« ただいま戻りました | トップページ | 心からありがとう・20万アクセス突破です。 »

天使のリボルバー 武道館公演最速レポート!

なんだか燃え尽きてしまって・・・
色々ネタを考えていたんだけど、シンプルなレポートで行きます。


自分はアリーナの右端の方でした。
臨場感は凄いんだけど、ステージの下の方があんまり
見えなかったんですよね。


今回のセットで一番驚いたのは、花道が左右にプラスして、
正面にもあったということ!

St_3


多分こんな感じ・・・上から見ていた方、どうですか?
あってますかね。


15分押して始まったステージは、最初からかなり盛り上がりました。
櫻井さんも一曲ごとに簡単なMCを入れる感じで、
かなりご機嫌な様子。


しかし今日はお客さん入ってますねー。いや、いつもと同じ
座席配置なんですけど、なんだかギッチギチの満員御礼!って感じで。


観客側のテンションもかなり高かったと思います。
武道館の中がかなり暑くて、上着を脱いでる人も多かったけど、
空調のせいだけじゃ決してないと思います。
絶対去年より暑かった&アツかった!


お客さんも、いつもより男性が多くて嬉しかった!
いつもだと周りは全て女性って感じですけど、
今回は自分以外にも野郎がいて、安心(笑)


櫻井さんの衣装は、悪の新郎+シルクハット、羽の一杯付いた
ファー?みたいなヤツを首周りにかけていました。


帽子は曲によってかぶったり置いたり。
フェスのほっかむらーも良いけど、やっぱり櫻井さんは黒が似合うよなあ。


長いツアーのあとだけに、どの曲もかなりこなれた感じがして、
演奏・ボーカルともにかなり安定していました。


「見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ」では、今井さんが
バッハの小フーガ(だと思う)のフレーズをメロディに取り込んで
アレンジしていたんですが、これが凄い合っていました。
このバージョンで音源化して欲しいなあ。


MCで一番印象に残っているのは、ランデヴーの時のヤツです。


「20年の感謝の気持ちを次の曲で・・・」
みたいな内容だったんですけど、歌詞の内容に合っていて・・・


自分は、この曲は櫻井さんが家族に向けて作ったモノだと思っていたんです。
もちろんそうなんですけど、それ以上に、メンバー、そして
僕たちファンへ向けたモノであるんだ、と感じて、
感動し、涙が出てしまいました。
僕もBTに会えて良かった、心からありがとうと伝えたいです。


そして続くアリス。本編ではこの辺りが一番盛り上がったと思います。
武道館だけでなく、今ツアーではアリスが一番盛り上がっている
感じなんですけど、これって本当に凄いことだと思います。


去年復活した筋肉少女帯が出したニューアルバム「新人」に
「新人バンドのテーマ」の言う曲が入っているのですが、
こんな歌詞があります。


「新曲なんか聴きたくない 昔の曲をやってくれ」


自虐的に歌っていますが、これってかなり本質を突いた
大槻ケンヂならではの鋭い歌詞だと思うんです。


長くやっているバンドの宿命、昔の曲の方が盛り上がってしまう・・・
いや、ファンだけでなく、バンド自身も、昔のヒット曲に
いつまでもすがっていたり、それを超えられなかったり・・・


けれどBUCK-TICKは違うんです。20年やっていても、
常にその時その時の曲で盛り上がる。


たくさんの人気曲を持っているにもかかわらず、
それらに頼らず、常に前に進み、挑戦し、進化し続ける。
だからこそ、ずっと支持され続けているんだと思います。
そしてそれが出来る希有なバンド、それがBUCK-TICKだと思います。


アニイの言葉「It’s a NOW」とはそういう意味なんだと思います。


「BUCK-TICKはこういうバンド」「この曲がBTっぽい」
そういう表現は当てはまらない。


今、この瞬間がBUCK-TICKなんです。


大盛り上がりのアリスからBEAST、REVOLVER
と続き、Snow whiteで本編は終了です。


REVOLVERはツアーで聞いたのも良かったけど、
大きな会場で聞くとさらにスケール感がアップして、
圧倒的な迫力でした。


アンコールはおなじみのシドから。
自分の参加した静岡公演では、今井さんのMCが
聞けなかったのですが、今回はついに聞くことが出来ましたよ!(感涙)


「楽しんでまっ・・・・け!?」
「ほんとにぃ~?」


レポートで知ってはいましたが、実際に聞くと感動&爆笑だぜ!


今井さんはいつもよりテンションが高く、例のマイマイダンスも、
いつもは片方の足を上げたり下げたり、といった感じなんですが、
花道では両足をかなり高く、まるで陸上のトレーニングの
「腿上げ」みたいな感じになっていておかしかったです。


自分のいた方の花道にも来てくれて嬉しかった。
花道の再度は1階席辺りの高さまで上がっていて、
上の階の席の方にも結構サービスしていましたよ!


そして続いては・・・Baby,I want you!
もう何も言うことはありません。


そういえば今回は正面にも花道があると言うことで、
かなり有効活用していましたよ。


ランデヴーの時なんかは、中央花道の一番前の方
(アリーナの結構奥まで)出てきたり、
曲によっては、なんと縦にメンバーが勢揃いしたり・・・!


アンコール1のラストはジュピター・・・
夏のフェスを思い出しました。


続いてアンコールパート2。
なんと1曲目はSEXUAL XXXXX!
大阪などでもやっていたようですが、
事前情報を入れてなかった自分にとっては嬉しいサプライズ。


20年前の曲と言うことで、知らないファンの方も多かったようで、
動ける人と動けない人がいてちょっとおかしかったです。
と思うと共に、新規のファンも確実に付いている所が、
やっぱり凄いなあと思いました。


「囁くI wan't you」のところで「アイウォンチュ!」
って手を出せる人はファン歴が長い人ですよね(笑)
(といいつつ自分もデイインで学習した若輩モノなんですがw)


曲のあとには「20年前の曲でした」というMCが。
曲の途中でVサインをしていたのはそういう意味だったのか。
僕のこと見つけて「おっ、今日も来てるね。ブイブイ」
ってやってくれたのだとばっかり思ってたよ(妄想)


続いては・・・die!これもサプライズでした。
あえてこの曲を持ってくる辺りが、いいよなあ。
単なるお祭り騒ぎで終わらせず、20年の歩みを
いろいろな角度で見せてくれます。
彼らのキャリアに対する自信と誇りを感じさせる選曲でした。


そして・・・MY EYES!ついに聞けました!
言うことなしです。ジーンと来ました。


そしてメンバー紹介・・・
「20才のメンバーです」みたいなMCだったかな。
この辺りは記憶が曖昧だ・・・
それはラストのスピードが超盛り上がりだったから!色々覚えていた
MCや書こうと思っていたことも、みんな吹っ飛んじゃいました!


ラストでは珍しく櫻井さんが客席を煽り!


櫻井「イェー!」
観客「イェー!」


っていう掛け合いが本当に楽しかったです。


名残惜しかったですが、これで今日の公演は終了。


「20年どうもありがとう・・・21年目もよろしく 皆さんに幸あれ!」
というMCで締めました。

去り際にユータが「皆さん今日はありがとう」
そしてアニイが「感謝しています。21年目の来年もよろしくお願いします」
といった後「それじゃ、失礼いたします(ペコリ)」と捌けていったのが
なんだか微笑ましかったです。


20周年のラストを飾るライブとしては、まさに相応しい
完成度の高いライブでした。カメラが入っていたので、
映像化されるのは間違いないと思います。
それがDVDかCSでの放送になるかは判りませんが、
参加できなかった方は是非そちらの方で御覧になることをお勧めします。


BTの20年の歴史と、そしてこれからのBTを予感させる、
とても良い公演でした。


なんか普通のレポートで申し訳ありません。
結構抜けも多いと思いますがお許しを・・・
毎年参加していても、やっぱり年末の武道館だけは
特別で、アゲアゲになってしまうんです。


おまけ 参加できなかった方の為に、「バーチャル武道館への道」


九段下の駅を降りて~♪
Vt

坂道を~♪
Vt2

グッズ売り場は今日も激混みです
Vt3

入り口見えたー
Vt4
しかし、ここから入ろうとすると「関係者専用です」と止められる罠。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして頂けると、明日も頑張れます)

« ただいま戻りました | トップページ | 心からありがとう・20万アクセス突破です。 »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

デラっち、東側だったのね!
なんとなく、西側の金髪少年ばかり探してた(爆
今日はスゴク寒いけど、武道館の日は東京も暖かくってよかったよね。
ジュネさんのブログには、打ち上げの食べ物までUPされてた(笑

アリスで、今井さんの振りがかわいくって、また一緒にやっちゃったよぉ♪

今年は「デラ少」に出会い、毎日楽しく過ごす事が出来ました。
お世話になり本当にありがとうございました。
デラっち、チームデラ少の皆様にとって来年も素敵な1年になりますように☆
良いお年をお迎えください♪

今日は歩いて5分の実家に何年か振りに1日だけ
お泊りしてきます☆

投稿: ちーちゃん | 2007/12/31 16:30

アリーナレポ、ありがとうございます。

事前に噂で聞いてはいたけれど、センター花道には驚きました。

左右の花道は、1階席付近まで伸びていて感激!
ヒデ、今井さんともに、ギターソロを近くで観れたよ。
あっちゃんの暗黒衣装も拝見できました。

センター花道周辺のお祭り騒ぎも、良く見えてたよ。

デラ兄さんは、割と近くにいらしたんですね。
双眼鏡でアリーナを覗き見たけど判りませんでした。(笑)

確かに会場内の熱気が凄まじかったデスね。
本編で盛り上がり過ぎて、喉カラカラ!
アンコール前に、飲料自販機まで走りましたよ。(笑)

静かめな曲も、非常に気持ち良く聴けて大満足です。
「tight rope」途中で、ひとつ ふたつ みっつ涙こぼれていたのは内緒です。(笑)

それでは皆様、今年はありがとうございました。
来年もBUCK-TICKを観て聴いて幸せなれたら最高です。

 

投稿: 道化師B | 2007/12/31 17:28

レポートありがとうございました。
あれだけのライヴのあと、自分も燃え尽きた感がありますね。

今年は20周年の年であり、印象的な年でした。
そんな年にbuck-tickメンバーがファンへの感謝を
体一杯で伝えてくれた事が本当に嬉しいです。

自分が本格的に聴き始めたのは悪の華からで、six/nineに
ど嵌まりしました。その頃はかなり捻くれ者で
「b-tの良さは心のどこかが壊れてる奴にしか分からない」
などと勝手に思っていました。求道者がたどり着き、求めるのが
b-tなのだと。今考えると子供の戯言ですね。(笑)

しかし天使のリボルバーの今年、メンバーは皆で楽しめる作品を
届けてくれました。
そしてライヴを通じて人に感謝することを教えてくれた、そんな気がします。
武道館での「皆さんに幸あれ!」は櫻井さんの気持ちが本当に伝わってきました。
自分も感謝の気持ちで今年を振り返りたいです。

デラシネ様、皆様、おかげさまで今年はいつも以上に特別なものになりました。
よいお年を!ありがとう!

投稿: 輝 | 2007/12/31 20:00

デラシネさんレポありがとうございます。

正面に花道!!素晴らしいですね。
レポ読みながらちょとウルウルしちゃいました。
「バーチャル武道館への道」凄くうれしかったです!!
私が最後に九段下へ降りたのは CHAOSのツアーの時です。
来年こそ参戦します☆(したい!!)

今年はデラシネさんと皆様に出会えとても素敵な一年でした。
自分のライブレポをのせて頂いたり、B-Tへの愛を語り合ったり
とても幸せです。
来年もチームデラ少(笑)の一員としてがんばりますので
皆様よろしくお願いします♪


投稿: イトウ | 2007/12/31 20:58

レポどうもありがとうございました。
思い出しながら楽しく見させてもらいました!
そして、私のレポとまではいかない文をのせていただいて、、、
恥ずかしいような、、いえ、スゴク嬉しいです。ありがとうございました。

>ちーちゃん様
武道館では私の下にいたんですね~。一階の後ろの方はそうなっているんですね。
おおっ、天井に手がつくほどだとは!ビックリです。
ウチも実家近いですよ。実家でゆっくりよいお年を★

アリーナ席がよく見えたんですけど、私も西側のほうばかり見て
デラシネさん探してました(笑)双眼鏡ないけど・・・
センター花道はとてもよかったですよね。毎年そうしてほしいくらい。

もう少しで今年も終わりですね。紅白見てますか?(笑
『デラシネの少年』のデラシネさんに出会えたこと、
チームデラ少の皆さんに出会えたことで、今年は
前よりよりいっそうB-Tへの愛も深まりました。
来年もよい年でありますように。

来年もよろしくお願いします。
デラシネさん、皆さん、よいお年を~!!

投稿: さくらこ | 2007/12/31 21:45

はじめまして。
私もデラシネさんと同じ側(のたぶんさらに後方)にいました!
ランデブー良かったですね~私も5人に出会えて本当によかった!!感動して鳥肌たっちゃいました☆
そしてもちろん他の曲でもずっと熱いライブで、この瞬間、ここにいれる幸せを噛み締めました。
こんな幸せをくれるメンバーに感謝です。

きっとこの武道館ライブもDVD化されますよね?!
それまで心の中で反芻して楽しみます。


また来年もB-T漬けの一年になりますように☆
皆様よいお年をお迎えください。

投稿: mai | 2007/12/31 22:43

デラシネさん、武道館レポありがとうございました!!
感動が蘇ります^^

実家に帰ってきたら、自分の部屋がなくて、BTが聴けない罠。でも私にはデラ少があるもん♪

デラシネさん、チームデラ少の皆様、今年は本当にありがとうございました!デラシネさんのBT愛にじーんとしたこと、愉快なトークに笑ったこと、チームデラ少の皆さんの人柄のあったかさに触れられたこと、みんなとっても幸せでした
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします!
デラシネさん、皆様に降るように幸せが訪れますように!
よいお年を~^^

投稿: anne | 2007/12/31 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/17533194

この記事へのトラックバック一覧です: 天使のリボルバー 武道館公演最速レポート!:

« ただいま戻りました | トップページ | 心からありがとう・20万アクセス突破です。 »