« 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第一章 立志編 | トップページ | 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第3章 急転編 »

特別企画 少年は聖地を目指す!! 第2章 挫折編

わずか1時間程度で、あの憧れの聖地、今井商店に行ける!
それが判った瞬間、翌日の予定は決定しました。


荷物をまとめ、朝9時にはすぐにチェックアウトできるように支度を。
まるで遠足に出かける前の夜の子供のように、
布団の中でニヤニヤしながら、朝を待ちました。


翌日。


朝食も取らずに、大急ぎでホテルを出て、さいたま新都心駅へ。
メモした駅すぱあとの指示通りに切符を買い、
電車に乗り込みます。


予定では、10時過ぎには藤岡に着き、
そこで記念写真でも取って、またすぐに戻ってくる。


翌日は予定が入っていたので、
なるべく早く帰りたかったのですが、
予定通り行けば、かなり余裕を持って行動しても、
都心には14時頃には戻ってこれるでしょー。


そう計算して、電車に揺られていました。
しかし・・・


車窓からの見えるのは、想像以上にのどかな風景。
すすき野原みたいのばっかりだし・・・
ちょっと不安になってきましたが、
さいたま新都心も、名前の割には、
駅の周辺何もなかったし(埼玉の人ごめん)こんなもんか。


これなら俺の地元の方が都会じゃね?
まあ俺様の地元は最近政令指定都市になったし、
この分じゃ再来年辺りには首都になりそうだな
そしてデイインはウチから歩いて5分の
市民文化会館でやる事になるのさ
ウフフフフなどと妄想に耽りながら
電車に揺られていたんですが・・・


途中で違和感というか・・・
何となくおかしいな、と言う感覚にとらわれたんですよね。


前回紹介した「HYP」と言う本の中で、
電車の話が出てきたのですが、
たしか「八高線」?とかそんな名前で、その電車が
1時間に1本しか来なかったので、今井さんの家で
時間を潰した、と言うような内容だったんです。


八高線なんて、通ってないよなあ。
HYPに載っていた写真とも雰囲気が随分違う。
まあ乗り換えルートが5候補くらいあったし、
たまたま通らないパターンなんだろうな。


あの記事内の写真や話にしたって、
十数年前の事だし、変わっていて当然。


そう自分に言い聞かせ、各駅停車の旅を満喫・・・
と言いたいところだったんですが、流石に飽きてきた。


もうそろそろ限界・・・と立ち上がり、路線図に目をやると。


「藤岡駅」の文字が!あと3駅先に!!


あと二駅、あと一駅・・・と心の中でカウントダウンしていると、
ついにその時が来ました。


「次は藤岡~藤岡です」

ぃよっしゃあー!


長旅の疲れも吹き飛び、踊るようにドアを飛び出し、
改札を通過。そして目の前には・・・・!


「・・・あれ?」


確か今井商店は、駅前すぐにある、
たばこ屋さんという事だったのですが・・
何処にも見あたらない。
っていうか、タバコやどころかなんにもない!
ジュースの自動販売機が置いてあるだけだ!!


ま、まあ、駅の周辺は結構様変わりするし、
もしかしたら出口が違うのかも。


そう思い直し、周囲を歩き回ったのですが・・・
見渡す限りの田んぼ!


こりゃいくら何でもおかしいだろう、と思い、
とりあえず駅に戻る事にしました。
そして、小さな駅舎の中にいた駅員さんに、


「あのう、すいません。この辺りに、「今井商店」ってないですか?」

と聞くと、

「いや、ないですね~」との答え。


おかしいなあ。移転とかしちゃったのかなあ。
もしかして閉店?


「ここ、藤岡ですよね、群馬の」


「ええ、藤岡ですけど・・・群馬じゃないです。栃木です」


・・・え?


「群馬藤岡と、藤岡って、別なんですよ。
向こうは群馬県。ここは栃木県の藤岡です」


なななななななななもなんですとーーー!?


うう・・・僕はもうすぐ天使様の元へ旅立つけど、
みんなにこれだけは言っておくよ・・・


駅すぱあとで検索するとき、「藤岡」って入れると、
出てくるのは栃木県の藤岡駅なんだ・・・
群馬の方は「群馬藤岡」って入れないと駄目なんだよ・・・


せめて候補として、両方の駅を表示すればいいのにね・・・
2007/7の最新バージョンでも変わっていなかったよ・・・


それじゃあね・・・パトラッシュ・・・なんだか僕眠いんだ・・・



冬の藤岡(栃木県)で行き倒れるデラシネ(動画はイメージです)


デラシネの悲劇に全米が泣いた

「僕もシアトルに行こうとして、間違えてシャトール(パン屋)に
行ってしまった事があるから、彼の哀しみは理解できるよ」
(マイケル・ブラウン デトロイト在住)


・・・はっ!
ココハドコダ ソシテコノオレハダレダ?
完全に迷った、クソッ!


なんてやってる場合じゃない!
ショックで僕が臨死体験していた間に
駅員さんが机から何かをだしながら、


「いやー、間違える人、結構居るんですよ。毎月何人かね」


と言いながら見せてくれたのは、群馬藤岡への最短ルートが
書かれた紙でした。カードケースに入れられて、
すぐに取り出せるようになっているところを見ると、
間違える人がいるって言うのはホントの話らしい。


バカだなあ、コイツぅ。ははは・・・待てよ~
(砂浜で恋人を追いかけながら)


なんて現実逃避している場合じゃない!
すぐさまそのルートを確認すると・・・


ここから群馬藤岡まで、最短ルートで
・・・3時間弱!!
(ちなみに都内には2時間弱で戻れます)


・・・ガンダムミュージアム行こっかなー


どうすんの?どうすんのよ俺!続く!


おまけ


いやーガンダムミュージアム凄いねー。
吹き抜けのエリアに原寸大(約18メートル)の
ガンダムがあるよ!
G

「乗せて下さい、奴だ、ヤツが来たんだ!赤い彗星のシャアが!」
G1

って係のお姉さんに言ったんですけど、
「スイマセン列に並んで貰えますかー?
あと、入場料とは別に料金がかかりマース」だって。


ぼ、僕が一番ガンダムを上手く動かせるのに・・・!


っていうか、ホントはこれ着て乗りたかったけど、

G2

ガンダムを取り囲むように、周りにレストランの席が
配置されてて、食事してる人がみんな半笑いで
見下ろしてるんですよ!(被害妄想)
こんな所でコスプレできるわけ無いじゃないですか!
足なんて飾りですよ!偉い人達にはそれがワカランのです!


ちなみにそのレストランのメニュー。
M

なんだよ「老いたな父上」って・・・・
マクベの壺ってどんな料理だよ(笑)


え、結局「群馬」藤岡は諦めたのかって?
・・・まだだ、まだ終わらんよ!


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

« 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第一章 立志編 | トップページ | 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第3章 急転編 »

お宝」カテゴリの記事

コメント

あはははは。そういうことか。
確かに地図の駅名見ても、「群馬藤岡」って書いてある。ある。
群馬は後から出来たのかな。
栃木の藤岡に行く人なんているのか。(栃木の人、すんまそん)
でも、これだと「高崎駅」で降りたように読めるけど。。。?

デラ山シネ夫は行き先を間違えた! 何故だ!?
。。。坊やだからさ。。。

そういえば、zeppで隣になった人のリストバンドは真っ赤で
そこに白字で「シャア専用」って書いてあった。

投稿: わにお | 2007/08/15 19:22

今ね、駅すぱあとやってみたら、最初に出る藤岡は栃木だった。。。ちなみにうちから群馬藤岡まで最短6時間42分だって(汗)車で行った方が全然早いよ。。。
アニキは無事に「今井商店」にたどり着けるのか・・・
続きが楽しみ☆
男の子ってガンダム好きな子多いよね~!妹の旦那さんもガンダム好きで子供に洗脳させてたよ(笑)

投稿: ちーちゃん | 2007/08/15 20:41

笑いを取る為に貼ったフランダースの犬を見て、
ボロボロ泣いてるお馬鹿さんは、何処のどいつだい?
・・・あたしだよ!うぅ・・・ネロ・・・

>わにお様
認めたくないモノだな・・・若さ故の過ちというモノを・・・

指摘ありがとうございました。早速訂正しておきました。
っていうか未だに良く駅を理解してないってことだな・・・トホホホ。

>ちーちゃん様
でしょでしょー?
関東の人が知らないくらいだもん、俺が間違えても
当然だよね?ちなみに今調べたら、ウチの最寄り駅から
新幹線使えば最短4時間でした!
新幹線無しでも5時間45分・・・
こっちからの方が近かったのか・・・

前に付き合っていた子は、お父さんが
ファーストガンダム世代で、ビデオで洗脳されてた
そうです(笑)でもつまんなかったので、キャラの真似して
バカにしたら、物凄い怒って2時間説教されたって・・
ガンダムオタクは怖いぜ・・・・

ええ、もちろん僕もガンダムオタクなので、その子に
更に説教しておきました(笑)

投稿: デラシネ | 2007/08/15 22:34

へへっ。新幹線使えば2時間53分って出たわ・・・(汗
そんなに時間掛かるって、おかしいなぁ~って思ったんだよね。
サイドバーのグッズ、アニキはどれか買うの??

投稿: ちーちゃん | 2007/08/15 22:54

だよねー。いくら何でもおかしいと思ったよー。
グッズは会場でタオルとTシャツ買う予定だったけど、
並ぶの面倒だし、売り切れてたら哀しいので
アマゾンで買おうと思ってます。
グラスも見てたらちょっと欲しくなったんだよなー。
しかし最近アマゾンはなんでも売ってるねー。
ニコニコキッチンの人が飲んでる野菜ジュースまで
売ってたよ(笑)

投稿: デラシネ | 2007/08/15 22:59

やっぱり日本の地名ってカブること多いですよね。
後から出来た駅の方に名前の頭にさらに地名をつけるんでしょうかね??
広島でもけっこうそういうのが多いですよ~。
毎月何名か間違う、その人たちって今井商店を探しに来たひと達では(笑)
ファンの方が間違わないようになんとかしてもらいたいですね。
世界中の男子の約80%がガンダム好きらしいです(ウソw)
しかし、メニューの名前と料理がほぼ関連性がナイのがなんとも言えませんwww
マクベの壺=つぼ焼きカレー??「あれは、いいものだ!」
ちなみにおヒゲ(ターンA)のMGプラモを買いました!♪

投稿: su4neko | 2007/08/15 23:00

>su4neko様
確かに、うちの方も既存の駅名に「新」とか「東」
とか付けてしのいでるのが多いです。
千葉に行ったとき、船橋が 西とか南とか
いっぱいあって、「苦労してるなあ・・・」と
思ったりしました。

間違えない為に、群馬高崎は思いきって
「今井商店前」って駅名にすべきです!
BTの地元への貢献考えたら全然アリです!(笑)

ターンエーのプラモ買ったんですか!
自分は作れないのでもっぱら買うとすれば
完成品のフィギュアタイプですねー。
ターンエーは最終回に流れる曲が大好きです。

投稿: デラシネ | 2007/08/15 23:23

こんばんわ♪
そうそう!!栃木にある!!何気に群馬寄りだよね。まぎらわしいですよ。 笑
茨城の親戚のところに行く時に、小山で新幹線降りたら、駅で藤岡の文字を見つけて、私も一瞬えっ!?って思ったんだけど、でも群馬じゃないことがわかって、がっかりした記憶があります☆
その後どうしたんだろ・・楽しみ♪

投稿: latte | 2007/08/15 23:31

今井商店を探す時のドキドキ感すごく伝わりました(笑)
途中の「地下室のメロディー」と69の‥(なんだっけ?)の台詞が良かった(笑)
無事「今井商店」にたどり着いて感動しているラストだといいな♪
それにしても、こういう展開になろうとはね(@_@)続きが楽しみ!!

投稿: 猫々 | 2007/08/15 23:33

> latte様
そうなんですよねー。あからさまに方向違いならまだしも、結構微妙なところ通るんですよ。
続きは・・・明日をお楽しみにね♪

>猫々様
S/Nのなんだっけ・・・とは何事か!
今すぐサイドバーのカテゴリ「S/N」に入って、
じっくり読み返してきなさい!(笑)

実際に行った自分が、まさかこんな事に
なるなんて思わなかったよ・・・


投稿: デラシネ | 2007/08/15 23:56

お、早速訂正されていますね。ふふっ、良い少年。。。

投稿: わにお | 2007/08/16 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/16124619

この記事へのトラックバック一覧です: 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第2章 挫折編:

« 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第一章 立志編 | トップページ | 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第3章 急転編 »