かって手を伸ばす会場が、本当に本当に、
あたたかく、感じられたのです。

「心からありがとう」
あっちゃんが、この歌詞の時、全体を見わたしたり、
おじぎをしたりするのが見えました。
でも、多分、ファンはみんな思ってた。こちらこそ、ありがとう!だって。


そして、その後、間髪入れずにアリスなんだから、たまんないですね。
涙ふく暇もなく盛り上がる。涙じゃないよ!楽しもうよ!
って言われているようで、このツアーの楽しさを象徴するような
怒濤の流れです。


アンコールも楽しかった~
シドのMCは、今までのやつ、総決算で(笑)
「楽しんでまっけ?」「ほんとにい~?」
「じゃあ、さわやかなヤツやりま~す」「さわやかなやつをアゲ気味で」
って、今までデラ少で読んだMC、全部じゃん!!

そして、baby~!嬉しい!
デラシネさんがいらっしゃったからでしょうか?さすが的中率100%

ジュピターでは、後ろからのシンプルな白いライティングが
すごく良かったのと同時に、デラシネさん同様、夏フェスを思い出しました。
あの日、空に広がっていった、あの曲。
あの空みたいに、シンプルな光の中、心に響いていく、メロディー。


今回のツアー中、追加公演も含め、
武道館だけで演奏した曲はジュピターだけですが、やっぱり夏フェスも含めた、

今年1年の、20年の感謝が込められているのかなと思いました。
武道館全体が聞き入っている、聖なる光に包まれるような光景でした。

ちなみに、自分、ジュピターの美しさに感動しているのに、
前半2曲で盛り上がりすぎたため、汗がだらだら垂れてくる罠(笑)。


アンコール2も、言うことなしです!
興奮のあまりもはや記憶が定かではないのですが、
中央花道にゆうた、あっちゃん、ひで、今井さん、4人が揃うという
奇跡の瞬間がありましたよね!!!
武道館が震えたのかと思うような盛り上がり、


そしてスピード最後に、あっちゃんが珍しく客席を煽っての掛け合い、
本当に楽しかった!!
櫻井「イェー!」観客「イェー!」


何度かやった後、ちょっと照れたように下を向いて親指を立て
「good」のポーズをしてくれたあっちゃん、
「皆さんに幸あれ!」の言葉とともにあっちゃん立ち去った後、
楽器4人が何度も顔を見合わせて笑いながら
タイミングを合わせてラストを決めるあの瞬間。

ライブが終わるのはとってもとっても哀しいけど、
とってもとっても、幸せな瞬間でした。

メンバーそれぞれもですが、バンドとしてかっこいい!!
バンドとして、BTが大好き!!

そのことを強く強く実感した、年末武道館でした。
まさに「天使のリボルバー完全版」。DVD化が待ち遠しいです。

2008年も「休憩してる場合じゃない」今井先生をはじめ、
BTの活躍に期待しつつ、とりあえず体を休めてほしい年始です。
お疲れ様でした!

そしてレポートと言えるかわからない文章、長々とお目汚し失礼しました;
補足など(特に4人が花道にそろったのはどの曲か教えて下さい;)、
皆様、よろしくお願いいたしま~す

------------------------------


今回は中央の花道のおかげで、スタンド席もかなり楽しめましたよね。
4人揃ったのは・・・Babyかスピードだったような気もしますが、
どうでしったっけ?


ああ、わずか3週間ほど前のことなのに、まるで遠い昔のよう・・・
まるで夢の中の出来事のようでした。
逆に夏フェスは昨日のことのようなんですよねー。
両方とも同じ位楽しかったのになぜだろう。
片方はお祭り、そしてもう一方は完成度の高い舞台のような
感じだったからかな。本当に去年は大満足の20周年でした。

anne様どうもありがとうございました。
掲載が遅くなって申し訳ございません。
こちらこそ今年もよろしく御願いいたします。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はanne様に感謝しましょう)

| コメント (5) | トラックバック (0)

沖縄公演前夜

当初7月に行われる予定だった
TOUR 「PARADE」 沖縄公演。


台風により延期されていたモノが明日行われます。
沖縄のファンにとっては待ちに待った、
というところでしょうか。


他の地域から遠征する方もいらっしゃいますかね。
参加される方は楽しいお話をお待ちしております。


メンバーたっての希望で、他の地域に振り替えではなく、
あくまで沖縄という場所にこだわったこの公演。
そして共演はあのAGE of PUNK!
これはスペシャルな一夜になることは間違いなさそうですね。
当然「6月の沖縄」はやるよね(笑)


昨日の記事へのコメントなんかを読んでいて感じましたが、
皆さん結構遠くまで遠征してるんですね。


自分は地元と東京・横浜位なので、
皆さんの行動力は凄いと思います。


っていうかBTライブに限らず、あんまり遠くまで行ったこと無いなあ。
北は今井商店、東は四街道、西は・・・
名古屋城位までしか行ったこと無いんです。狭ぇー!
海外旅行は行ったことあるんですけど、
本州からは出たこと無いんです。


これじゃ日本一のBTサイトを目指すモノとしては
全然ダメですね・・・


次の全国ツアーの時は、全通目指して日本全国を流浪の旅に出ようかな。
行く先々のご当地デラ少メンバーのご自宅に泊めていただいて・・・(笑)


ぼ、ぼくはお、おにぎりとBTがだ、大好きなんだな・・・
裸のデラ少放浪記としてドラマ化決定!(ねーよ)


ライブ会場前でリュック背負ったランニング姿の人がいたら、
そいつが俺だろう~♪


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (7) | トラックバック (0)

天リボ追加公演 大阪レポート パートⅡ!

ゆと様より、大阪レポートの追加が届きましたので、
早速紹介させていただきます。昨日のレポとあわせてどうぞ!


------------------------------


今更ですが、あけましておめでとうございます。
鹿児島公演の際コメントさせていただきました、ゆとです。
ごぶさたしております。大阪公演のレポ待ちに待っていました。
あの感動がよみがえってきます。


大阪追加公演行ってまいりました。だんな様にお願いし観光がてら参戦。
ユニバーサルにも行きましたが、もちろんメインはLIVE!!


当日は残念ながら雨、そして寒い・・・。宮崎からなんですが、
どなたかいかれた方いらっしゃらないでしょうかね・・・。
まわりにfanがいないのでこのサイトが心の支えです。


大阪では会場の一体感、FANもはじけてて
メンバーもかなりご機嫌だった気が・・・


アニイがメンバー紹介でしゃべってくれたので
もしやヒデさんも?と期待したのですが・・・残念。


「SILENT NIGHT」 TABOO時代のあっちゃんのかすれ声もよかったですが、
歌唱力のUPした今のあっちゃんも感じよいものですね。


「SEXUALxxx]20年前の曲とは思えないです。
会場もめちゃめちゃ盛り上がってました。


2曲とも初めてLIVEで聞くことができました。
うれしかったです。ただ、個人的には「PHYSCLAL NEUROSE」が
とても聴きたかった・・・
ツアー後半で演ってたので、期待したのですが・・・
アンコール前にお祈りしましたが思いは届かなかったです。
いつか生で聴きたいです。


BUCK-TICKのLIVEは、歌詞に合わせてのあっちゃんのパフォーマンスや
メンバーの動き、一種のエンターテインメント、芸術ですね。


本当に観ているFANをも楽しませ満足させてくれるBANDです。
今年もBUCK-TICKの活躍とデラシネの少年を、
楽しませていただきたいと思います。今年もよろしくお願いします。


------------------------------


九州から大阪!なかなかの遠征ですね。ご苦労様でした!
昨日のレポでもそうでしたが、大阪も盛り上がったみたいですねー。
追加公演がDVD化されるとしたら、武道館だけでなく、
名古屋や大阪の様子も入れてくれると良いですね!

ヒデの声は僕も聴きたかった・・・そして2007バージョンの
SILENT NIGHTも聴きたかったよ!


フィジカルは、昔の曲の中では、比較的よくプレイされる方の
曲だと思うので、きっと思いは届くと思いますよ!


ゆと様どうもありがとうございました!
こちらこそ今年もよろしく御願いいたします。

(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はゆと様に感謝しましょう)

| コメント (10) | トラックバック (0)

天使のリボルバー 追加公演 大阪厚生年金会館 レポート!

追加公演レポートシリーズ第2弾は
大阪厚生年金会館です。kain様が送って下さいました。
ありがとうございます。それでは早速どうぞ。
セットリストは文末に。今回は写真もあります。


------------------------------


ご無沙汰しております、kainです。
何とか大阪厚生年金にも参加できましたので簡単なレポを書かせて頂きました。
今回は1階席だったので非常に音のバランスが良く、
あっちゃんのボーカルがとても澄んで聞こえましたね。
声の調子も割と良かったようで何よりでした。
雨の為、写りは悪いですが一応見かけたのでツアー車も載せときます


セットリストは追加公演と言えどほぼ変更は無でした。
ですので曲間のMC(間違って聞き取ってるかもですが)を抜粋します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回、我らが魔王様はブラックスーツにブラックシャツ、
そして鳥の羽根みたいのが沢山付いたストールみたいのを巻いてたようです


リリー後
櫻「大阪ありがとう。最後まで楽しんで」
直後、背後で何やらあったようで、
櫻「トラブル?・・・大丈夫?」
しかし、なんでもなかったらしく
櫻「ノープロブレム!」→客(笑)
櫻「さぁ、一緒に僕を狂わせてくれ」で、"CREAM SODA"へと
(一番狂ってたのはスチール写真用?のカメラマンさんでしたが・・・
アップで寄りすぎです)


"MY FUNNY~"ではマイクスタンドにジャケットを被せ、ギュッと抱擁


"snow white"前
櫻「ユキハフル・・・アナタハコナイ」←なぜかカタコト調にボソボソと


"絶界"後
櫻「グラーシアス」
櫻「みなさんの健康と幸せに乾杯」と、『水』を掲げる


"RENDEZVOUS"前
櫻「追加に呼んでもらって有難う。
20年目の最初にとてもいい曲が出来ました。」


"REVOLVER"後
櫻「ツアー、沢山出来て良かったです」
櫻「・・・ラブアンドピース」で"RAIN"へと


アンコール1
登場直後にユータが前列のお客さんから猫耳?
カチューシャ?っぽいもの(ユータだけに虎耳ですかね)を
受け取って嬉しそうに装着したりしてました。
後で小走りで律義に返しにいってましたが、
ちゃんと受け取れたのでしょうか?


そして、今井氏の

今「たーのしんでまっけ?爽やかなのやります」で"Sid Vicious~"

一緒に行った連れと二人で「演るんじゃないの?」と噂していた
"SILENT NIGHT"の後、櫻「メリークリスマス!」


アンコール2
櫻「もう20年って聞かなくなるでしょう・・・じゃ、20年前の曲を」
で"SEXUAL XXXXX!"


櫻「セクシャルでした・・・では、ここで僕ばかり喋ってるのも何なんで」と
メンバー紹介

なぜか兄ィにだけは自分で自己紹介させる魔王
兄「ヤガミトールでございます」~短めドラムソロを披露
他のメンバーは手を挙げるのみでした

最後に自分で
櫻「・・・ボーカル、櫻井敦司デゴザイマース 」
オーラスの"スピード"終了後、魔王は早々に撤収


兄ィ「大阪また来まーす!」


アンコールでは特にユータが一番自由に振舞ってたような気がしました。
ステージの際に腰掛けたり、寝っ転がってベース弾いたり、
今井氏のピックをばら撒いたり、
マイクをわざわざ自分の背の高さまで低くして
ユ「大好きです大阪!」
ユ「また来るぜ!」で投げキッスしたりとか・・・


新譜はずっと追っかけてましたが
こんなにBTにのめり込んだ1年は久しぶりでした←20年ぶり(苦笑)
雑誌の隅っこに小さくモノクロで紹介されてた頃が懐かしい限りです。
来年もその先も楽しませてくれる事を期待して・・・。お粗末様でした。


Bt001

------------------------------

SILENT NIGHTとSEXUAL両方やったんですね!
アンコールは大阪が一番豪華だったのかも。


ユータだけに虎耳(笑)
そういえば武道館では櫻井さんが付けてた羽が
1枚落ちていたのを拾って、頭に付けてお辞儀していましたが、
あれは反則だと思いました。可愛すぎだろ!
kain様どうもありがとうございました。
今年もよろしく御願いいたします。


大阪厚生年金会館 セットリスト


Mr. Darkness & Mrs. Moonlight
La vie en Rose ~ラヴィアン・ローズ~
モンタージュ
リリィ
CREAM SODA
MY FUNNY VALENTINE
tight rope
Snow White
見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ
スパイダー
絶界
RENDEZVOUS ~ランデヴー~
Alice in Wonder Underground
BEAST
REVOLVER
RAIN


†アンコール1†

Sid Vicious ON THE BEACH
ROMANCE
SILENT NIGHT


†アンコール2†

SEXUAL XXXXX!
die
MY EYES & YOUR EYES
スピード


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はkain様に感謝しましょう)

| コメント (7) | トラックバック (0)

ノイエ・シャフト結成!?

音楽と人に今井さんとフジマキ、そしてyukihiro氏の対談が載っているようです。
要です、というのは、まだ読めていないからです(涙)
また近所の書店に入荷してませんでした・・・


代わりといってはなんですが、trick_bluck様から簡単な
まとめを送って頂いたので、紹介させて頂きます。

------------------------------

『音楽と人』を入手しましたので、報告です。
内容は、私達が今井さんと話をする機会があったらというのに近い感覚?
(yukihiroさんが、今井さんと藤井さんへの憧れみたいなものを披露)と、
スーパーSCAHFTもしくは、新SCHAFT結成に期待と言う感じで、
読むとB-Tファンとして嬉しくなる内容です。面白いので、皆様も是非。


yukihiroさんは


・B-Tに影響された

・バンド組んでliveをやるのは、B-Tが出てたから、新宿JAM

・B-Tは全て聴いていて、紙ジャケの再発も全部買って、特典の箱もゲット

・トリビュートに参加したかったけど、できなかったので、acid androidで   
 『ICONOCLASM』を勝手にカバー。ソフバの『EGO DANCE』もカバー

・『睡蓮』にドラムで参加

・『TABOO』を一番聴いていて、B-Tはアイドル


あとは、3人で褒め殺しという感じですね。
yukihiroさんのユニットはソリッドだとか、『睡蓮」の音が良いとか。
そして、新SCHAFTをやってみたい、やったら違った物ができて、面白そう。
(確かに)ということで、インタビュアーの金光さんが、


『LUCY』『睡蓮』『acid android』でイベント組みます発言。


最後は、電話番号交換?yukihiroさんは、酒飲めないらしいけど、
今井さんは、全然問題なしと言っていますが、
藤井さんの、「でも朝までだよ」で締めくくりでした。


拙いですが、読んでて面白かったので報告です。
これ実現すると、B-Tが淋しい思いしちゃいますけど、
なんか実現してほしいなぁと思いました。

------------------------------

yukihiro氏はかなりのBTファンで、フェスやトリビュートにも参加したかった、
という噂を聞いたことがありますが、このインタビューを読む限り、
本当のようですね。特典の箱もゲットって(笑)
BTファンとしても完敗です!


睡蓮にも参加してるんですね。ホント、こういう風に同じ
アーティストからリスペクトされているところが、
BTの凄いところです。しかもみんな一流どころですからね。


かつて曹操が劉備に贈った言葉から、
「英雄は英雄を知る」という格言が生まれましたが、
この場合は差し詰め「本物は本物を知る」、
といったところでしょうか。


イベント、是非見てみたいですね。楽しみです。
そしてフジマキの「でも朝までだよ」という呟きにも爆笑。
フェスのバックステージで西川氏も言ってましたが、
やはり今井宅での宴は楽しくも恐ろしい!?
trick_bluck様どうもありがとうございました!


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はtrick_bluck様に感謝しましょう)

| コメント (8) | トラックバック (0)

私は今しか知らない 貴方の今に閃きたい

ここ最近、BTをも凌ぐ回数でリピートしてる曲があります。


ちょっと流行から遅れてる?でもいいんです。
曲は別の人が書いたモノですが、林檎さんの詩がピッタリとハマって
良い感じです。初期の頃のテイストがあって、好みだなあ。


椎名林檎は、恐ろしい偶然★によって、
普通の人よりちょっとだけ早く知っていたのですが、
ファーストアルバムの衝撃が強く、なかなか以降の作品に
ピンと来るモノがなかったんですが、これは良いですね。
曲も良いけど、PVが最高。ところで、何となく見覚えがありません?


以前紹介したこれ・・・ひょっとして、出ている人って
同じじゃないですか?動きも似てるし、全体のトーンというか、
雰囲気も・・・ひょっとして同じ方が作ってたりするのかな。
左の子が好みです。どうでも良いッスね。すんません。


東京事変以降はあまり聴かなくなっちゃったけど、また追いかけようかな。
ちなみに椎名林檎の曲で一番好きなのはこれです。


自分にとって良い曲、ピンと来る曲というのは、
最初に聴いたときに、涙がこみ上げてくる曲です。
歌詞が哀しいとか、バラードだとか、そういうのに関係なく。
なんか、映像が浮かぶ感じ。うーん、上手く説明できない。


BTで言うと最近ではやっぱりREVOLVERかなあ。
物語を感じさせる歌詞が良いですね。


閃光少女


★レンタルショップでソフィかかなんかのCDを
借りたら、なぜか中身が無罪モラトリアムでした。
なんだよふざけんな!と返しに行く前に、
せっかくなので1回だけ聴いてみるか・・・
とプレーヤーにセットしたら・・・うおおおお!
と一撃でやられてしまいました。当時はファーストが出たばかりで、
知る人ぞ知る。みたいな感じだったなあ。もちろん自分は
全く知りませんでした。名前を見て「フォークシンガー?」
とか思ったのは内緒です。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (11) | トラックバック (0)

天リボ追加公演 愛知レポート パートⅡ!

昨日に引き続き、今日はあきこ様のレポートを紹介させて頂きます。
掲載遅くなって申し訳ございません。


------------------------------


アゲましておめでとうございます!!
そして20万アクセスおめでとうございます!!


聖地「今井商店」のレポートを載せて頂いた、あきこです。
早速ですが、武道館のレポートありがとうございました。
20周年を噛み締め感動しながら読ませて頂きました。
私は武道館には行けなかったので(涙)・・・ 
追加愛知での出来事をちょっと報告させて頂きます。


LIVE全体の感動やすばらしさは言うまでもなく・・・
メンバーのカッコ良さももちろん言うまでもなく・・・
Sid~の前の今井さんの「楽しんでまっすかぁ~・・・?」の声に
私も一緒に行った姉も園児のように「は~い!!」と手をあげていました。
このツアー2度目の参加でしたがどの曲も新鮮で翌々日(年齢は正直)の
筋肉痛が妙に心地よく、とにかく完全燃焼悔いなし!!という感じでした。


・・・で、この日私の衝撃はあっちゃんの前髪だったんですけど、
前髪切ったのって追加公演からですかね?
あっちゃんの前髪についてレポなどで触れている方がいないので、あれれ???
だったんですけど。


モンタージュだったと思いますが帽子をとったあっちゃんの前髪が揃ってる!!
横も後ろもきれいに整っていて帽子の姿は「工場長ウィリー・ウォンカ」そっくり!


帽子をとったら前髪ぱっちり揃ってて、おかっぱ!可愛すぎ超ラブい!!
私の周りの方もざわついていました。
リリィの後だったと思いますがMCのちょっとした間に
私あまりの興奮に我慢できず思わず叫びまして・・・
「あっちゃん前髪カワイイ~!!」。カワイイなんて失礼だ!!
気分を害してしまったら・・・と一瞬焦りましたが、あの可愛さに
触れずにはいられませんでした。その声があっちゃんに届きまして、
あっちゃん照れて微笑みながら頭をポリポリ、会場内も笑いが出て一安心
(あっちゃんを照れさせてしまった・・・興奮!!)。今思い出しても興奮です。


デラシネさん、武道館でのあっちゃんの前髪どうでした??
揃ってました??あっちゃんの美貌ならおかっぱもOKですよね~?
もちろんどんなヘアースタイルも似合ってしまうのは今井先生ですけどネ。


とにかく大大大満足のLIVEでした!!
21年目も素敵なBUCK-TICKに逢えそうでファンでいられる事の幸せに
心からありがとう・・・感謝です。


今井さんの「今年もやります!!」の言葉がとても心強く
2008年がパァっと開けた感じがしました。楽しみです!!
デラシネさんの素敵なサイト2008年も頑張って下さいね。応援してます!!


------------------------------


昨日に引き続き前髪の衝撃が(笑)
武道館ではそこまで見えませんでした・・・オペラグラス持って行けば良かったよ。


一昨日チャリチョコやってましたね!帽子といい、確かに似てました!
あきこ様どうもありがとうございました!こちらこそ今年もよろしく御願い致します。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はあきこ様に感謝しましょう)

| コメント (4) | トラックバック (0)

天使のリボルバー 追加公演 愛知 厚生年金会館レポート!

さて、2008年はにゃあ様からお預かりしていた
追加公演のレポートから行きます。
随分お待たせしちゃって申し訳ございませんでした。
早速どうぞ。セットリストは本文末に・・・


------------------------------


新グッズの山と、DVD発売も決まりどうやって支払えばいいんだぁ(笑)な、
にゃあです。


いつもと同じセトリ(笑)。いつもと同じ除幕式(笑)。
いつもとはどこか違う2トップ!除幕式前に、
定位置に入る皆々様はちら見出来ますが、櫻井さんは見えなかったんですが、
幕が落ちた途端、悲鳴の嵐!


ツアー後半の足長(笑)黒の三揃え!インナー白シャツ!
いつもの上に、黒のシルクハット!長め黒羽のストール(でいいのか?)!
かっこいいかっこいいかっこいい!格好良いにも程がある!
格好良い!会場全体凄く悲鳴(笑)!キャーじゃなくギャーな感じ(笑)。
こういう格好良い櫻井様を見たかった人大多数(笑)。


2曲ぐらいでシルクハットをマイクスタンドに掛けたりし始めるのだけど、ん?


今何見たあたし(笑)!前髪がある!短い!前髪作ったんだぁ!若い!可愛い!
いつ以来だよ!でも頭振り乱す(笑)ので短い前髪は見えたり見えなかったり。
うっひゃ可愛い!巻物好き櫻井様、ジュリアみたいでした(笑)!
この表現でわかっていただけるかしら。


今井さん、チケット写真の丈長めジャケットでクルクル回る。
白いライトが当たった時、ん? んんん! 髪色濃くなってる!
サイドになんか色入ってるし、追加公演仕様にグレードアップ?

天使のリボルバー 追加公演 名古屋レポート!


ちょっと前から後ろ髪が気持ち(笑)短くなっている星野さんは
丈長め黒ジャケットに黒タンク、骸骨クロスして、黒パンツ。
彼氏にしたいナンバーワン。


アニイは黒ジャケット金ボタンが6コ(左右3コ)のヤツ。
今日客席に投げ入れてたの何?よくわからない小さい何かを投げていました!
あれは何?スティックは良く飛んでいました!
メンバー紹介でも(叩いた後)投げ入れていました!


ゆうたさん初見の濃い赤色のインナー、黒ジャケット。
最後の最後の最後に、今井さんマイクで、
『名古屋大好きまた来ます!』かな?ジャンピング大の字KISS!
横で構えていた(笑)アニイが弟指差しながら『また来るって』かな?
仲良いよなぁ(笑)。


アンコールはSidから。今井さん『楽しんでますっけ?』
もう少し何かおっしゃいましたが、記憶無し。語尾もうろ覚え。
弾けてしまうチーム[デラ少]のテーマ!Baby I ウォンチュ!
櫻井様お着替えして、インナーも黒。格好良い!


2度目のアンコールは椅子から始まるアレでした。
じっくり聞きほれちゃいますね。そしてdie!MY EYESと続きます!
携帯電池ヤバいのでサクサクと。オーラス、スピードで踊り狂いました!


本当に追加公演だったので、そろそろ武道館、
来年ぐらいはないかもな雰囲気です。
型にはまらないのがBUCK-TICKなのでさもありなんだけど、さみしいかなぁ。
今年はデラシネ様やこちらのブログの皆々様にいろいろお世話になりました。
私は名古屋でBUCK-TICKのライブ納め(泣)でした。
来年もよろしくお願いします。


------------------------------


名古屋ではサイレントナイトやったんですね!羨ましい・・・
結局自分は聞けなかったなあ。今年の年末はやってくれるのでしょうか。


年末の武道館はどうなんでしょうね。
型にはまらないのがBT、というのは大いに賛成できるだけに、
ちょっと心配ですが、2007年が追加公演という形を取って
一度休んだ分、2008年はまたデイインをやってくれると信じる・・・
というか、やって下さい!御願いしますよ兄さん!(笑)


オープニングで、緞帳の代わりの赤いシートのようなモノが、
1本ずつ弾け飛んでいく演出がとても印象に残っています。


櫻井さんの衣装は、正統派でしたけど、本当に格好良かったですよね。
フェスの時みたいなのも良いけど、やっぱり黒いスーツみたいな
感じのヤツが僕は好きです。


ああ、年末の感動が蘇ってきます。DVD、出して欲しいなあ。


にゃあ様どうもありがとうございました!
こちらこそ今年もよろしく御願い致します。


12月21日 愛知厚生年金会館 セットリスト


Mr.Darkness & Mrs.Moonlight
La vie en Rose~ラヴィアン・ローズ~
モンタージュ
リリィ
CREAM SODA
MY FUNNY VALENTINE

tight rope
Snow white

見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ
スパイダー

絶界
RENDEZVOUS~ランデヴー~
Alice in Wonder Underground
BEAST
REVOLVER
RAIN


†アンコール1†

Sid Vicious ON TH BEACH
Baby, I want you.


†アンコール2†

SILENT NIGHT
die
MY EYES & YOUR EYES
スピード


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はにゃあ様に感謝しましょう)

| コメント (5) | トラックバック (0)

輝ける雨は降り注ぎ、復活の日は遂に訪れた!

待ってました!という方、ありがとうございます。
待ってなんかいねぇよ!という貴方、まあ、そんなこと言わずに。


わたくし「デラシネの少年」というBUCK-TICKのファンサイト
・・・ブログ形式ッスけど、それを管理してますデラシネと申します。


BT20周年の昨年は、とても楽しい時を皆様と共有できました。
21周年の今年も、また一緒に過ごさせて頂けたら、と思っています。


星々が降る夜は目を閉じて、共にトリフィドの幹を駆け上り
カルマの雲の向こう、蠍と十字まで最高値で駆け抜けましょう!


休んでいる間にもたくさんのコメントをいただき、
本当にありがとうございます。お返事は書けませんでしたが、
全て目を通してあります!


さて、新年最初のBTネタは・・・千明様!
とりあえずオフィシャルサイトの「DIARY」を見て下さいよ。
12月8日・・・うおおおおおおおお!


千明様&BUCK-TICK、奇跡の交錯・・・!
まさかBTを知っている・・・いや、聴いている(見ている)なんて・・・!


trick_bluck様の情報に寄れば、ラジオに「DOLL」を
リクエストしたこともあるとか!


いつかPVなんかで、BTとの夢の競演が実現して欲しいです。
その日が来るまで、俺、ブログ頑張るよ!

2008
あの富士のように、目指せ日本一のBTサイト!
そして目指せ「BUCK-TICK 栗山千明」検索1位!
(実は一昨日、半日位の間1位だったんですが、儚い天下でした・・・)


千明様がふと思い立ち、「BUCK-TICK 栗山千明」でググって、
このブログにたどり着き、書き込みを残してくれるその日まで、
凍える夜に叫び続ける、狂い出すデラ少を今年もよろしく!


P.S.
フェスのDVDの予約が始まったようです。
発売は4月ですが、限定版の予約受付は2月29日まで、という
表記もあるようなので、確実に手に入れたい方は急いだ方がいいかも。

BUCK-TICK FEST 2007 ON PARADE

(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (14) | トラックバック (0)

いくよ、もういいかい?

Sampe41ba612dd96bf1d

(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (4) | トラックバック (0)

そろそろ・・・

5fecf


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (2) | トラックバック (0)

さて・・・

51de


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (3) | トラックバック (0)

勝負パンツ

C8a98c0c

(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (3) | トラックバック (0)

GOGO LET'S GO LET'S GO BT!!

C792


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (6) | トラックバック (0)

COSMOS

0ac5


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (3) | トラックバック (0)

BUCK-TICK IN MY HEAD

Bhf1_2


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (9) | トラックバック (0)

A CUP OF BT

Sa5_2

(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (7) | トラックバック (0)

I LOVE BT !

Sampcd150e30245237f4


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (2) | トラックバック (0)

no buck-tick no life

Gn


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (4) | トラックバック (0)

A HAPPY NEW YEAR YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH!!


I got my name in lights with notcelebrity.co.uk


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

| コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »