« フェスDVD ON PARADE最新情報 | トップページ | 沖縄ナムラホール レポートパートⅡ! »

BUCK-TICK TOUR 「PARADE」 沖縄振替公演 レポート!

都心は雪が降ったようですねー。
こちらも雪こそ降りませんがメチャ寒です。
そんな寒さを吹き飛ばす熱い沖縄レポが
ちえた様から届いています。
セットリストは先日の記事を御覧下さい。


------------------------------


行きの飛行機からは雪化粧の富士山が見え、
喜んでしまった日本人・ちえたです。ナムラホール、行ってきました!
思い出すまま、箇条書で失礼しマス☆(ほぼ櫻井氏限定…)


エジパンラスト、「夢の続きを叶えちゃってもイイでしょうかw」
で今井さん登場『フィジカル~』。
アサキちゃんと今井さんはハイタッチで挨拶。


あっちゃんの衣装は追加と同じ羽はねバージョン。か っ こ い い!
爪は黒ではなく、白っぽいシルバーで。
今井さんは黄色のインナーに、白いサテン地っぽいジャケット。


最初のMCというか挨拶は「めんそ~れ、baby」(笑)
「踊れ!」だか「狂え!」だかで『CREAM SODA』。


『リリィ』で羽ストールをふわふわ。
もちろんみんなにマイク♪


「東京は雪みたいですね。雪の唄をきいて下さい」で『Snowwhite』。


『スパイダー』でオシリをむける櫻井氏。オシリ…近い…。
…そうだ、パンツがちょっと光沢ある感じでピタッとしてたんです。
やけにオシリの印象が(笑)と思ったら。


「20年めにつくった曲です」で『RENDEZVOUS』。
みんなにマイクをむけるあっちゃん。フリもコーラスもバッチリさ~♪


『Alice~』で、今井さんの背後に忍び寄りシルクハットをかぶせるも、
首をかしげたため、あっさり落。あっちゃん残念。


「十三階の曲をやります」で『ROMANCE』。


『Sid Vicious ON TH BEACH』で再びアサキちゃん登場。楽しそう。


ENで櫻井さんお召しかえ。インナー白シャツ。


『スピード』イントロでのMCがすっごく良かったのですが、
どうしても思い出せません。「今日はありがとう」みたいな感じ?
曲に合わせて、やわらかい声。それから「ラヴ…ラヴ…」と、囁くように。
客席からすかさずピースサインがあがる。


どこかで「ようやく沖縄に来られました(笑)」。
「ツアーを沖縄で締めくくることができて幸せです」
「また会いましょう」。

* * *

この日、何度も何度も客席に手をのばすあっちゃん。
サービスというより、ファンの気持ちに応えようとしている気がしました。
微妙なニュアンスですが。
それから、ハコ全体を盛り上げて引っぱっていく力強さとか、
いろんなものを受け止めてくれる、あっちゃんの大きさとか優しさとか。
以前は感じたことのなかったモノを、今回のライブやツアーでは感じたりして、
人もバンドも変わるんだな、と、何やらしみじみ。


終演後は幸せな気持ちで…すてきなライブでした。
しかも「PARADE」と「天リボ」
ふたつのツアーの総まとめのような、スペシャル感。
小さいハコで。幸せです。20年、続けてくれてありがとう、ですね。


しかし…おバカ発言なのはわかってるんですが、
もー、あっちゃんどんどん素敵になってて、これ以上かっこよくなったら、
どーすればいーんだ!私!タスケテー。

前の方でいろいろ必死だったので;激しくうろ覚えです。
MCどころか衣装も記憶違いなところもあるのでは…と心配なので、
参加されたみなさま、よければ補完お願いします!
お目汚し失礼しました~♪


------------------------------


ちえた様お帰りなさい!この時期に沖縄なんて羨ましすぎる・・・
と思ったけど、あんまりゆっくりはしていられなかったようで、
ご苦労様でした。


今井さんのファッションはフェスを思い出させますねー。
ASAKIさんとのコラボも楽しそうです。


これでしばらくライブはお休みですかね・・・寂しいなあ。
とりあえずは4月のフェスDVDを楽しみに日々を過ごします。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はちえた様に感謝しましょう)

« フェスDVD ON PARADE最新情報 | トップページ | 沖縄ナムラホール レポートパートⅡ! »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

ちえた様、レポ有難うございます&お疲れさまっした!
人もバンドも変わる。。。そうですよね。実感します。しみじみww。
10年前には、こんなライブ想像もしなかった。
BTファンを続けてきてよかった。(たとえ「HOKKAMURI」でも)
そして5人で活動を続けてくれることに本当に感謝です。
もちろん、このブログとデラ様と皆様にもね!心からありがと~。

投稿: わにお | 2008/01/23 21:20

沖縄レポありがとうございます。
あったか~い感じですね。遠方から参戦の方も多かったようで、
BTもファンの方々もそのヒトトキに対しての愛情を感じます。
身近に仲間は居なくとも、長年BTを好きでいてホントに良かった
と最近つくづく思います。
DVDも楽しみ。

投稿: らみーちょこ | 2008/01/23 22:43

ちえた様、ちーちゃん様ありがとうございます!
沖縄行きたかった〜、なのでレポが楽しみでした。
これで本当にパレードが終わってしまったんですね・・でもフィナーレにふさわしいスペシャルなライブだったようで。
B-Tも、そしてファンも変わりましたよね。ゆっくりと、ゆっくりと時間をかけて、そしてこの20周年イヤーではそれをすごく強く感じたように思います。
こんな空気感のライブをB-Tで味わうなんて!水族館の水槽並みの壁があるかのような頃には想像もできなかったです。
その時々のB-Tに常にカッコ良さを感じていましたが、振り返ってみるとすごい変化で・・これだからB-Tはやめられませんね。

投稿: ありしせ | 2008/01/24 00:04

暖かかった沖縄に3泊もしてしまったので
夕方、極寒の羽田に着き震えました。。。

ちえた様、レポありがとうございます☆

今回、あっちゃんは本当に何度も何度も客席に手をのばしていましたね♪どんどん、かっこよくなるし、、、。
ドキドキしっぱなしですよね!!

MCで、片言の日本語のようにしゃべるあっちゃんが面白かったです。片言過ぎて、何しゃべったか全然わからなかったし、、、魔王様だもんね(笑)

投稿: ちーちゃん | 2008/01/24 00:08

こんばんは、コメントありがとうございます。
やっぱこの季節は鍋です。

>わにお様
人もバンドも変わる・・・短い言葉ですが、
そこには20年の重みがあるのです。
音楽性やスタンスは変わりながらも、
メンバーは変わらない・・・
変わり続けるモノ。変わらないモノをもつ
それがBTが最強のバンドである理由なのです。

・・・ちなみにアマゾンで某DVDのレビューを
書いたのは僕です(笑)

> らみーちょこ 様
本当に、一時期はファンとして
辛い時期もありましたが、今はそれすらも
もう良い思い出です。ファンで良かった!

>ありしせ様
そうですね、やはり20周年というのは
かなり良い影響を与えましたよね。
BTもさらなるステージに登ったというか・・

変わったのも、無理な感じではなく、
ごく自然に変化していったのがまた嬉しいです。

>ちーちゃん 様
おかえりなさーい。
さ、3泊・・・ニクイゼ!
今すぐデラ少メンバー全員にソーキソバを
振る舞いなさい!(笑)

魔王様は下界に降臨なさってまだ40年ちょっと
(魔界時間で半年位)なので、
カタコトなのは許してあげてね♪

投稿: デラシネ | 2008/01/24 00:26

みなさま、コメントありがとうございます☆
ほんとに…振り返ってみると、20年長いなぁと。
ありしせ様の
> その時々のB-Tに常にカッコ良さを感じていましたが、
> 振り返ってみるとすごい変化で
のコメントに、すっごく頷いてしまいました。
ですよね!

にしても…ほんっとあっちゃんばっかりのレポですみません;;
もうイイ大人なんだから少しは冷静に、と思うのに
目の前にくると「あっちゃ〜〜〜ん(V V)」となってる
自分がよくわかるレポで恥ずかしいです;;

デラシネ様、ありがとうございました♪
コメントを読んで、ソーキソバが食べたくなりました〜。食べたい。。。

投稿: ちえた | 2008/01/24 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/17798078

この記事へのトラックバック一覧です: BUCK-TICK TOUR 「PARADE」 沖縄振替公演 レポート!:

« フェスDVD ON PARADE最新情報 | トップページ | 沖縄ナムラホール レポートパートⅡ! »