« 天リボ 奈良レポ レッツラGO!GO! | トップページ | JUST ONE MORE NARA »

「天使のリボルバー」ツアー最速レポート!11月11日 なら100年会館

昨日は更新しようとしたら、ココログ名物「終わらないメンテ」に
ハマッテしまい、何も出来ませんでした。前日早めに更新しておいて
良かったよ・・・危うく毎日更新記録が途絶えるところでした。


今回も12時間と結構な長さでしたが、
僕が始める前には何と72時間くらい連続でメンテナンス
した事があるらしいです。


しかもトラブルの原因が分からず、結局
メンテナンス前の状態に戻したとか・・・
もちろん利用者からは非難GO-GO!


それはともかく、お待たせしました。
わにお様からの奈良レポートです。
セットリストはこちら

------------------------------


奈良では確認しました。ぴかちゅう。
いましたよ。頬に「B-T」と書かれて。
思ったよりも適当にマジックで書かれてました。


まずオサレですが。。。

あっちゃんは、騎手風衣装のマントとブーツなしなのかなぁ。
紺(?)黒(?)のブラウスに黒っぽいパンツで、ブーツじゃなかった。
マントもなかったと思います。
アンコールで、長い(膝丈くらい)黒のジャケを着てました。

マイマイは、紫ブラウスに赤ジャケ、柄パンツ

ヒデは黒Tをインに、黒ジャケ&パンツ

ユータは、白の胸はだけ過ぎブラウスに、白縁取りの黒ジャケ

アニィは、黒の上下に黒のブーツでブーツイン


本編のセットリストは今までと同じです。
アンコが!後のお楽しみ。。。


「Mr.Darkness~」で「サンキュー!」
「ラヴィアンローズ」では「メルシィ~」などと相変わらずの
各国語挨拶です。
「思いっきり踊りましょう!」と「モンタージュ」へ。


昨日と同様、どの曲もメンバーも会場もノリノリ状態でした。
でも「tight rope」で、今井くん休みすぎ。
ずっと座りっぱなしでした。。。ま、数少ないそういう曲かもだけど。
あっちゃんはいつも通り、綱渡りパフォーマンスでした。


「snow white」前のMCにて。。。

あっちゃん「京都・奈良とまわってきました。とても綺麗ですね。。」
客席「きゃーーー(ぱちぱちぱち!)」
あっちゃん「このあたりも、雪が綺麗に積もるんですか?」
客席「(どうリアクションしていいかわからず)シィィィーーーン。。。」
あっちゃん「。。。。。無視かっ!」


ごめんなさいいいいぃぃぃ。
慌てて拍手する客席。そして1人の男性が、
「綺麗に積もりますよ~」と叫んでくれました。よし!GJ!
あっちゃん「(どうリアクションしていいかわからず?)。。。。。」
ちょっと詰まった後、
「綺麗に積もった雪の中で、震えて凍える恋人たちの唄です」と。


どの曲も昨日と同様、会場中ノリノリの手振り状態でした。
「見えないものを~」だったかな、今井くんは京都でも奈良でも
おなじみとなった足テルミンやってました。


「REVOLVER」では、初めてあっちゃんの「撃て!」を
まともに聞きました。今までも言ってたのかもしれないけど
席のせいなのかどうなのか、今日初めて聞きました。


本編最後の「Rain」はとっても素敵です。
しっとりした曲が、今回結構少ないのですが
これはLASTにぴったりの曲ですね。


アンコ1、恒例「Sid~」前のマイマイMCは。。。なんと!
今井初(じゃないですか?)方言MC。
「楽しんで。。。まっか?」 うぷぷぷぷ。嬉しい~~。
「じゃ、。。アゲ気味で。。」と曲へ。
途中で空いてるセンターへユータが出てきて
頭ふりふりしながら弾いてました。
で、ユータが下がると、今度はヒデがセンターへ来て
ユータはヒデの位置へ。。。
今井氏・ヒデ・ユータが、フロントで並んでました。なんか新鮮。


で、アンコ1の2曲目は、今日は「唄」でした。
今回ツアーでは、私は聞くのは初めてです。


アンコ2は、まず「アイコノ」 もちろんノリノリですがな。
メンバー紹介では、今日はアニィのソロは少し短めでした。
ユータと目が合って、ユータが親指立てて「GJ!」合図を
していたと思います。


ユータ紹介のあと、「ギター。。。。。」とすっごく間を持たせて
ヒデを紹介してました。ヒデのリアクションを待ってたのかなあ。
更に今井くんにも「ギター。。。」と間を持たせていた。
2人とも拍手と歓声に、手をあげて応えてくれましたよー。
その後、あっちゃんは自分で「ボーカル、櫻井」と。


で、2曲目が「スピード」 京都より更にノリノリか?


3曲目「ベイベー、あいうぉんちゅ~」か「My eyes~」かと
思っていたらば、なんと!「PHYSICAL NEUROSE」がきました!
やあああぁぁぁん。嬉しすぎ~~。
踊り狂ってきました。くうううううぅぅぅ。


最後のお約束、兄弟MCは
ユータ「奈良、また来るね~」アニィ「また来るそうです。。」


ありがとう!奈良ベイベーはお腹いっぱいです。


あと、ライブとは関係ないんですが、奈良の100年会館って
会場の席案内のスタッフが、シニアなのか(ボランティアかな?)
おばさんというか、おばあさんくらいの初老の方が多くて
なんか、すっごくほのぼのと案内されてました。


若い男の子を案内しながら、おばさんが「大変な席ですよ」と
言っているのが聞こえてきて、その子も「一番前っすか?」と
返してました。「一番じゃないけど。。」と言われてたけどね。
他のおばさんも、案内しながらよく迷ってたりしてて
前に行ったり、また戻ったりしながら案内してました。
案内になってないし。。(^^;) でも、ほのぼのとしてましたよ。


慌てて書いたので、いつもながらの乱筆乱文ですがお許し下さい。
今後もアンコにどんな曲が追加されていくのか、楽しみですねえ。


13日の金沢、よろしく~。


------------------------------


フィジカル!!!(SABBAT LIVE DVD風に)
もう殺る気満々のアンコールですね。
ヤバ過ぎですよー。羨ましすぎます。


そして文中にも出てきたピカチュウですが・・・
何と我が取材班は遂にその貴重な姿を捉える事に成功いたしました!


こちらが京都会場
Kp


そしてこちらが奈良です。

Np


何というパチモノっぽさ・・・(笑)そして頬に輝く
「B-T」の文字!(殴り書きて)
今井さん、形的にもOKになったのかなあ(笑)→この辺参照
送って頂いたのはほだか様。どうもありがとうございます!
レポートも簡単ですが紹介させて頂きます。


------------------------------

奈良 最高でしたよ!!
京都は盛り上がっていましたが、曲の間では皆 
すごい拍手やメンバーの名前呼んで良い感じなんですが、
肝心の歌っている時がおとなしめで。
ちょっと残念な感じもありつつ。明日の奈良こそと。

初めから、皆とても元気!!
アリスでも、あっちゃんに手拍子される前から、皆 完璧。
京都は奈良の準備運動だったのかもです。
最初から最後まで盛り上がりっぱなしでした。


メンバーも喜んでいるのがとてもよく分かりました。ご褒美でしょう
いいいい今井さんが!!!! さらにアンコは!!!
DVDで発売してほしいほどの盛り上がりでした。
ユータさんのメールでも、楽しんでくれていたんだと更に感激。
嬉しかったので長々とすみません。


------------------------------

会場の熱気が伝わってきますね。わにお様、ほだか様
本当にありがとうございました。


今日は更新遅くなっちゃったから、最初から大盛りにしておいたよ!

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しています。面白かった!と思った日はクリックして、今日はわにお様&ほだか様に感謝しましょう)

« 天リボ 奈良レポ レッツラGO!GO! | トップページ | JUST ONE MORE NARA »

LIVE」カテゴリの記事

コメント

「楽しんでまっか」!??「楽しんでまっか」!
うぅぅ。今井さん、すてきだ〜〜。
それにしても、まだ一度も足テルミンを確認できていません。
『絶界』のはないちもんめステップは、必ず目に入るのに……?
『snow〜』前の微妙な間のやりとり、目に浮かぶようです(笑

わにお様、ほだか様、デラシネ様、ありがとうございますー♪

投稿: ちえた | 2007/11/14 19:48

わにお様、ほだか様レポありがとうございます!!
ピカチュー可愛い☆
座席案内のおばちゃんってのが良いですね~。
しかも案内係りが迷うって・・・・。

ライヴもすごく盛り上がったようで!
今井さんの「楽しんで。。。まっか?」・・・鼻血出そうです。
“唄”も良いなぁ♪♪
まだまだ皆さんのレポ楽しみです!!

投稿: 木精 | 2007/11/14 20:24

にゃあ様ですか?と一言メールをいただき、滝のような冷や汗を流したにゃあです(なんでばれたんだろう)。
奈良レポありがとうございます!櫻井さんの衣装が変わったんですよね?見たいよ~。大宮→騎手風、続いて京都→騎手風だからアレッと思ったんですが、奈良→黒系ですか~。黒似合いますよね、櫻井さん。
デラシネさん、ココログの鬼メンテにめげず、毎日更新ありがとうございます!こちらにお邪魔すると、顔がにやけてしまいしあわせで仕方ありません。

投稿: にゃあ | 2007/11/14 20:54

わにお様、ほだか様ありがとうございました~♪
アンコールに何がくるのか、ドキドキ☆ですね!!
これが、噂のピカチュー!見れてうれしいなぁ。

大盛りな内容で、お腹いっぱいです(笑)
ココログ名物「終わらないメンテ」、、、ホント長かったね。。

投稿: ちーちゃん | 2007/11/14 21:12

昨夜はコメしようと思ったら、メンテに引っかかってダメでした。
にゃあ様、おかわり有難うございます。
それにしても行き過ぎです。本当に人として軸がぶれています。
でも、自分だけだと細部が不安なので助かりました。ほっ。

京都会館はいつも参戦するので、あの座席も慣れてて
33列目から数え始めるくせがついてるのですが、
慣れない人はびっくりしますよね。罪な会場だぜ。

ほだか様、ぴかちゅう有難うございます。
京都~奈良、2連チャンの人が多かったんでしょうか。
会場の一体感がすごかったですよね。
100年には敵わないけど、20年の重みを感じる夜でした。

投稿: わにお | 2007/11/14 22:48

わにお様、ほだか様、レポありがとうです~。
ついに 「フィジカル」が来ましたか~。
もちろん速いバージョンのやつですよね?
う~ん兄さん達、お元気だわぁ!どこまでアゲちゃうのさ~~。
まさか、12月に入ったらアンコールが落ちついた曲ばっかりとか
そんな恐ろしーい事になりませんように・・・・・。

私はまだ倉敷しか行ってないので、騎士風の衣装を見てないん
ですよね~。(倉敷は 黒のフリルシャツ&ベージュのパンツ)
神戸で見れるかなぁ。
次々変わるアンコールもですが、衣装も楽しみで~す。

投稿: ゆーか | 2007/11/14 22:57

こんばんは、コメントありがとうございます。
メンテナンスが終わってホッとしました。

>ちえた様
今井さんのトークが聞けるだけでもレアだというのに、
方言ネタ・・・羨ましすぎます。
足テルミンも気になりますが、
「花いちもんめステップ」が気になって寝られません(笑)

>木精様
唄とスピードって、ライブで聴くと迫力が凄いんですよねー。
特に歌はあの腰に来る感じのリズムが
堪りません。

>にゃあ様
衣装はこれで3タイプ目?
メンテナンスはマジでもう少し短くするか、
一部機能は生かしておいて欲しいです。

> ちーちゃん様
このピカチュウ、俺も昔持ってたかも・・・(笑)
メンテしたばっかりなのに、早速
今日の夕方くらいにトラブってましたよ。
無料サービスだから仕方ないか・・・
と思ったら、有料版も同じらしい。
ココログ大丈夫かなあ。

>わにお様
こちらでも告知しておけば良かったと反省しています。
申し訳ございませんでした。
気付いたときには既に管理者も入れない状態でした。

「100年には敵わないけど、
20年の重みを感じる夜でした」

素晴らしい言葉です。

>ゆーか様
早いバージョンというか、最近のヤツって
事ですよね?
自分オリジナルの方はライブで聴いた事ないんですよー。

しっとり系でしめるのも良いですけど、
やっぱりアンコールはタテノリ系の方が
盛り上がりますよね。

投稿: デラシネ | 2007/11/14 23:27

デラシネ様、言葉足らずで、すみません。
私は、「フィジカル」を、生で聴いた事がないので、
CDバージョンじゃなくて、OLODとかのDVDバージョンが、
速いヤツってことで。 最近のは、あんな感じですか?
再び ゆーか でございましたぁ。

投稿: ゆーか | 2007/11/15 00:10

わにお様、ほだか様、レポありがとうございます。
ラストは、やはりあの曲でしたか!今ツアーでは、奈良で初お披露目だったのですね。
そして、この世に一匹しかいないレアモン!? 「B-Tピカチュウ」のサイト初公開!
貴重なショットですね。  

投稿: 道化師B | 2007/11/15 09:35

ステップですが、『絶界』の
「あなたがいい あなたじゃわからん I Love You〜♪」の
くだりにかけてるんだと思うんですが、
今井さんの一人はないちもんめが目視できます。
歌詞といい、今井さんのステップといい、他のバンドじゃありえん!(笑
ライブのとき、見てみてください♪

投稿: ちえた | 2007/11/15 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/17070590

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使のリボルバー」ツアー最速レポート!11月11日 なら100年会館:

« 天リボ 奈良レポ レッツラGO!GO! | トップページ | JUST ONE MORE NARA »