« 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第2章 挫折編 | トップページ | 特別企画 少年は聖地を目指す!! 最終章 »

特別企画 少年は聖地を目指す!! 第3章 急転編

現在午前10時30分。群馬藤岡に向かうのであれば、
あと10分後くらいに来る電車に乗らなければならない。
決断を迫られる俺。どうする?


今からでは、群馬藤岡に行けたとしても、
到着するのは14時から15時頃・・・
そこから都心に戻って来るとなると、
今日中に家に帰れるかどうかも微妙になってくる。


しかし。


ここまで来たら、答えはもう決まってる。
「行きます。教えて下さい、行き方を!」


親切な駅員さんは、寒いからと駅舎の中に入れてくれ、
丁寧に乗り換えの手順などを教えてくれました。


コピーしてもらったルート図を貰い、
お礼を言ったあと、やってきた電車に
滑り込む様に乗り込みました。


今度は、間違えられない。


乗り換えの度に、駅員さんや、地元の方に
確認を取り、慎重に進む事、2時間30分・・・


とうとう「高崎駅」までやってきました!


駅で路線図を確認すると・・・あったよ八高線!
そして「群馬藤岡駅」の文字が!


次の電車は・・・1時間後!!


ヽ(´▽`)ノわーい、本に載ってた通り、
1時間に一本だー!嬉しいなー


ってそんなわけあるか!!


うわー、なんか超帰りてぇ・・・
急にホームシックになってきた・・・


ここでの時間つぶしが、一番辛かったです。
都心へと戻れる電車が次々と入ってくる・・・
これに乗っちゃえば楽になる・・・
しかしそれでは・・・


デジカメのデータを色々調べたんですけど、
この辺りの写真は一切無いんですよね。
色々撮っておけば面白かったのに・・・
そんな余裕のない、ギリギリの精神状態だったって事でしょうか。


葛藤する中、ようやく群馬藤岡行きの電車が到着!
意を決して乗り込みました。
電車はかなーりローカルな感じで、学校帰りの中学生や、
買い物に行く地元の人で一杯(既に15時位だったので)


路線図上では間違いないのですが、それでもやっぱり不安。
ここで間違えてたら、もう諦めて帰るしかないのです。
やり直す時間はないのですから・・・


そして、ようやくその時はやってきました。
遂に!「聖地」群馬藤岡へ降り立ったのです!


しかし・・・またもや不安が・・・なんか、駅が
すごーい小さい・・・栃木の藤岡ほどではないですけど、
ほとんど人もいないし、これはまた嫌な予感が・・・


でもここまで来たらやるしかない。
駅をでて、周りを見渡すも・・・


無い!無いよ!!たばこ屋さんなんて無いじゃん!
万事休す・・・


諦めて帰ろうと思ったんですが・・・
念のため、駅員さんに尋ねてみる事に。


「あのう・・・この辺に今井商店なんて・・・無いですよね?」
(栃木での件があるのでかなり弱気)

「ああ、駅を出て、ちょっと歩いた先の信号前にあるよ。
アレでしょ、バクチクの?」


神よ!!!


「ありがとうございます!」


言いながら走り出し、駅からひとつ目の交差点・・・・

I1

あったぁーっ!!あったよ!ラピュタ・・・じゃなかった、
今井商店は実在したんだよ!!


逸る心を落ち着け、深呼吸。
あくまでここは、普通のお店。迷惑をかけたらいけない。


とりあえずガラス戸の隙間から、中を覗くと・・・
ちょうどお客さんは居ない様だ。


よし・・・・


意を決して、店内に入りました。


「いらっしゃいませ」と声をかけてくれたのは女性の方。
他には誰もいないようです。


店内を見ると・・・おお!間違いない!
BT関係の色紙やポスターなんかが飾ってある!


さて、どうしたモノか・・・


営業中だし、店員さんに話しかけるのもマズイしなあ・・・
でも、いつまでも店内うろうろしているわけにも行かないし・・・


色々考えたんですが、とりあえず、
お土産にいくつか買い物をし、精算の時に、


「大変不躾な御願いだとは思うのですが、よろしければ
店内に掲示してあるポスターなどの写真を撮らせて
頂けないでしょうか?もちろんご迷惑でしたら・・・」


すると


「あら、全然構いませんよ。今ちょうど他にお客さんも居ませんし。
どうぞどうぞ」


との暖かい言葉が。感謝の意を表し、


何枚か写真を撮影させて頂きました。
そして・・・結局そのまま出てきました。


だって・・・いきなり「今井さんの家ですよね?」
とか話しかけるのも失礼ですし・・・


6時間くらいかけて辿り着きましたが、滞在は数分でした。
仕方ないですよね。これがその時の写真です。
I2
おお!これは!HYPにも載っていたヤツだ!
I2a

まだ残っていたんですね!
I3


I4

ポスターも懐かしい。ハリアップモードの頃の奴ですよね!

I5

いやー、充分充分。来た甲斐はあったよー。


さて、名残惜しいですが、そろそろ帰らないと時間がヤバイので、
電車の時刻表を確認しに駅へ。
現在15時30分程。HYPに乗っていた通り、
当時と変わらず八高線は1時間に1本しか止まりません!(笑)


15時台のはもう行ってしまった様なので、16時台のを確認・・・
ん?な、何てことだ!ない!
何故か16時台は1本も止まらないんだよ!


こ、これは本格的にヤバイ・・・どうしよう・・・
タクシーで高崎まで行くか?しかし、時間がどれくらいかかるか
読めない・・・どうしたものか・・・


次の電車を待つにしても、17時過ぎ・・・あと2時間弱も
どうやって時間を潰せば・・・


そうだ。さっき今井商店に入ったときに、少し向こうに
イトーヨーカ堂が見えた。あそこで飯でも喰って
時間潰すか・・・


トボトボと歩き始める。なんだかさっきまで軽かった荷物が、
急に重く感じる。疲れた・・・


ふと今井商店を見ると、「ゆうぱっく」のノボリが。
そうだ、荷物だけ送ってしまおう。このあとの事考えれば、
少しでも身軽な方がいいや。


そう思い、再度入店。さっき店を出てから
まだ10分も経ってないので、ちょっと恥ずかしい・・・


荷物を送りたい旨を申し出て、そそくさと伝票を記入。
しながら、店員の女性(おばさん)に


「次の電車まで2時間くらいあるんですね・・
この辺の人間じゃないもんで知らなくて・・・」と何気なく言うと、


「あら、あなたどこから来たの?」との質問。


「えーっと実は**から来たッス・・」


すると、かなり驚いた様子で、


「まあまあ随分遠いところから・・・あら、
ひょっとしてあなた、バクチクのファンの子!?」


「ええ、そうです・・(ちょっと赤面)」


「まぁ!遠いとこからわざわざ!先に言ってくれれば
良かったのに!ちょっと、お父さん、おとーさーん!」


なんと・・・奥から出てきたのは・・・


今井さんのお父上!!


うおおおおお!まさかの超展開!
このあと、一体、どうなってしまうのか!(ガチンコ風に)


続きは、明日!


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

« 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第2章 挫折編 | トップページ | 特別企画 少年は聖地を目指す!! 最終章 »

お宝」カテゴリの記事

コメント

!!続きをお願いします!!
さすが、起承転結がちゃんとなされていますね。
真夏の夜の夢の『MOONLIGHT』のごとき、
最高のフィナーレを期待します!!

投稿: trick_bluck | 2007/08/16 19:12

ギリギリの精神状態・・・わかる!わかるよ~!
見知らぬ土地で、電車も少ないんじゃ、このまま帰れなくなったらとか
色々と要らない心配が頭をよぎるよね。
店内の写真撮ってる時点で、ファンの子だって気づかないのかなぁぁぁぁ(笑)
もう、興奮して読んでたら、「ちょっと、お父さん、おとーさーん!」って所で
我慢出来なくなって、PCに向かいながら爆笑している自分がちょっと怖くなりました。。。。アニキ。面白すぎるよ!!
trick_bluckさん同様、どうか早く続きを・・・・☆

投稿: ちーちゃん | 2007/08/16 19:35

うわぁぁ~ん!おめでとうございます!!
無事にたどり着けて良かったです!

そうなんですよね。
私も初めて藤岡に行った時、「あれ?騙された?」と思っちゃいました。
駅前って言うから、ホントに駅の目の前にあるもんだと思い込んでいたので・・・。

それにしても、続きが気になる~>(・c_,・。)

投稿: poko | 2007/08/16 19:40

着けただけでちょっとホッとした。
でもあれだけで出てきたので、勿体無~い!って思ってたら
な~んか、羨ましい展開になりそうな予感。
いいなあああああ。やっぱりファンとしては、一生に1度は
聖地巡礼の旅に出るべきなのかしら。

明日、帰りが遅いんだよねwww。
早く読みたいのにww。

投稿: わにお | 2007/08/16 20:30

こんばんわ☆
やばいやばい・・顔がにやけちゃってww
早く続きがしりたいよぅ!!
ぜったい行きたくなる予感が♪

投稿: latte | 2007/08/16 22:45

続きが気になる~!!
一体どんな結末が待っているんでしょう??

今井商店で最初に話しかけた時の、もの凄く丁寧な口調にデラシネさんのお人柄を感じます^^

投稿: anne | 2007/08/16 23:39

温かいな〜今井さんち。
このまままさか今井さんのお父様とご対面!?それすごすぎます
続きが気になってしょうがないっ
そういえばイトーヨーカドーあったな〜^^唯一の腹ごしらえの場でありました
デラシネさん、毎日書くの大変だと思いますが、責任もって(笑)明日も続き
書いてくださいね(o^_^)b

投稿: 猫々 | 2007/08/16 23:43

き、気になる。続きが・・・
今宵の夢に出てきそう、今井さんのお父様が(見たことないけど)
「今井商店」という画像だけで胸がキュンとなります。
やっぱり行きたいな~。

投稿: らみーちょこ | 2007/08/17 00:18

今井商店いいですねぇ。
ファン歴は長いのに行った事ないんです、、。行きたあぁい!

続きたのしみです!店内の写真も見れて幸せ♪
今日から仕事でヘトヘトでしたが、デラシネさんのおかげで
元気でました!!

投稿: イトウ | 2007/08/17 00:21

こんばんは、コメントありがとうございます。
暑くて今日は夕食食べませんでした。
サプリメント飲んで終了!

>trick_bluck 様
ちょっと読みづらい文章ですけど、動きを出す為に
推敲無しで出してみました。続きはもうちょっとお待ち下さい。

>ちーちゃん 様
今となってみると、高崎駅は色々と名物がある
ところなので(お粥のお弁当とか食べれば良かった)
写真でも撮ればよかったんですけどね。
初めての土地+時間制限で、かなりテンパってました。

>poko様
書物なんかだと「駅のすぐ前」みたいなイメージで
書かれているので、焦りますよね。

>わにお様
機会があったら行ってみるのも良いかもしれないですね。冬は結構寒かったので、秋なんか良いかもね。

>latte様
続きは・・・もう少しお待ち下さい。

>anne様
はい、目つきが悪くてよく誤解されますが、
基本的には常識人です!(笑)

>猫々様
本当に暖かい方たちでしたよー。
イトーヨーカドーは結局中には入らなかったけど、
ご飯食べるところとかありました?マックとか?

> らみーちょこ 様
この続きは会員制秘密サイト「デラシネ倶楽部」
(会費月5ドル)でお楽しみ下さい!
とかやったら炎上かしら・・・(笑)

>イトウ様
あなたの生活の一服の清涼剤。
おはようからお休みまで暮らしを見つめる
デラシネの少年です。(ライオンかよ)

投稿: デラシネ | 2007/08/17 00:33

あの、今井さんの絵って誰が描いたんだろう??

投稿: ちーちゃん | 2007/08/17 01:05

お父上ご登場!!でさらに興奮してます( ̄m ̄*)

Zepp Tokyoで初めてお父上とお話&握手して頂いたので。。
ユータママもご一緒で、長年ファンの子にライブ会場まで
いつも案内してもらっているそうです。
群馬は地元でして高崎はだるま弁当が有名ですよ^^ 
でも他県から今井商店のキーワードだけで辿り着くのは
ほんと心細かったでしょう!!
40代の今も彼らの気持ちは高校時代の延長線なんだろうなって思うし、
5人が出会った奇跡に20年経った今しみじみ感謝しますね(*´ー`)

私も過去2回ほどBTツアー行きました♪久々に行きたいな♪
続きが楽しみです^^(ワクワク)

投稿: ころ | 2007/08/17 07:00

初めまして、フラフラしてたらたどり着きました(^^♪
子どもほっといて読みふける悪い母です(笑)
札幌在住の私にはまったく位置関係がわかりませんが^^;
ふふ、なんだか楽しい~。しかも今井父登場ってウラヤマしい~♪

今日はライジングサンで車で30分くらいのところに
メンバーがいるんですよ~(>_<)
子ども高熱のためチケット取ったのに行けませんが(涙)
そういうわけで続きを楽しみにしてまーす♪

投稿: みゆ | 2007/08/17 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/16137067

この記事へのトラックバック一覧です: 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第3章 急転編:

« 特別企画 少年は聖地を目指す!! 第2章 挫折編 | トップページ | 特別企画 少年は聖地を目指す!! 最終章 »