« 会報と共にウサギがやってきた | トップページ | BUCK-TICKライブ@Zepp Tokyo »

櫻井敦司は群馬を語り、樋口豊は教習所を語る

先日紹介した「酒飲み日記」動画版に続き、また
貴重な映像がありました。
ひとつは酒飲み日記の流れた元番組、
スペースシャワーのSoundVisionです。


酒飲み日記はこの番組の中の
1コーナーとして放送されたのですが、
今回は番組本体部分も含めてアップされています。


酒飲み日記は非常に面白かったのですが、
世間話がメインだったのに対し、
今回の映像には今井さんとユータのインタビュー
があり、音楽性や過去の活動を振り返った話など、
非常に興味深いモノがありました。


まず今井編

これはCOSMOSが発売された当時のインタビューのようですが、
前作S/Nの反動から、今回は割とポップなモノを目指したという話。
自分の存在を「飛び道具」といいきる今井さんが素敵すぎます(笑)


また、途中でSCHAFT のPVが流れ、
その繋がりでレイモンドと藤井麻輝のインタビューが!
レイモンドは今井さんについて
「僕のとは違う変わったやり方で個性的な音を出す」
というような事を言っています。
決して「ギターが上手い」といわないところが、
さすが今井先生の事を判っていらっしゃる(笑)


そして、ロックとは違う、他のジャンル・形式での
音も聞いてみたい。という事で締めていました。


いやいやレイモンド、BTはロックじゃないぜ。
ジャンル=BTなんだ。
だから今井さんが何をやっても、それがBT。
例えギターではなく、テルミンでソロパートを弾いたとしても、
彼がやればそれがBUCK-TICKという音楽になるのさ。
カテゴライズとかそういったモノを超越したところにいるのが
BUCK-TICKなんだと思います。


それはそれとして、フジマキの声は高すぎると思いました(笑)
俺の中ではスラムダンクのゴリみたいな声だと
思っていたんだけどなあ(見た目似てるし)


ユータ編

やはり彼がいたからこそ、BTはメジャーデビューする事が
出来たのだし、今まで続けて来れたのだな、
という事を再確認しました。素晴らしい人です。


彼の「5人でやれば何をやってもそれがBUCK-TICK」
という言葉には、自分の意見と一致するところがあり、
嬉しくなりました。


そして「続けていきたいですね、死ぬまで」と笑顔で語る辺りで、
思わず胸が熱くなりました。


音楽とは関係ないですが、この頃教習所に通っていたらしく、
若い人に混じって救命訓練なんかをやりました、という話も
面白かったです。周りの人に「バンドやってるんですか?」
とか「原宿辺りで?」「バイトとかしてるんですか」
とか聞かれ返答に窮するユータ・・・


おい、オマエら!日本を代表するバンドのベーシストに
なんてこと言ってるんだ!(笑)


このパートにはJのインタビューが挿入されているのですが、
彼の今井ラブ度が伝わってきて面白かったです。


「息切れしないBUCK-TICKのパワーは凄い」とか
「今井大先生は何を考えてるのか判らない」
「でも俺といるときは良く喋るんですよ、彼はシャイですから」
ってどんだけー?(笑)


そういえば以前雑誌のインタビューで彼は、

「自分は音作りに凄い苦労するタイプで、
不意に浮かんだメロディーを逃さない為に
家の至る所にICレコーダーのようなものを置いてある」
というような事を言っていました。そして

「これが結構効果的だったので、今井先生にも勧めて、
レコーダーもいくつかあげた」

「でもしばらくして家に行ったら、放置されてた」

「ひどいじゃないスかー!」といったところ、今井さんが

「いや俺音作りで困る事ねぇし、つくろうと思えば何時でも
アイデアでるからこれ要らないや」

といってるのを聞き、やっぱこの人はスゲェや、
と思ったという話もしていましたね。
っつーか今井さん後輩の心遣いを汲んで上げなさい!(笑)


さて、もう一つ、「J-POP」という番組も
アップされていました。これは群馬ローカルの
番組なんですかね?

櫻井さんが司会のお姉さんの質問に
答えるという形式なんですが、やはり地元だからなのか、
いつもよりリラックスした感じで良いです。
つけ爪の話で、ヒデにおべんとを「あーん」して
食べさせてもらった、って話は最高。
アンタらどんだけ仲良いんだよ!群馬の人羨ましすぎ!
俺も群馬県民になりたいよ。


質問も同郷のヒムロックの事とか、やはり地元ネタが多くて、
なかなか貴重な映像です。
ネコの話から、放送できない恋愛話など盛りだくさん。
これも必見です。良い番組ですが、せっかくの櫻井さんのボケ

「自分も氷室さんも優等生だった」
「メンバー険悪な仲なんです」

を拾って突っ込まなきゃダメだろ!NSCで
一からやり直してこい!(アナウンサーだって)

あと、ペヤングのCMはさすがお膝元だと思いました。
僕も焼きそばはペヤング派です。
特大サイズ食べたときは死ぬかと思いましたが・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

« 会報と共にウサギがやってきた | トップページ | BUCK-TICKライブ@Zepp Tokyo »

お宝」カテゴリの記事

コメント

ニコニコ動画大活躍です。YouTubeも好きですが、ニコニコのほうが
レア度が高いような気がします。

J-POP最高ですね。あっちゃんの恥ずかしそうな笑顔にやられます。
群馬の人いいなー。よく出られてるんでしょうか?
アナウンサーの方突っ込んでー!!まさか彼女も櫻井氏がボケるとは
思わなかったのかなぁ(笑)

WEBサイトのプロフィールUPされてますよ~♪
写真はそこでしか見れないのとかにしてほしいです。(贅沢?)

投稿: イトウ | 2007/07/06 20:20

こんばんは。

デラシネさん、アドバイスありがとうございますm(_ _)m
そうしたいんですが⋯
すみません、私のPCは、10年以上前のものなんです(^_^;)
たぶん、フラッシュプレイヤーは入ってないんだと思います。
(ちなみに、エクセルもワードも入ってません。)
ダウンロードしようとしたんですけど、だめでした(;_;)
しかも、WillとかDSとかしないんです。
あっ、あっ、呆れました?

解決法は、新しいPCにするしかないんじゃないかと⋯
(恐いことになんかそろそろ壊れそうな予感が⋯)
ノートPCはあるんです。(去年さすがに買いました。)
問題は私に繋げれるのかw(゜o゜)w
ということです。
(買ってから、気力がなくて放置してたので。)
頑張ります。

投稿: えすえす | 2007/07/06 20:33

どうしても群馬TVが見たくて、早起きして朝ちらっと
見てしまいました。夏でよかったよ。
ニコ動は今、10000000番だかくらいまで24時間開放です。
すでに数字の位がよくわからない。私はあとちょっと~~。

>カテゴライズとかそういったモノを超越したところにいるのが
>BUCK-TICKなんだと思います。

私もまったくそう思います。
B-Tに関してはカテゴライズなんて無意味です。
昔雑誌にも書いてましたが、「演歌をやっても驚かない」です。
Kiss me Goodbye なんてムード歌謡と言ってもいいくらいです。
どんな種類の音楽をやるか想像つかない。
でも、サウンドを聞いた瞬間に「あ、BUCK-TICKだ!」と
わかる。それがB-Tだと思います。
同じようなサウンドの同じような曲を、同じ歌い方で唄う。
そんなの面白くありません。
どれも同じじゃない。でもどれもB-Tでしかありえない。
だから、B-Tが好きなんですううう。

それと5人のバランスの良さね。
そしてスタッフも含めて、ずーっといい人間関係が続いてるところ。
以前ユータが言ってましたが、「プライベートで付き合えない
ような人と一緒にバンドは出来ない」ってその通りだと思う。
そして私たちファンも、その一翼を担っていきたいと思うのです。

以上、青年の主張でした。ご静聴ありがとう。

えすえす様
頑張って~。峠の向こうには美しい景色が待っています。

投稿: わにお | 2007/07/06 21:56

こんばんは。コメントありがとうございます。

>イトウ様
そうですね、やはり日本人向けサービスという事で、
ニコニコの方が日本人の好みにあったモノが
見つかる事が多いですね。
OHPのプロフ見ましたよ。ようやくHPも完成してきた、という感じですね。
またオリジナルの壁紙のサービスとかやって欲しいですよね。

>えすえす様
ノートも持っていたんですねー。
大丈夫、BT愛ですぐに繋がるさ!
一応デスクトップでもここ試してみて下さい。
http://www.adobe.com/shockwave/download/download.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash&Lang=Japanese&P5_Language=Japanese
最新版が落とせるはず・・です。

>わにお様
確かに演歌をやっても驚かないかも(笑)
そうですよね。バンドである以前にまず
良き友人でなきゃ、いいモノは作れませんよね。
他のバンドのメンバーがBTをして、
「彼らは運命共同体だから。それが凄い羨ましい」
というような事を言っていましたがまさしく至言
だと思います。
ニコニコはもうちっと軽くして欲しいなあ・・・

投稿: デラシネ | 2007/07/06 23:52

こんばんわ。
なにはともあれ、私のニコニコ解禁は深夜2時すぎなので
1週間の疲れがどっときているこの体にムチうって
絶対見ます。。

投稿: latte | 2007/07/07 00:02

>latte様
こんばんは。ビデオで録画・・・
っていうのが出来ないから、
辛いところッスねー。
僕も最初はニコニコに興味なくて
(当時はBTネタもほとんど無かった)
登録してなかったんですけど、友達がしつこく勧めてくるので
とりあえず登録だけしとくかー、
とベータテストに参加したんですけど、
今になって思えば友達に感謝ですね。

投稿: デラシネ | 2007/07/07 00:13

さっきメールチェックをしたら、ニコ動からメールが来てて
私のNO.も解禁になったそうです!!(≧≦)やったあああ。
というわけで、急いで見に行きました。
デラ様、「Sound Vision」のUP主からあなたへのメッセージが
ありましたよん。

latteさんも早く解禁になりますように。
夜中や早朝はつらいもんね。

投稿: わにお | 2007/07/07 00:21

ん、メッセージ・・・?
と思ってみてみたら、うっわ、マジだ。
やっべー、見られてるよ・・・恥ずかしいー(汗)
「真剣勝負とはそういうこと」様、何時も貴重な映像
ありがとうございます。的外れな解説書いているかも
しれませが、 これからも優しい気持ちで(笑)生暖かく
見守って下さいね。

投稿: デラシネ | 2007/07/07 00:33

こんばんは!
昨夜は送別会(ただの飲み会)で遅くなり、今日は残業でかなり出遅れました。。。
レア動画見るのに忙しくて忙しくてうれしい悲鳴です(笑)
群馬TVのは、今突っ込むとこでしょ~!!なんて思う場面が多々ありましたねっ。
オフィシャルのプロフィールも見に行かなくちゃ。

投稿: ちーちゃん | 2007/07/07 21:19

ちーちゃん様こんばんは!
あんまり飲み過ぎちゃダメですよ・・・(笑)
僕も今日(7/7)の更新はかなりやばかったです。
通常は休日に1週間分まとめて記事を書いて、
それを出しているんですが、今日のは書いてなかったんですよ。
まあ土曜だし時間あるだろう、と思っていたら急に出かける事になって、戻ってきたのが10時過ぎ。
これはヤバイと大急ぎで書いて、何とか間に合いました。
やっぱり宿題は溜めちゃイカンですね。
群馬テレビのヤツには櫻井さんの心の声を
コメントとして書いておきましたよ、ツッこめよ!って(笑)

BTのレア動画も嬉しいですが、ニコニコキッチンの新作が
アップされていたのも嬉しかったです(笑)
今回は超大作「オムライス」でしたよ!

投稿: デラシネ | 2007/07/08 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/15671379

この記事へのトラックバック一覧です: 櫻井敦司は群馬を語り、樋口豊は教習所を語る:

« 会報と共にウサギがやってきた | トップページ | BUCK-TICKライブ@Zepp Tokyo »