« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

遂に解禁Alice in Wonder Underground!

発売まで10日を切ったニューシングルですが、
前回のランデヴーは2週間前程からPVが流れたのに、
今回はなかなか来ないなあ、と思っていましたが、遂にキタ!

でも先に来たのは歌詞の方でした。


うーん、まさに「今井節」炸裂してますねー。

「ネコソギ」とか「ゾンビーナ」・・・
今井さんらしい言葉選びです。
愛と世界、でなく「愛とか世界」と言うところも好き。


あー、早く曲を聴きたい!
試聴まだー!?


Alice in Wonder Underground(初回生産限定盤)


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (4) | トラックバック (0)

ネコネコ詐欺、その後

グーグル検索上位に出てくるサイトとしては(笑)
この問題に付いてたまには触れないとね


情にほだされて飼う事になった、哀れな野良猫タロウ。
貧相だった彼もその後、随分と貫禄が・・・


そして態度も急変。ふてぶてしいヤンチャ猫として
暴れ回る毎日です。


そんな彼ですが最近はどうかな・・・

T1

もうすっかりオッサンです(笑)


最近はこの階段の下のところがお気に入りらしいんですが、
上に行く時はまだしも、降りてくる時は死角に入っていて
危なっかしいんですよね。何度か踏みそうになった事も・・・


もっとも彼は多少踏まれたり、怒られて叩かれても
全然堪えないんですよね。さすが元ノラ?
お嬢様育ちのモモなんか、踏むなんてもってのほか、
半径30センチに近づくだけで囓るというのに・・・
庶民は女王様に近づいてはいけないのですね。


しかし、この数日幾ら暑かったとはいえ・・・
Tn

ちょっとだらしなさ過ぎ!延びすぎだよ!


そして起きている時間は悪さばかり。
この写真・・・
T3

左手の下に大事そうに
持っている物、何か判りますか・・・
そうです。トカゲさんのご冥福をお祈りします。


ところで、また、さっきも例の階段下ポジションにいたので
写真撮ろうとしたら・・・
T4


手で顔隠した(笑)フライデーされた芸能人かよ!


(ネコネコ詐欺の怖さを知ってもらう為ランキングに参加しました。面白かったと思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

今井寿は98.5点!

100点満点でですよ!凄すぎます!
え、何の話かって?


これです。友人に教わったんですが、最近流行っているらしい。
細かい分析はというと・・・


画数:今[4] 井[4] - 寿[7]

天画(家柄) 8画 中吉
自分の信念に忠実で、他人に対しても誠実で社交的な人です。

地画(個性) 7画 中吉
意志が強く目的を達成する運を備えているが、独善的で孤立する。

人画(才能)11画 大吉
まじめな性格で正義感も強く皆に好かれ、地位・財産に恵まれる。

外画(対人)11画 大吉
まじめな性格で正義感も強く皆に好かれ、地位・財産に恵まれる。

総画(総合)15画 大吉
人の輪、家庭運に恵まれ、周囲の協力に恵まれ、大成功する。


何かスゴイ!パーフェクトに近い!
何故こんな事を調べてみたかというと、以前読んだ本の中で、
今井さんがメジャーデビュー直前にプロデューサーの薦め?
で有名な占い師に占いをしてもらったところ

「私は何十年もこの仕事をしているが、
こんな強運の持ち主は初めてだ」

と言われた、というような事を話していたからです。


そういえば、インディーズ時代の太陽レコードの社長さんも
占いなんかを気にかける人で、そこでも結構スゴイ運勢
の持ち主だと言われていたとか。


てっきり上京したての若者達に自身を持たせる為(笑)
わざとそういう事をいわせていたのかと思いましたが、
この結果でそれが事実だと裏付けされた?


たしかに、例の事件の時も、本来なら致命的なアクシデントとも
なりかねなかったのですが、あの休養期間が、結果としてバンドに
プラスになったと僕は思います。
(メンバーもインタビューでそう言ってますね)
それを考えると、まさに強運の持ち主なのかも。


ついでなので(ついでって言うな)他の4名も調べてみました。


櫻井敦司 89.2点
星野英彦 87.0点
樋口 豊 76.0点
樋口 隆 73.0点(ヤガミトールだと58.8点でした)


櫻井さんと星野さんもスゴイですね。
今井さんと会わせて、業界一占い偏差値?の高いバンドかも!
もちろんルックス偏差値はナンバー1ですけどね!

(今井寿 88点 星野英彦 92点 
櫻井敦司 3901点 デラシネ計測による)


細かい分析は皆さんが実際に入力して確かめてみてください。


おまけ・・・
僕も自分の名前でやってみたよ!結果は・・・

O

94.9点!俺スゲエ!


まあこんな記事を書いていてこういうのも何ですが、
自分は占いとか姓名判断の類は一切信じないんですよねー。
(信じている方、申し訳ないです)
朝のニュース番組なんかで、占いコーナーあるじゃないですか。
報道番組で何であんなモノをやるのかちょっと信じられません。
(まあ最近はほとんどバラエティ番組ですけどね)


なので、あのコーナーを見ると一日不快な気分になります。
自分の事を占いで決めて欲しくはないです。
だから自分としては今日の占い、カウントダーウン!
とかを見たら負け、と決めて、毎朝勝負です。
もう10年以上見ていません。見なかったらその日は幸せ、
と言う事で・・・


・・・ハッ!それって、結局占いコーナー見てる人と、本質的に同じ
思考パターンじゃん・・・


最先端の技術を操り、数字・データしか信じないと思われる、
新興IT企業の社長のオフィスには、
意外にも神棚があるところが多く、毎朝の祈祷を欠かさない
人間も多い、と言う話をハゲタカの中で読んだ事があります。
やはり人間が何かにすがりたくなる気持ち、というのは
あるんでしょうね。


占いは信じないけど、ジンクスは結構気にするんです。
色々あるけど、勝負事のある時は「M・A・D」を聞いていけ!
と言うのが自分の中では一番大きなジンクスです。


20倍の倍率の入試の朝、MADを聞きながら言ったら
前の日の夜にやったところが偶然出て、結果合格して以来、
ここぞという時にはMADなんです!


(ふざけた名前で占うな!本名でやれよ!と言う方はクリックして頂けると本名でやったら94.1点でした)

| コメント (9) | トラックバック (0)

赤 黄色 向日葵 橙 群青 紫陽花

毎年この時期は近くでかなり規模の大きな花火大会が
行われます。以前は見に行ったりもしたのですが、
最近自分の部屋から見える事が判明。
H1

He


結構派手にボカスカと何時間にもわたって打ち上げるんですよね。
村の財政は大丈夫なのかしら・・・・


何枚か写真を撮ってみましたが・・・
全然うまく撮れない!花火撮影モードとか使ってるのに・・・
やっぱりプロのカメラマンは凄いなあ。
っていうかデジカメじゃこれが限界か?


月世界の歌詞に合わせて、
それっぽいのを並べようと思ってたのに・・


まず「赤」まあまあ?
A


「黄色」・・・既に苦しい
K


「向日葵」なんです!
Hi


「橙 群青」・・・これで勘弁していただけませんか・・・
Dg

紫陽花なの!
Aj


花火はやっぱり、自分の目で見るのが一番綺麗ですね。
と無理矢理まとめに入って誤魔化す事にします。


季節感とか全くないブログですが、たまにはこういうネタも
・・・ダメ?

あっ、UFOが来たから逃げなきゃ!それじゃまたね!
Ufo


(ちょっと今日のネタは苦しくないですか?と言う方はこちらをクリックして頂けると、まあ、夏ですから・・・と誤魔化します)

| コメント (6) | トラックバック (0)

★超レア!「HURRY UP MODE」インディーズ版をゲットする方法

というなんだか胡散臭いスパムのようなタイトルですが(笑)
BUCK-TICKがインディーズ時代に出した
「HURRY UP MODE」はその人気と、
また出回った数の少なさで
かなりのプレミアが付いていました。
(特にビクターが発売するまでは、
それこそ10万20万は当たり前、と言う状態だったとか・・・)


確かに人気曲「MOON LIGHT」「FLY HIGH」等が入っている
唯一の音源でしたから、人気が出るのも頷けます。


ただ、この人気を利用した詐欺なんかが当時結構あったらしく
(先に振り込ませて商品を送らないとか)
メンバーも心を痛めていたそうです。


その後めでたくビクターが再販し、
価格も落ち着いたかと思いきや・・・
今でもヤフオクでは結構な値段が付いているようです。


何故か?


ビクター版にはインディーズ版に収録されていた曲が
全て収録されていたわけではなかったからです。


「VACUUM DREAM」と「NO NO BOY」
と言う2曲が、ビクター版には入っていません。


このため全音源コンプリートを目指す方には、
やっぱりインディーズ版の方がよい、
と言うのが未だに高値を付けている理由の様です。


では、高いお金を払うしか、その2曲を聴く方法はないのか、
と言うと、実はあるんですよ、奥さん!
その方法とは・・・こちらをクリック!
とかやると本当に詐欺メールのようです(笑)


冗談はさておき、実は意外な方法が・・・
それは・・・レンタル!


何と、東京のレンタルCD店で、HURRY UP MODEの
インディーズ版を置いている店があるのです。
それがここ。一部では有名なお店ですね。
「音の図書館」のキャッチフレーズ通り、
BUCK-TICKだけでなく、洋楽から邦楽まで、
手に入れにくいCDが置いてあるそうです。


そして このページ!待望のハリアップが紹介されてますよ!


気になる料金は・・・スゴイ高いのかと思いきや、
一般会員は入会金が500円。レンタル料金も
2泊3日で390円と、まあ普通。


都心にお住まいの方や、マジで俺はバキュームドリーム
聞きたいんだよブラザー!
ノーノーボーイってどんな曲なんだよシスター!
と言う方は、一度お店に行ってみる価値があるかも。
他にも色々レアものがありそうですしね。


一応HPには載っていますけど、在庫の有無や、
詳しいレンタル方法・料金などは、お店の方に
問い合わせてから来店してくださいね。
行ったけど借りれなかったよ!何てことがあっても、
当ブログでは一切関知出来ないッス・・・


実は僕もこの情報は知っていたんですけど、
実際にレンタルしてないんですよー。
東京に住んでないから借りたくても借りられないのだ。


でも、友人の家で聞いた事はありますよ、その2曲。
感想は・・・まあレンタルなら良いですけど、
何万円も出すのは、コレクター以外にはお勧めできないかなあ、
と言ったところです。


つくらーれたよーるにオーノバキュームドリーム♪
みたいな感じの曲です(わかんねーよ)


もし実際にお店に行ったり、レンタルした事ある人は、
コメント欄で教えてくださいね。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

初めて見たような気が

9月にビクター時代のCDが、
紙ジャケットバージョンになって
新装発売されるんですが、そのジャケットが
オフィシャルページで公開されてますね。


ほとんどは従来と同じヤツですが、目を引くモノが二つ。
一つはHURRY UP MODE。インディーズ時代のデザインですね。
これはプレミア版として良く紹介されてるので、
ジャケット自体はよく目にしますよね。


残念ながらNO NO BOYとVACUM DREAMは
今回も収録されないようですが・・・。


そしてもう一つは、SEVENTH HEAVEN。
これは始めてみました。アナログ版、つまりレコード盤仕様
のジャケットと言う事ですね。


BUCK-TICKもレコード盤でアルバム出していたんですね。
自分はレコードを知らない世代(もちろん見た事はありますけど、
使った事無いです。最初に買ったコンポはCDのヤツだった)


一度楽器店でデモっているのを見た事がありますが、
針をあの盤面に落とすんですよね。怖!傷付かないのかなあ。
CDですらPCに取り込んで、マスターは大切に
保存している自分としては、聞く度に盤面を削るなんて
精神衛生上良くないですね・・・


そういえばBUCK-TICKはインディーズで、初めて音源を
CDで出したアーティストなんですよね。
流石に20年、いや、インディーズ時代を入れれば
22年ものキャリアを誇るバンド。
アナログレコードからCD、そして少し前に出した
DVD AUDIOと音源がメディアの歴史みたいになっていますね(笑)


CDの次のメディアまで、続いて欲しいなあ。
次は何が来るんだろう。既にSACDとかありますけど、
あれはポシャりそうだしなあ・・・


最近の流れで行くと、もう物理的に購入する時代は
CDが最後で、これからはネットなどで
データとして音楽を買うのがメインストリームに
なっていくかもしれませんね・・・


映像はブルーレイ辺りで、全部まとめたヤツ出して欲しいですね。
そしたらすぐにプレーヤーごと買うよ!


そういえばPS3でDVDを再生すると、
次世代メディアと同等の画質にアップスケーリングしてくれる
らしいですね。年末はプレステ3+フルHD液晶テレビ買うか・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (4) | トラックバック (0)

ようやくメンテナンス終了

昨日の夜からずーっと

M
この画面で、記事の編集なんかが出来なかったんですが、
さっき帰ってきたらやっと復旧していました。


画面構成が新しくなったり、新機能が付いたようですが、
良くわかりません!(笑)


せっかく使い方が判ってきた頃だったのに・・・
コメント見るのも最初どうすれば判らなくて
時間を喰ってしまいました。


ブログ初めてまだ5ヶ月、まだまだマスターへの道は険しい・・・
画面のデザイン等も、こまめに変えたりしたいんですが、
一つ変えると全部見直さなければならないので
なかなか出来ません!


デザイン的にはどうですかね?
ここをこうした方が・・・とか、ここ見にくい・・・
と言う意見があったら教えてください。


でも、実際に変えられるかどうかは
僕の習熟度次第なので、結局変わらなくても許してください!
図書館で見つけたバイブル「50才からでも始められるブログ」
にやり方が載っているの良いんだけど・・・(笑)


初めて5ヶ月強ですが、記事の数は既に200弱あってビックリ!
確かに毎日更新で5ヶ月半ならそれくらいか・・・
(始めた頃は調子に乗って1日3回更新したりしていた日もあった)


今後もし更新記録が途切れるとしたら、
やっぱり急なメンテナンスですかね。
その時は仕方無しと諦めるでござるよ。


でも、毎日更新以外に誇れるモノがないブログなので、
やっぱり頑張って続けないとね。


さて、また明日から通常営業になりますのでよろしく。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

抽選で100名は少なすぎるよ

今日と明日は、ココログのメンテナンスがあるそうで、
長時間記事の作成画面などにアクセスできなくなるようなので、
今の内に更新しておきます。


オフィシャルページで、あの謎の応募券の
使い道が発表されてました!
(ツアータイトルも発表されてましたが、BUCK-TICK TOUR 2007
「天使のリボルバー」という、直球ど真ん中、というかそのままな
タイトルでした笑)


なんでも、ランデヴーとAlice in Wonder Underground、
そしてニューアルバム「天使のリボルバー」の
初回版に付いている応募券を3枚1口で応募すると、
抽選でなんと未発表の「スペシャル・ミュージッククリップDVD」
が当たる!というキャンペーンのようです。

アマゾンでもまだ限定版が手にはいるようですので、
予約してない方、買い漏らしてる方はこちらからどうぞ。


RENDEZVOUS~ランデヴー~(初回生産限定盤)

Alice in Wonder Underground(初回生産限定盤)

天使のリボルバー(初回生産限定盤)(DVD付)


ただ・・・抽選で、100人にしか当たらないんですよ。


少ないよ!!!!


いや、あまり多くても意味無いのは判りますけど、
いくら何でもこれは・・・同じシングルを複数買えって事ですか?


「残骸」の時にも同じようなキャンペーンをやって、
一部で不評を買いましたよね・・・中には30枚とか買った人も
いたそうですよ、シークレットライブ目当てに・・・


もちろんメンバーが考えたわけではないでしょうし、
商売ですからこういうのも一つの方法なんだとは思いますが、
せめて発売日に全て買っているような、根っからのファンに
少しでも有利になるような方法を考えて欲しかったですね。


送料手数料はこちら負担でも良いから、
希望者には全員配布するとか・・・


MY EYES、TightRopeに続く、第3のリメイク曲「M」は
どのような発表形態を取るのか未だ不明でしたが、
自分はこの応募券を集めて送るともれなくプレゼント、
みたいな形を取るのだと思っていたんです。


でも、どうやら違うようですね・・・
クリップDVDがどういったものかは分かりませんが・・・


まさか、リメイク曲「M」が、このプレゼントDVDの中に
入っているとか、そんな恐ろしい事はないです・・・よね?
無いと信じたい。


ポスターやら写真やら、そういったモノはいいですが、
音源だけは、求めるファン全ての手に届くよう、
考慮していただきたいと思っています。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (6) | トラックバック (0)

君無しじゃ生きられないんだ

現代人の避けられない病気というか、
患っている方も多いと思いますが、
自分もドライアイなんですよね。


で、目薬は手放せないんですが、
愛用のブランドはロートのジーファイニュー。


色々使ったんですけど、これがベストの刺激ですね。
本当はお医者さんに処方してもらったり、
防腐剤フリーのヤツを選んだ方が良いんでしょうけど・・・


朝起きたらまず一滴。出かける前にまず一滴。
食前食後にも?


・・・なんて感じで、かなりの量を使います。


目がしぱしぱした時以外にも、気分転換に使う事も多いかも。
ヘビースモーカーのタバコと
同じようなポジションになっているのかなあ。


でも、量使うので結構バカにならない出費です。
月3.4個は使ってるかも。


普通に買うと1個800円位なんですが、
ドラッグストア系で買うと大体500円位。


でも、たまに398円で売っている時があるんですよね。
そんなときはドカ買いして冷蔵庫へ。
G

オマケで目薬ケースが付いてる事があるんですが、
1個あれば充分なので、使わないケースが数十個
部屋に散乱しています。何かいい使い道無いっすかねえ。
(とりあえずネジとか輪ゴムとか入れてますけど)


この時期は、風呂上がりに冷やした目薬を一滴。
クゥーッ、この一杯・・・じゃなかった、一滴の為に生きてるな!


でもホントにこれがないと精神的にも落ち着かないんですよ。
泊まりでライブ見に行った時なんか、
ホテルで目薬忘れた事に気付いて、
慌ててマツキヨに駆け込んだりする事が良くあります。


ライター忘れて行く先々で買う人と同じですね。
気がつくと上着のポケットには目薬だらけ・・・


ライブで曲の合間に、目薬点してるヤツがいたら、
そいつが、俺だろう~♪


(私はBUCK-TICK無しじゃ生きられないの!と言う方はこちらをクリックして頂けると目薬点して明日も頑張ります)

| コメント (7) | トラックバック (0)

SIX/NINE解説11 密室

シリーズの続きです。


この曲は、ギシギシと張り詰めた雰囲気の
S/Nの中では、一番聞きやすい、
それまでのBTの曲に近い感じの曲ですね。


人気も高く、今でもデイインなどで演奏されたりします。
歌詞も素晴らしい。当時の櫻井さんの「僕は綺麗だけど醜い」
と言う美学が結実したかのような曲です。


あんなに美しい人が、逆に醜さ、そしてその哀しみを歌う。
だからこそそこに説得力、深い感動が生まれます。


でも、歌詞を読むと、結構怖い内容ですよね。
「君を奪いたい全てを 誰も邪魔させない ああ誰にも」


「例え嫌われ口も聞かない ああそれでも君がいれば」
「君の痛み知り 僕の喜びは君に」
「君の傷口に 僕の溢れ出す愛を」

そして極めつけは

「あなたは僕だけのものでいて」

つまりこれは、愛する女性を思うがあまり、監禁し
一生自分の手元に置いておく、と言う内容です。
狂人のラブソング、とも言うべき・・・


こんなに君の事を痛めつけているけど、
それは君の事を愛しているから何だ、判ってくれ
と涙を流しながら、拘束している様な・・・


文章にすると本当に悪趣味な感じなんですが、
不思議とこの曲からはそんな事は感じられないんですよね。
歪んでいるけれど、むしろ純粋な愛の唄・・・
2曲目のlove letterにも繋がりますね。


そしてこれに、ヒデの泣かせるメロディが乗るわけです。
人気がないわけがありません。


この曲はS/Nの中でも、かなり重要なポジションです。
試しにこの曲を外してS/Nを聴いてみてください。
随分とイメージが変わると思います。
音的にかなり尖ったこのアルバムですが、
この曲がある事によって、ギリギリで破綻するのを
留まっている。そんな素晴らしい曲です。


ヒデの曲はいつもそうですね。1枚のアルバムに1.2曲しか
入らない事が多いのですが、とても大切な曲が多い。


今井さんの天才的・変態的(笑)センスにばかり目を取られ、
埋もれてしまいがちなヒデですが、彼がいるからこその
BUCK-TICKであり、彼がいなくてはダメなんですよ。

そんな事を改めて実感させてくれる名曲です。

そういえば、例のリメイク第3弾の「M」、
デイインでも良くやるし、イニシャルもあっているのでこの曲も
一応候補に入りますが、やっぱりヒデ作曲という事で
可能性は薄いですかねー。

「僕は醜さにいつも哀れみの唄を そうして傍にいて微笑んで
僕の醜さにいつも溢れ出す愛を だから此処にいて 
泣かないで 貴方は僕だけのもので居て」 櫻井敦司


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (6) | トラックバック (0)

おかずな夜

昨日の記事を書く時に読んだ、
今井さんと藤井さん+モダチョキのマリさんの対談が
結構面白かったので紹介します。


この対談の前に、既に藤井さんは何度か
濱田さんと対談をした事があるらしいのですが、
それも藤井さんからのご指名で実現したそうです。


今井さんは、当時やっていた深夜番組に出ていた
濱田さんを見てファンになったそうで。
その番組がタイトルの「おかずな夜」。
調べてみると・・・なんだか良くわからない番組だなあ。


あ、でも一回だけみたことがあるような・・・
なんか業務用のネギ切り機の紹介をして、
「今、ネギが熱い」ってやってた・・・(笑)
俺もネギ好きだから何か真剣に見ちゃった記憶が・・・


この番組、毎回ご飯のおかずを紹介して、
後はひたすらそれを食べまくる、と言う内容らしいのですが、
今井さんはお酒呑みながらそれを見て、焼き鳥の回見たら
すぐに焼き鳥買いに行ったりとかしてたそうです(子供かよ)

話はその後、ファンからの手紙の話に移るのですが、
やっぱり「怖い系」のファンの話になって・・・

「BUCK-TICKでは、そういうのはあっちゃんのところに
集中してます」とのこと。


「私はもうすぐ死にます・・・」とか書いてあって、
ちょっと心配したら、最後の行に「それではお返事待ってます」
とか書いてあって「おい!」と怒ったり。
オマエもうすぐ死ぬんじゃねぇのかよ!と(笑)


今井さんが嫌だった手紙は、30才位の女の人から
音楽的に痛いところを突っ込んだ手紙が来て
「私は詳しいから判るわよ」みたいなのがムカついた、とか・・・


でも、一応全部読もうと思ったら、なんと
便箋7枚位あった・・・
こ、こえー!


マリさんのところには、エッチ系の雑誌の
切り抜きが届いたりしたそうです。有名人は大変だ。
後は何故か毎回相撲の番付表とカレンダーを
送ってくる人がいたりとか(笑)


しかし、このインタビューで一番面白いのが、
藤井さんのマメ男ぶりがバレるところ。


聞き手は市川さんなんですが、事前の調べで
マリさんと会うのが4回目だよね。と聞いたら、
実は5回目なんですという答え。
なんと内緒でライブを見に行っていた事が判明!


「いつもお花とか頂いちゃって、凄い嬉しかった」
との爆弾発言が!


なんだよ藤井ー ガッカリだよ!
俺はステージでチェーンソー振り回したり、
仏頂面で客の方チラリとも見ずにギター弾く、そんな
アンタが好きだったんだよ~ひどいよアニキ、
それじゃイメージと全然違うじゃないかよ~(笑)


で、市川さんに

「間違ってもそんな気の利いた事はできねぇよなあ?」

と突っ込まれ

「いや!やる時はやりますよ」と答える今井さん。
ダメなんだよ、常日頃からの積み重ねが大事なんだよ、
女はそういうのに弱いんだよぉ~


と、音楽的な話はないのか、と思うと後半に少し。
ソフバの曲は、モリケンとフジマキが担当してるんだけど、
濱田さんは藤井さんの曲は取っつきは悪いけど・・・
でもスルメのような味わいがありますよ!」という苦しい?コメント。


今井さんは「ESCAPEみたいなポップな曲もかけるのに
あえて外してくるところが好き」とフジマキを評価。
えー!と歌詞カード引っ張り出して確認すると・・・
ホントだ!俺今までずっとESCAPEは森岡曲だと思ってたよ。

しかし藤井本人はあまり気に入ってないらしく
「あの曲は消し去りたい過去」
みたいな事を言っています。良い曲だと思うけど。
BTの曲ではdieが好きなようです(インタビューは1994年2月)


しかしここでも、藤井さんがモダチョキの曲の事凄い詳しくて、
出たばかりのシングルまで買っていてマリさんに「凄い」
と言わせる場面が。


なんだよ藤井ー ガッカリだ(以下略)
そんなこんなで、異色の顔合わせの対談は終わるのですが・・・


結論。


女はマメな男に弱い。
ちょっと今から花キューピッド行ってきます!


↑花キューピッドに走る俺(動画はイメージです)
あれからもう5年か・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (9) | トラックバック (0)

お笑い界のあっちゃん

と言えばオリエンタルラジオ・・・
を思い浮かべる方が多いと思いますが、そうではなくロンブーの
赤毛の方(最近は黒髪だから出っ歯の方?)の人こと、
田村淳さんの方です。
彼がやってるビジュアル系バンドって知ってます?


jealkbと言うんですが、ネタの一発企画かと思いきや、
継続して活動してるんですね。ライブもやったり・・・


で、オフィシャルページにメンバープロフィールがあるんですが、
そこに以前は「好きなバンド」というのがあって、
彼は「BUCK-TICK」をあげていたんです。


他のメンバーはデランジェ等をあげていました。
確かにファッションとか雰囲気がデランジェっぽい
バンドですよね。


ホントかよ、と思う方もいるようですが、
彼は結構本気のBTのファンのようです。
何故判ったかというと、以前Mステ?か何かの
懐かし特集みたいなので、BUCK-TICKの映像が流れた時に、
彼がコメントしたんですけど
「あ、BUCK-TICKだ!ボーカルが僕と同じ名前なんですよ」
と嬉しそうに言っていたんです。


おっ、この人結構知ってる人だな、と思いました。
普通の人が持つBUCK-TICKの知識というと、
髪立ててたとか、まあ知っててボーカルは櫻井、
と言う位ですけど、下の名前を知っているとは・・・
コイツは結構ヤルな、と思ったのです(笑)


雨上がり決死隊の蛍ちゃんも、カラオケの持ち唄は
JUST ONE MORE KISSと言う話をしてました。
意外にお笑い関係にファンが多いのか?


そういえばこんな番組にも出ていましたよね・・・

今となっては色々とコメントしづらくなってしまいましたが(苦笑)
オイッス!で済まされてしまうヒデ・・・揉んじゃダメ!



角の店って何処だよ(笑)お酒入ると饒舌ですねー。
極楽の喧嘩コント、結構好きだったんだけどなあ・・・


ニコニコ動画が見られる方はこちらを。
グラマラスのライブ映像もノーカットで入ってます。
画質・音質ともこちらの方が上です。「真剣勝負」さん、いつも
レアなヤツをありがとうございます。

濱田マリさんはソフバの藤井麻輝さんの奥さんなんですよね。
雑誌で対談したのがつきあい始めたキッカケだとか。


その後今井さんも含め3人での対談も実現!
(実は当時今井さんも濱田さん狙っていたらしい。
ひょっとしてフジマキと三角関係!?笑)
その時の対談は名著「WORDS BY BUCK-TICK」
に収録されてます。


しかしjealkbのHPを見て思った事。
メイクと写真加工で、どうとでもなるモノですね(笑)
ハデルってネーミングセンスも、なかなか好きです。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (13) | トラックバック (0)

祝 ハゲタカ再放送決定!

先日、尊い蟹の犠牲を乗り越え(笑)
借りた本は、これでした。
H_2

ドラマ「ハゲタカ」の原作本です。
元は「バイアウト」というタイトルだったのですが、
ドラマのヒットに合わせ文庫化される際に、判りやすいよう
改題したようです。


以前も書きましたが、ドラマも、テレビも
ほとんど見ない自分が、数年ぶりに毎週楽しみにしていた
ドラマがこのハゲタカ。


ここ数年の、激動の株式市場や企業間の合併・買収劇などの
舞台裏が、リアルな描写で描かれたかなり骨太なドラマです。


でも、それだけではなく、エンターテイメント的な要素も
そして人間ドラマも、かなり盛り込まれていて、
普通のドラマとしてみても十二分に楽しめます。お勧め。


NHKと言う事でそれほど派手な番宣が
あったわけでなく、当初は知る人ぞ知る、
と言う感じだったのですが(恥ずかしながら自分も
第2話から見始めました)その後口コミで火が付き、
終了時には、かなりの人気だった様です。


放送批評懇談会による「ギャラクシー賞」という
テレビ番組造りにおける最高の栄誉、いわば
アカデミー賞のようなモノがあるんですが、
そこで優秀賞を獲ただけでなく、今回から新設された
一般視聴者が選ぶ「マイベストテレビ賞」
と言う部門で並み居る強敵を押さえ授賞!


それを受け遂に地上波での再放送が決定したのです。
(BS-hiでは一度やりました)


確かに同時期にやっていた某一族のドラマより、遥かに
面白かったですから・・・見ていない方は是非お勧めしますよ。
受信料払っているのに見ないなんて勿体ない!


ちょうど一ヶ月後、8月19日から6夜連続放送!
お盆休みの頃なので、お家でゆっくりと・・・
主演の大森さん、超格好いいですよ!
放送まで、オフィシャルサイトで予習!
予告編も此処で見れます。


さて、原作の方ですが、ドラマとはかなり違った内容でしたが、
とても面白く、上下巻合わせて900ページ位あるんですが、
週末であっという間に読めちゃいました。


しかも、まだ続きがあるような終わり方だったんですよね。
これは続編・そしてもしかしたらドラマのパート2も期待・・・
でも、ドラマは良い終わり方だったから、あのままで良いかな。


終わり方と言えば、もうすぐ原書版では
ハリーポッターシリーズの最終刊が出るんですよね。
4(炎のゴブレット?)辺りまではリアルタイムで
追いかけていたのですが、最近読んでないなあ。


噂によると、主要人物のウチ2人が死ぬとか・・・
うーん・・・1人はやっぱりハリーかなあ。
ロンは生き残って欲しいなあ。
主人公は、死してもなお英雄・伝説として残るけど、
ロンには生きてそれを伝える役目になって欲しい。


「あなたー!早くしないと遅れるわよ!今日が赴任初日
なんだから、遅刻したら格好悪いでしょ!」

「もう・・・あとちょっとだけ寝かせてくれよ・・・」

「ダメです!さあ早く着替えて!」

「判ったよ・・・学生時代から変わってないなあ
そういうところ・・・それじゃあ行ってきます、ハーマイオニー」


ホグワーツにて


「さてと・・・今日から魔法史を教えるロンです・・・
最初の授業は・・・魔法界にとってもっとも偉大な、
そして僕にとって一番大切な友人の事を話すよ。
額に稲妻型の傷のある、彼の事をね・・・」


みたいなラストを妄想しているんですけど、果たして
どうなるんだろう!?日本語版はいつ出るんだー!


閑話休題。


ハゲタカ2読了後、裏表紙の価格をふと見ると、762円。
上下合わせて1500円強。

これを借りる為に奢ったランチの代金、4000円。
・・・あれ、俺、だまされてる!?


(そういう事言うから器の小さいオトコだと思われるんだよ!と言う方はここをクリックして頂けると明日からはデッカイオトコになるよう努力します)

| コメント (8) | トラックバック (0)

新しく履くコンバース パス見過ごすゴーサイン

最近頭から離れない曲が2曲あります。


ひとつはこれ。

キモッ!とか言わないで最後まで聴いてみてくださいよ。
段々癖になってくるから・・・
俺も最初何かの冗談かと思ったけど、恐ろしい事にこれ
CDとして発売されてるんだよ・・・


ボーカルの人はあれだけど・・・
(森山未來とくるりの人を足して2で割ろうとしたけど、
色々あって断念しました・・・みたいな感じ?)
曲とか詩結構良くない?(語尾上げで)
今井さんにカヴァーして欲しいぜ(笑)
歌詞のセンスは通じるモノがある・・・いや、そうでもないか。


クリップで同時進行している
「スカイフィッシュを巡る秘密組織との闘い」
が気になって仕方ありません。
後、腕をふにふにするダンスは、ビリー並みに効きます。
あー、この変な踊りがたまんねー。
やっぱサマー的な問題だよな!(意味不明)


もう一つはこれ
これも恐ろしい事に商品、ニンテンドーDSゲームらしい。
赤ちゃんはどこからくるの?

脳トレ?保健体育?(笑)
ゆらゆらとしたラインダンスの動きと極彩色に
なんだかトリップしてしまいそうです。ワフー!
デラちゃんはどこから来たの?うっ!神秘っ!


こういうカオスなところも、ニコニコの魅力です。
え、全くBTと繋がり無いじゃんって?
スイマセン、そうですね・・・・


でもそんなの関係ねぇー!でもそんなの関係ねぇー!

はい、おっぱっぴー\(^o^)/


(え、おっぱっぴー?もちろん知ってますよ、オーシャンパシフィックピース!と言う方はクリックして頂けると明日も地球温暖化!)

| コメント (3) | トラックバック (0)

チケット抽選発表日!

今日はファンナビの優先予約の抽選結果発表でした。
皆さんどうでしたか?自分はおかげさまで当選・・・
と言っても日程の関係で地元公演のみだったので、当然かな?
今回はやはり渋公と、埼玉が激戦だったようです。


コメント欄でも話題になった、CDデータも読んで参りました。
写真が良かったですね。


Alice in Wonder Undergroundはアップなナンバーのようです。
意外。今井さん作詞というのと、ランデヴーの後という事もあり、
逆にヘビィなヤツ(もしくは変なヤツ笑)なのかとも思いましたが・・・


カップリングのTightRopeも、バンドサウンドとして
生まれ変わっているようで、かなり楽しみ。
気がつけばあと3週間位で発売なんですね。
まだ予約していない方はお早めに!


写真が良かったんでCDデータ買おうかとも思ったんですけど・・・
一冊しか無くて、表紙が豪快に折れてたんですよね。ほら、
立ち読みした人がラックに戻す時失敗しちゃって良くなる状態・・・
だから泣く泣くスルー。決して表紙のあゆに
時の流れの儚さを感じたからじゃないですよ!(笑)


え、男のくせに細けぇー、って・・・?
そうさ、俺は器の小さい男、CDの帯も全部取っておくタイプ・・・
家電製品の外箱も全部取ってあるのさ・・・


ドラクエやる時はメモリーカードを2枚用意して、
冒険の書を相互にバックアップとりながらプレイするのさ・・・
9月のフェスの為に泊まるホテルなんて、
6月位に予約入れたら「2ヶ月前からです」
って言われたよ・・もちろん既に予約は完了、
予約解禁日の朝イチで電話入れたのさ・・・


あっ・・・段々鬱になってきたぞ・・・
そういえばこの間、女性向けファッション誌で
「こんな男はイヤだ!」みたいのやってたけど、その中に


「テレビとかのリモコンをラップしてるオトコ」


ってのがあったよ・・・

R1_1

それはもうバリバリにラッピングしてんスけど・・・
R2_1

このDVDレコーダーのリモコンなんか、
中央のレバーが操作しやすいように、
そこだけ穴開けて、周りはそこから裂けないように
補強までしてある優れものなの。
いつまでも汚れず、文字も劣化しない。
ホコリ詰まってボタンが押しにくくなる事も無いよ。


・・・ますますキモイ?
うう・・・開け、200パーセントの負のモード・・・

(そんな事無い、夜な夜なラッピングしてるあなたの姿はまるで匠よ!と言う方はここをクリックして頂けると明日もリモコンを包むよ)

| コメント (11) | トラックバック (0)

素晴らしい 破壊 そして誕生

最近COSMOSを良く聴いています。


TightRopeがリメイクされ、
8/8発売のニューシングルに収録される事が
決まってから、オリジナルを聞き直そうと久しぶりに
プレイリストに入れていたんですが、
そのうちに他の曲も聞きたくなり・・・


いやあ、改めて聞き直すと名曲揃いですね。
前作S/Nのあまりのインパクトに、
埋もれてしまいがちですが、良いアルバムです。


ポップで、割と無難なアルバム、と評価される事も
あるようですが、どうしてどうして・・・
キャンディのようなサイケな曲もあれば、
LivingOnTheNetのような、次回作SSLに繋がるとも言える
打ち込みメインの曲に、Ash-raの「これぞまさにBT!」
といったビートのきいた曲もある。


タイトルのコスモスに反し、内容はかなりバラエティに富んだ
「ケイオス」と言った感じです。


個人的には、SANEからTightRope、
そしてidolへの流れが大好きです。
前にも書きましたが、idolは何回聴いても泣くんだよなあ。
そんな泣かせる歌詞でも、ラブソングでもないんですけど、
どうしてだろう・・・映像が浮かぶんですよね。
とてもドラマティックな曲だと思う。


他のアーティストだと椎名林檎の「すべりだい」、
筋肉少女帯の「機械」 「小さな恋のメロディ 」、
Coccoの「Raining」なんかが
自分の中ではそういう曲です。

「何でそんな曲でウルウルしてんの?」
なんて言われる事もありますが・・・


最近チャートに溢れる「泣かせよう」「感動させよう」
なんてのが見え見え、涙のバーゲンセールみたいな曲には
無い魅力があると思うんですが・・・
まあこればかりは個人の主観ですからねー。
押しつけはしませんが、
選択の中に入れても損は無い曲だと思います。


カップリングの「TightRope」リメイク版も
楽しみになってきました!発表された時は
「もっと昔の曲が良いなー」とも思いましたが、
この曲を今のBTのセンスでやったものも
是非聴いてみたい。


バンドの歴史の中では比較的最近の作品と言う位置づけですが、
なんせ初出は1996年、もう10年以上前になるんですから!
良い意味で「破壊」し、新たな「TightRope」を
誕生させて欲しいです。


ところで、トリビア、と言うかBUCK-TICKファンなら
みんな知ってるかもしれないですけど・・・
COSMOSの歌詞カードやタイトルロゴに、ある「漢字」が
隠れているの、知ってます?

ページを開いて・・・
C1_2

右に90度回転させ縦にして・・・
C2

少し斜めにして下から見上げるようにしてみてください。
C3_2

見えましたか?


歌詞カード上下にある模様みたいのが、実は
「生」と「死」と言う漢字だという事に気付くはず・・・
ジャケットの「COSMOS」の下にある下線も、
細長ーく引き延ばした「生」という文字です。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (21) | トラックバック (0)

SIX/NINE解説10 デタラメ野郎

誰もが諦めかけた頃にひっそりと更新される、
そんなシリーズの続きです。


でも前回の更新から、、まだ1ヶ月位だったんですね。
この間コメント欄で怒られたので(笑)半年位放置していたような
気がしていました。我ながら毎日更新はやっぱり凄い・・・


前の曲が今井ワールドならば、
この曲は櫻井ワールドといったところです。


当初「唄」ではなくこの曲をシングルにしようと、
櫻井さんは熱望したそうですが、
メンバー内の多数決で敗北。
結構凹んだそうですが・・・やっぱり民主主義は大事?


曲はノイジーなギターのリフが印象的です。
このアルバムの中では一番テンポが速いかな?


歌詞は、今までの自分を思いきり自嘲したモノですね。
格好付けて、偉そうなこといって・・・
オマエ=自分に、何がわかってるんだ、おい?
と問いかけているような、否定しているような。
もはや絶望を通り越して、自棄になっているような。


当時は精神的にかなり参っていた(吉川晃司さんの話によると、
睡眠薬も服用していたそうです)
櫻井は、本当に死を考えていたのかもしれません。


しかし、それすら許されない自分。
商業主義に振り回されて、生きる自由・死ぬ自由すら
無い自分は、いったい何なのだ?


そしてその表現がまた凄い。


うおおおっー


シャウトじゃないですよ。歌詞です。
ちゃんと歌詞カードにこのまま載ってます。


カリスマとあがめられ、祭り上げられた自分は、
そのくせ何一つ自由がない。
だが、もういい。悩むのはやめだ。
やってやるさ。やりたいように!
そんな思いがほとばしり出ています。


当時セールスでも常にトップを争い、
メジャー中のメジャーにいたバンドがこんな曲を
書くなどと、全く常識外れのことです。
実際、レコード会社からはかなり色々言われたそうですが、
それを振り切って、やりたいようにやったのがこの曲であり、
このアルバム自体がそうです。


「笑いたかったら笑え」


は、自嘲的であるとも取れますが、それ以上に、
周りがなんといおうと俺は俺の道を行くという決意を
叫んでいるのかもしれません。


最近はライブでもほとんどやらないので、
久しぶりに聞きたいと思う反面、
あの時期・あのときの櫻井さんだからこそ
表現できる曲だとも思うので、
このままでも良いのかな・・・


当時は黄色い泉の意味がわかりませんでした。知り合いは
「・・・お○っこの泉?」とか言ってました。おい!(笑)
皆さんはすぐにわかりました、黄泉のことだって・・・?

「存在理由オマエが死ねば 何の意味もない軽い言葉だ
軽薄な俺さ酷い顔して 存在理由 存在理由と」  櫻井敦司

Six/NiNe (デジタル・リマスター盤)


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (6) | トラックバック (0)

アニイじゃなくてマンニィ

沖縄公演に行く予定だった方、本当に残念でした。
今年は台風は少ない年だと思うんですが、タイミングが
悪かったですね・・・


数が少ない分?かなり強力な上に、
日本縦断しそうな勢い・・・


こちらで今後の予想進路が見れます。
進路に入っている地区の方はご注意下さい。
僕もホットケーキの粉を練り練りしながら、備えています。


これを見て初めて台風4号の名前が
マンニィさんだと知りました。
いや、沖縄行きを邪魔された方にとっては
「マンニィ・・・あの女絶対許さない!」と言ったところですね。
(アメリカではなく香港が命名したので
女性の名前では無いんですけどね・・・海峡の名前らしい)


チケットは払い戻しも出来るようですし、
そのまま使う事も出来るそうなので、
ここは気持ちを切り替え、

「2008年一発目のライブが見れてラッキー!」


とポジティブシンキング・・・
なんて出来ないですよね今は・・・


沖縄に行った事は無いのですが、1月はやはり寒いのでしょうか。
今の季節・そしてちょうど3連休という事もあり、
もしかしたらリゾートも兼ねて参戦する予定だった人も
いるかもしれないですね。そう考えるとやはり延期は痛いよなあ。


現地は今どんな天候なんでしょうか。
このブログには沖縄からアクセスしていただいている方も
いらっしゃるようですので、
良かったらコメント欄で教えてくださいね。


オフィシャルページによると、機材が届いていない・・・
と言うような記述がありましたが、荷物は船便で送るんですかね?
空輸で飛行機が飛ばない・・・ってことなのかなあ。
(文章だと、荷物は出発したけどまだ届かない、
と言ったニュアンスなので、時間がかかる船便なのかなあ、
とも思ったんですよね)


空の便にも相当な影響が出ているようです。
ある程度早めの判断が出たのは不幸中の幸いでした。
たまにフライトできるかどうか微妙な状態の時に、
強行してしまう事もあるようなので・・・
以前そういった状況を経験したものとしては、
あの恐怖はもう・・・
特に飛行機が苦手ではない自分がそうなのですから、
苦手な方は本当に辛いんだろうなあ。


今井さんは未だに飛行機が苦手なんでしょうかね。
以前、あの伝説の「市川哲史の酒飲み日記」が
BTのオフィシャルページで2回だけ復活した事がありました。


その時にJと飲んでいた時の話があったんですが、
札幌のジルチか何かのライブにゲストで参戦した時に、
今井さんも出るので一緒にお酒飲むのを楽しみにしていたら、
彼は飛行機がダメだから移動時間を考えて、
Jとは別の日に出演する事になり、
それが凄い残念で拗ねていたそうです。
(J可愛すぎだろ!(笑)


で、市川さんに「何で今井さんは飛行機ダメなんでしょう」
と聞いたところ、返した言葉が・・・


「ああ、そりゃトラウマじゃないの、羽田で逮捕された」


おい!笑えねぇよ!(笑)←笑ってるじゃん
そんな事もサラッと言える辺りに、市川さんとBTの
絆の深さが感じられますね・・・とフォローしてみたり。


初期の頃の事あまり詳しくないんですが、
以前は飛行機OKだったんですかね。


というか、話の流れから判断すると、
札幌の公演は陸路で行ったって事?一体何時間かかるんだよ!
今は流石にそんな事無いよね・・・


前に櫻井さんが、「今井は本当に飛行機がダメで、
九州の公演の時に、1人列車で移動する今井が不憫で、
付き合って自分も一緒に行った事があったけど、
ひどい目に遭いました。もう二度とやりません!」
と言ってたけど・・・

何にせよあんた等、仲良すぎだ!(笑)


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (9) | トラックバック (0)

7月の沖縄→1月の沖縄

追記

残念ながら沖縄公演の中止が決定したようです。
こちらにリリースがあります。
スケジュールの関係で、振り替え公演は
平成20年1月20日(日)になる模様。


払い戻しもありますが、今回のチケットも利用できるようです。
(詳細はFTやぴあ等に問い合わせた方が良いですね)


オフィシャルページでも発表されました。


チケットをお持ちの方は、リンク先でご確認の上、
対応してください。残念ですが、台風には勝てないですね・・・


| コメント (12) | トラックバック (0)

7月の沖縄

明日はPARADEの沖縄公演ですが・・・
天気が心配ですね。台風4号が接近中・・・
チケットをお持ちの方は気が気でないと思います。


こちらも昨日辺りからずっと雨ですが、
現地はどうなんでしょうか。


オフィシャルページにも公演について
コメントが出ています。


要約すると、

「現時点ではまだ決行か中止か決まっていない」


「機材を送ったが、まだ沖縄に到着していない・・・」


とのことです。参戦予定の方は、引き続き
ページでの発表をこまめに確認して欲しい、との事ですが・・・


ちょっと厳しいかもしれないですね。
沖縄の場合は、距離の事もあり、
地元以外から見に行く場合は
既に今日の時点で向かわなければならない
方も多いと思いますから・・・


こちらに気象庁の情報ページがあります。
気になる方はチェックを・・・・


どちらにしろ、なるべく早めに発表していただきたいものです。
また何か情報が入りましたら更新いたします。


| コメント (1) | トラックバック (0)

返して、私の蟹ちゃんを返して!

以前から読みたかった本を知人が貸してくれるというので、
受け取りも兼ねて一緒に食事する事に。


「本貸してあげるんだから当然奢りよね?」


との発言に、仕方なく(笑)・・・
軽くラーメンとかで済ませたかったんだけど、
結局押し切られて・・・


また来ちゃったよデトックスバイキング!
もう9月に備えてバイキング禁止令を
自分に出してたのに・・・


でも、入ってしまったら、戦闘モードに
切り替わってしまうのが哀しいサガ。
D1_1
夏に向けメニューが新しくなっていて、
ちらし寿司とか冷やしうどんなんていう
冷製メニューが登場してました。
ちらし寿司はあまり好きじゃないんだけど、
これは結構美味しかったなあ。
他にも色々あったけど、今回のアタリはこれ!
有機野菜のお漬けもの!
D2_1

(盛りつけ汚くてごめんなさい)
今まで、漬けものなんて単なる箸休めとしか
考えてなかったんですけど、ちゃんとしたヤツは
美味しいですね!まさにジャパニーズ・サラダです。


何かお盆に直置きしてるみたいだけど、
この使い方が正しいらしい。
俺的にはちょっと抵抗あるんだよなー。


あとは野菜と海老のかき揚げも美味しかった。
バイキングだと揚げ置きが多くてフライや天ぷらは
食べられたモンじゃない、っていうのが多いですが、
ここはほぼ揚げたてが食べられるのでサックサク。
うどん・そばと合わせ技で天ざる~!
なんて事も出来ます。


他に驚いたのが、雑炊!
カニ雑炊がお鍋でぐつぐつしていたんですけど、
殻付きのカニの足がゴロゴロ入っていて大人気!


結局1人分しかゲットできず、シェアする事に。
「じゃあ悪いからちょっとだけね・・・」


と、返された器には・・・
D3_2


ねぇ、僕のカニは何処ー!(ノД`)シクシク
っていうかカニどころか雑炊もほとんど無いじゃねーか!!


そんなこんなでまた結構食べてしまいました・・・
え、例のアレはどうしたかって?
そんな、僕が毎度毎度デザート食べまくってると
思ったら大間違い・・・
D4
手、手が勝手に!
D5

この真ん中に写ってるやつ、何でデザートコーナーに
あんかけ豆腐が置いてあるのかなーと思ったら、
手作りのプリンでした!激うま・・・


(おい、BUCK-TICKと関係ねぇじゃねぇか!そ、そんな事言わないでくださいよぅ。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日はきっと頑張るから許してください)

| コメント (8) | トラックバック (0)

FISH TANKのチケット先行予約は

本日14時で締め切りです。
大丈夫だとは思いますが、まだ予約してなかった!
とか、忘れてたよ!という方がいらっしゃいましたら急ぎましょう。


こちらからです。


と言ってる自分は大丈夫だったかな・・・確認してこよう。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (9) | トラックバック (0)

Living on the Net

先日紹介しましたが、ニコニコ動画に
スペースシャワーや群馬テレビなど、BUCK-TICK絡みの
かなり貴重な映像がアップされており、
随分と楽しませてもらいましたよね。


動画ウインドウの上にコメント欄があって、そこに
色々書き込まれているんですが、ヒデのインタビューか何か
かなあ、そこに「デラシネさんいつも解説ありがとうございます」


と書いてあったんですよ。
へー、やっぱりBTファンでデラシネって
名前使う人多いんだねー。誰なんだろー。


とか思っていたら、そのすぐあとに、
アップしていた「真剣勝負とはこういうこと」さんからメールが・・・


このデラシネって俺の事かよ!(笑)


何か、不思議な感覚ですよね。この方とは初対面?ですし、
それまでブログにコメントを頂いた事もなかったので、
本当に驚きました。テレビ見ていたら、いきなり指を指されて
自分の名前呼ばれたような、そんな感じ?
ネットならではの事ですよね。
ともかく真剣勝負さん、ありがとうございます。


また新たに色々アップされているようなので、
未見の方はこちらのリストから・・・


メールによれば、ブログを見ていただいているようで、恐縮です。
今このブログは大体1日1000アクセスくらいあって、
当たり前ですが1000人位の人に見られているわけで、
確率的にはそういう偶然もあるのかなあ、とは思いますが
それにしても不思議な体験です。


有名なブログに比べれば取るに足らない数字ですが、
それでもやはり、より一層しっかりした事を書かないと・・・
と、身が引き締まります。何処でどんな方に
見られているか判りませんからねー
でも、今のところ友人・知人にはバレていないので安心(笑)


・・・いや、もしかしたら既にバレてるけど、
何も言わずにニヤニヤしながら見てたりして・・・
そ、それだけは勘弁して下さい。
見つけてたらメールで「バレてるッスよ」って知らせてね(笑)


文章ももっと推敲し、時間をかけたいんですが、
なかなかそうもいかないので、
お見苦しい点もあるかもしれませんが、
その辺りは大目にみて下さい・・・


まああんまり根を詰めると、最初に始めた時のように
数日で挫折、という事になってしまうので、ハルカリよろしく
ヌルイ感じで、でも芯は外さずやっていこうと思っております。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (13) | トラックバック (0)

MY EYES&YOUR EYES

というキーワードを
グーグルで検索すると・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。


そして何故か「ネコネコ詐欺」でも・・・(笑)

(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (5) | トラックバック (0)

BUCK-TICKライブ@Zepp Tokyo 最速レポート&セットリスト

昨日は東京でのライブという事で、チケット争奪戦も
今までで一番激しかったらしく、取れた方は幸運です。
しかもライブ内容もまさかのサプライズゲスト有りで
これまで以上に充実のステージ。


まず土屋さんが出てきて5.6曲やったそうですが、
「見えないものを~」をやるときに、何と櫻井さんが登場。


昨日紹介したインタビュー記事から、
土屋さんはちょっと怖い人のかな、と思っていましたが、
MCなんかはかなり気さくな感じで、
ジョークも飛ばしたり良い雰囲気だったようです。


「行くぞー!とかそういうのはやりません。
ロビーの売り場でBTグッズ売ってるので興味ない人は
そっちに行ってもいいけど・・・でも見ないと損するぞ」
とか言った直後に櫻井さんが登場したりとか(笑)


ラストは七夕という事でスターマンをモチーフにした
新曲を披露してくれたそうです。


さて、そのあとBTのライブが始まるのか・・・
と思いきや、なんとTMRの西川氏率いる
abingdon boys school が登場!!
ドレスを含む3曲ほどをプレイしたそうです!


BUCK-TICK含めて計3アーティストのライブが
見られたなんて、本当に羨ましすぎです!


2階席には土屋さんの関係か、exLUNA SEAの
SUGIZOさんも見に来ていたとか。


さて、BUCK-TICKのライブはセットリストなどは
変化無かったようですが、流石にステージを重ねて
こなれてきていたのか、今までの中でも1.2を争う
完成度だったようです。


途中、櫻井さんのおパンツが破れるという
嬉しい(おい!)アクシデントもあったようで・・・(笑)


6月から始まったツアーも、来週の沖縄で
終わってしまうんですねー。
なんだかあっという間だった気がします。


でも今年はそのあとに北海道・横浜でのフェスもありますし、
更に9/22からは待望の全国ホールツアーも開始!


まだまだアツい20年目の祭りは続きます。


ところでドロップズのドロップスが販売されていたそうですが、
購入した方いらっしゃいます?
ちょっと気になるアイテムですよね(笑)


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (10) | トラックバック (0)

BUCK-TICKライブ@Zepp Tokyo

七夕のニュースで、「彦星」が「英彦」に
見えてしまう末期的BT患者のデラシネです。


今日のライブは土屋昌巳さんとの共演ですね。
コメント欄で教えていただき、紹介するタイミングを
待っていたのですが、こちら
土屋昌巳氏のインタビューが読めます。


土屋さんの事は以前から少しは知っていましたが、
トリビュートアルバムで僕はショックを受けました。


他のアーティストの作品もどれも良かったのですが、
その中でも土屋氏のカヴァーした「見えないものを・・・」
は、正直、本家BT版を越えたかもしれない、と感じたのです。


それ以来ずっと彼の事が気になっていたのですが、
このインタビューを読んで納得。格が違う。


かなり内容が濃く、深い内容なのですが、
Vol.9で櫻井さんの話が出ています。


その中で、櫻井さんが
「僕は自分で責任が取れないことは歌いません」と
言っている事に対し、非常に評価しています。


「すごいなあ、この人。日本中のボーカリストがみんな
この人みたいな考えで歌ったら、絶対売れたことによって
弊害になるようなことって起こらないはずなんですけどね」


インタビュー全体を読んでもらえば判りますが、
土屋さんはかなり厳しく現在の音楽シーンを批評しており、
音楽に対し相当にストイックな方だと伺えるのですが、
そんな方に評価されているのは、ファンとして嬉しいですよね。


確かに櫻井さんは以前インタビューで、
歌詞で色々過激な事を書いていて、これを読んだファンが
悪い意味で影響を受けてしまったら、と凄い悩んだ時期が
あった事を語っていました。
時期的に言うとDTDからS/N辺りだった気がします。


しかし、悩み抜いて、その結果
「どんな事になろうとも、それを背負っていこう」
と決心したという事も話していました。
それが前述の「責任を取る」という事に繋がっていったのでしょう。


素晴らしいですね。
ヒットチャートを賑わす多くのアーティストが
耳障りの良い言葉ばかりで、その場さえ楽しければ、
感動できればいいや、という、いわば
「消費物」的に音楽を量産しているのに対し、
BT、そして櫻井さんは、毎回相当に
苦悩しながら作品を生み出しているのです。


しかしだからこそ、毎回素晴らしい作品が生まれ、
流行廃りの激しいシーンの中で色褪せることなく、
20年の長い時が経過しても
多くのファンが付いてきているし、更にフォロワーや、
新たなファンも獲得していっているのだと思います。


考えてみれば、キャリア20年を超える
いわば大御所なので、ある部分では評価されて
当然という面もあるのですが、メンバーがそういった態度を
おくびにも出さないところが、多くの支持者を
生んでいる理由なのかもしれません。


常に他者へのリスペクトを忘れず、傲慢にならず、
しかし自分たちの作品には自信を持ちながら、
常に挑戦者・探求者たる。素晴らしい事だと思います。


さて、今日はその土屋さんとどんなステージを見せてくれるのか、
楽しみですね。見に行かれる方は、また是非
コメント欄に書き込んで下さいね。お待ちしております。


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (12) | トラックバック (0)

櫻井敦司は群馬を語り、樋口豊は教習所を語る

先日紹介した「酒飲み日記」動画版に続き、また
貴重な映像がありました。
ひとつは酒飲み日記の流れた元番組、
スペースシャワーのSoundVisionです。


酒飲み日記はこの番組の中の
1コーナーとして放送されたのですが、
今回は番組本体部分も含めてアップされています。


酒飲み日記は非常に面白かったのですが、
世間話がメインだったのに対し、
今回の映像には今井さんとユータのインタビュー
があり、音楽性や過去の活動を振り返った話など、
非常に興味深いモノがありました。


まず今井編

これはCOSMOSが発売された当時のインタビューのようですが、
前作S/Nの反動から、今回は割とポップなモノを目指したという話。
自分の存在を「飛び道具」といいきる今井さんが素敵すぎます(笑)


また、途中でSCHAFT のPVが流れ、
その繋がりでレイモンドと藤井麻輝のインタビューが!
レイモンドは今井さんについて
「僕のとは違う変わったやり方で個性的な音を出す」
というような事を言っています。
決して「ギターが上手い」といわないところが、
さすが今井先生の事を判っていらっしゃる(笑)


そして、ロックとは違う、他のジャンル・形式での
音も聞いてみたい。という事で締めていました。


いやいやレイモンド、BTはロックじゃないぜ。
ジャンル=BTなんだ。
だから今井さんが何をやっても、それがBT。
例えギターではなく、テルミンでソロパートを弾いたとしても、
彼がやればそれがBUCK-TICKという音楽になるのさ。
カテゴライズとかそういったモノを超越したところにいるのが
BUCK-TICKなんだと思います。


それはそれとして、フジマキの声は高すぎると思いました(笑)
俺の中ではスラムダンクのゴリみたいな声だと
思っていたんだけどなあ(見た目似てるし)


ユータ編

やはり彼がいたからこそ、BTはメジャーデビューする事が
出来たのだし、今まで続けて来れたのだな、
という事を再確認しました。素晴らしい人です。


彼の「5人でやれば何をやってもそれがBUCK-TICK」
という言葉には、自分の意見と一致するところがあり、
嬉しくなりました。


そして「続けていきたいですね、死ぬまで」と笑顔で語る辺りで、
思わず胸が熱くなりました。


音楽とは関係ないですが、この頃教習所に通っていたらしく、
若い人に混じって救命訓練なんかをやりました、という話も
面白かったです。周りの人に「バンドやってるんですか?」
とか「原宿辺りで?」「バイトとかしてるんですか」
とか聞かれ返答に窮するユータ・・・


おい、オマエら!日本を代表するバンドのベーシストに
なんてこと言ってるんだ!(笑)


このパートにはJのインタビューが挿入されているのですが、
彼の今井ラブ度が伝わってきて面白かったです。


「息切れしないBUCK-TICKのパワーは凄い」とか
「今井大先生は何を考えてるのか判らない」
「でも俺といるときは良く喋るんですよ、彼はシャイですから」
ってどんだけー?(笑)


そういえば以前雑誌のインタビューで彼は、

「自分は音作りに凄い苦労するタイプで、
不意に浮かんだメロディーを逃さない為に
家の至る所にICレコーダーのようなものを置いてある」
というような事を言っていました。そして

「これが結構効果的だったので、今井先生にも勧めて、
レコーダーもいくつかあげた」

「でもしばらくして家に行ったら、放置されてた」

「ひどいじゃないスかー!」といったところ、今井さんが

「いや俺音作りで困る事ねぇし、つくろうと思えば何時でも
アイデアでるからこれ要らないや」

といってるのを聞き、やっぱこの人はスゲェや、
と思ったという話もしていましたね。
っつーか今井さん後輩の心遣いを汲んで上げなさい!(笑)


さて、もう一つ、「J-POP」という番組も
アップされていました。これは群馬ローカルの
番組なんですかね?

櫻井さんが司会のお姉さんの質問に
答えるという形式なんですが、やはり地元だからなのか、
いつもよりリラックスした感じで良いです。
つけ爪の話で、ヒデにおべんとを「あーん」して
食べさせてもらった、って話は最高。
アンタらどんだけ仲良いんだよ!群馬の人羨ましすぎ!
俺も群馬県民になりたいよ。


質問も同郷のヒムロックの事とか、やはり地元ネタが多くて、
なかなか貴重な映像です。
ネコの話から、放送できない恋愛話など盛りだくさん。
これも必見です。良い番組ですが、せっかくの櫻井さんのボケ

「自分も氷室さんも優等生だった」
「メンバー険悪な仲なんです」

を拾って突っ込まなきゃダメだろ!NSCで
一からやり直してこい!(アナウンサーだって)

あと、ペヤングのCMはさすがお膝元だと思いました。
僕も焼きそばはペヤング派です。
特大サイズ食べたときは死ぬかと思いましたが・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (10) | トラックバック (0)

会報と共にウサギがやってきた

会報が届いた日に、一緒に僕宛に荷物が届いていたのですが、
会報が嬉しくてそのまま忘れていました。


何だろう、最近通販でモノ買ってないよなあ・・・?
さっきふと思い出して、箱を開けてみました。
こ、これは・・・
N


何か当たってる!

Nu

しかもよりによって、
このタイミングでこれかよ!

何かの懸賞の当選品のようですが、
こんなの応募したっけ・・・?


というくらい欲のない時の方が当たるんですかね。


totoBIGを買ったときのように、欲望丸出しで
当選発表前からマンションのモデルルーム見に行ったりとか、
そういう事しているタイプの人には絶対当たりません!?
スイマセン自分の事です!


という事を知り合いの女性(同じくtoto買った)に
笑い話として話したら、


「何言ってるの、普通でしょそれ。私も
不動産屋行ったし。3カ所くらい」


ああ、こいつも絶対当たらないな、と思いました・・・(笑)


このNOVAのゲーム?はやっぱり英会話ソフトなんですかね。
やってみようと思いましたが、色んな意味で後々
貴重品になるかもしれないのでそのまま押し入れに保管です。
NOVA無くなるかもしれないやなんでもありません。


そういえばDSライトは少しは買いやすくなったんでしょうか。
たまーにアマゾンに入荷していますが・・・
(大体30分くらいで売り切れますが)
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
ニンテンドーDS Lite ジェットブラック

自分は出てすぐの頃に前述の欲望女に
誕生日プレゼントとしてもらったんですけど、
あんまり使ってません。テトリスマイブームも過ぎ去ったし・・・


一緒にどうぶつの森ってヤツをもらったんですけど、
ゲームの中でオリジナルTシャツをデザインできるんですよ。
で、BTのツアーシャツを真似て作って見せたら、一言
「・・・ユニクロ?」と言われました・・・


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (7) | トラックバック (0)

超レア動画発見!市川哲史の酒飲み日記onTV!

もう見つけた方もいるようですが、
ニコニコ動画にまたまた凄いレアな動画が・・・
あの伝説の連載「市川哲史の酒飲み日記」の
映像版が!!

BUCK-TICKのメンバーと市川さんが
屋台(風のセット)の前で、酒を飲みながら
トークをするという・・・


これがまた、良い意味でグダグダな感じで、
本当に飲み会の席を撮影してるような
良い雰囲気の映像なんですよ。


普段のインタビューでは丁寧に、
かなり思慮深い感じでコメントしている櫻井さんも
良い感じの酔っぱらい(笑)
鼻にかかった声で「んネコ」なんていわれた日には、
もう男でも失神です。


そして語られる貴重な裏話。
アニイ「今井から話しかけてきたのは、
俺が知り合ってから1年位経ってからなんスよ」
っておい!!(笑)

今井さんもいい表情するんですよ。
個人的ベストショットは、「その5」の
1分経過した辺りのシーン。


ユータに「今井さんは酔っぱらうといっつもひどいよ」
みたいなことを言われたとき。


「ちょ・・・何言うんだよ!」
みたいな顔。見て下さいよ!
I


長年ファンをやっている僕でも見たことのない顔だ!

これって、スカパー!とかWOWOWでやったんですかね。
少なくとも地上波ではない(ありえない?)
感じですが・・・
地蔵と化した今井さんに挨拶をした律儀な
「新人ギタリスト」って誰なんでしょうね?
Jかと思いましたが彼ベーシストだし、
GLAYのTAKUROは違うって話してるし・・・


YouTubeでもそうですが、
こういった思いも掛けない動画が見つかるので
ついついハマっちゃうんですよね。
最近はテレビ見る時間より、動画系サイト見ている
時間の方が多いかも。


そういえばYouTubeは先月中頃に、日本語版のページが
出来ましたよね。まあ今までのサイトを日本語に訳しただけで、
機能的にはほとんど変わりませんが・・・
再生中に上のウインドに出ている


「音楽の鬼才?スポーツの天才?それとも最強のクリエイター?
でも意外と、うちのネコが、面白いネタを持ってるかもね」


っていう文章がなんつーか、頑張ったんだけどイマイチぎこちない、
アジアの国なんかの空港でイミグレ出た辺りに置いてある
日本人向け観光ガイドの
不自然な日本語っぽくて笑ってしまいます。


トップページにある
「 新しぃウエブカメラ買っちゃったのぉー 」
って言う動画が毎回目についてちょっと嫌な感じです(笑)
また日本語が上手いんだよこの外人さん。


ちょうどニコニコ動画の正式サービスが始まった時期に
ぶつけていたのでやっぱり意識しているんだろうなあ。


総合的にはニコニコの方が上(というか日本人向け)ですが、
あの重さだけは勘弁して欲しいですね・・・


おまけ
最近のお気に入り動画がこのシリーズ。

超絶テクニックがあるわけでも、
高級食材使ってるわけでもないんですけど、
なんか癒される・・・もやし炒めのコメント
「肉とか入れるって何処のヒルズ族だよ」がツボでした(笑)


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (9) | トラックバック (0)

みんな、会報が届いたよ! Oh、It's true!  It's damn true!!

苦節5年・・・遂に、やっと、とうとう、finaly、
会報が届きました。
Ft

早い、安い、可愛いをモットーとするこのブログなのに、
情報が随分遅くなってしまい申し訳ございません。
皆さんにも心配してもらっちゃって・・・


今更、になってしまいますが、アルバムに合わせた
ツアーが決定!!オフィシャルページの方でも
告知されてます。


9/22(土) さいたま市文化センター
9/24(月) 神奈川県民ホール
9/27(木) パルテノン多摩
9/29(土) 豊田市民文化会館
9/30(日) 愛知県勤労会館
10/6(土) 栃木県総合文化センター
10/7(日) 群馬音楽センター
10/9(火) 渋谷C.C.Lemonホール
10/10(水) 渋谷C.C.Lemonホール
10/12(金) 長野県県民文化会館中ホール
10/14(日) 誤)新潟テルサ → 正)新潟県民会館
10/18(木) 倉敷市芸文館
10/20(土) 福岡市民会館
10/21(日) 鹿児島市民文化ホール第2
10/23(火) 熊本県立劇場 演劇ホール
10/26(金) 大阪フェスティバルホール
10/28(日) サンポートホール高松 大ホール
11/3(土) 盛岡市民文化ホール
11/4(日) 郡山市民文化センター中ホール
11/8(木) 大宮ソニックシティ
11/10(土) 京都会館第一
11/11(日) なら100年会館
11/13(火) 金沢市民文化ホール
11/18 (日) よこすか芸術劇場
11/23(金) 仙台イズミティ21
11/25(日) 札幌市教育文化会館
11/28(水) 千葉県文化会館
12/2(日) 静岡市民文化会館
12/4(火) 愛媛県民文化会館 サブホール
12/6(木) 神戸国際会館 こくさいホール
12/8(土) 広島ALSOKホール


(10/14日は会報だと新潟テルサとのことですが、
ケータイのメルマガで訂正されたという情報もあります。
オフィシャルが新潟県民会館との表記なのでこちらが
正しいと思います)


今回は全国津々浦々、結構広範囲に細かく行きますねー。
「13th FLOOR WITH MOONSHINE」の時のツアーが28公演、
その前の「WARP DAYS」が25公演なのに対し、
今回は31公演・・・ここ数年では最大規模です。
オラの村にもBUCK-TICKがやって来るだよ!


ファンクラブ先行予約はいつものファンナビで。
今日から12日までですのでお忘れ無く!


会報も読み応えありました。PVの撮影の様子や、
横浜BLITZのライブの写真がカラーで載ってます。


メンバーのインタビューも、新譜についての情報が満載!
「絶界」、早く聞きたいぜ!あと途中で投げ出して
型抜きのカタ食べちゃダメだ今井先生!


しかし、中でも一番の情報はやはり「リメイク」について!
「他にも新バージョンで数曲録った・・・」
という爆弾発言が!!


既に「MY EYES&YOUR EYES」「Tight Rope」
は判明しているわけですが、数曲、という表現・・・


大修館書店発行の「漢語林」によれば、数人、とか、
数回という風に「数~」と表現するとき、
その数は一般的に3.4人(回)だと解説されているッ!


つまり、まだ他にもあると考えて良いだろう!!


さて、その曲だが・・・今井さんに寄れば、曲のイニシャルは「M」!
もちろん調べたッ!過去のBUCK-TICKの曲の中で、
「M」で始まるのは・・・


MOONLIGHT ★★
MIZTYZONE
MEMORIES・・・
幻の都
MISTY BLUE★
MACHINE   ★★★
MY FUNNY VALENTINE ★
MAD★★★
Madman Blues
密室★★★★
見えない物を見ようとする誤解全て誤解だ
Maria
無知の涙
MY FUCKIN' VALENTINE★★★
ミウ★
女神
Mona-Lisa★★
MONSTER★
夢魔-The Nightmare★★★


以上だ!そして「ライブでやった」という発言。そのライブとは
デイインの事のようだ。ああ、もちろん調べたさ。
★マークがデイインで演奏された曲、星の数は
回数を表しているッ!!


MOONLIGHT ★★
MISTY BLUE★
MACHINE   ★★★
MY FUNNY VALENTINE ★
MAD★★★
密室★★★★
MY FUCKIN' VALENTINE★★★
ミウ★
Mona-Lisa★★
MONSTER★
夢魔-The Nightmare★★★


つまりこの11曲が残ったというわけだが・・・


MOONLIGHTは既にリメイクされているし、
MADも「殺シ」に収録されている。
しかもあの曲は既に「完璧でいじるところがない」
という今井さんの発言もある・・・


ミウはヒデの曲なので可能性は低い。
モナリザ・モンスター・夢魔もごく最近の作品なので
やはり可能性は低いか。そして、残った曲の中で
演奏回数が多いモノを抜き出すと・・・

MACHINE   ★★★
密室★★★★
MY FUCKIN' VALENTINE★★★


この3曲・・・


回数で言えば密室だが、この曲はどちらかというと曲より、
櫻井さんのボーカルと詩がメインで「聞かせる」タイプの曲。
アレンジを変えてもあまり面白くない感じがする・・・


となるとMACHINEかMY FUCKIN' VALENTINE・・・
実は後者は、リメイクされる「TightRope」が
演奏されたのと同じ年のデイインでプレイされている。
なのでこちらか、とも思ったが・・・ここは敢えて、


MACHINE


を第一候補として推したい!


理由は、ライブで演奏されたときに、MY FUCKIN'はほぼそのまま
のアレンジが多かったのに対し、MACHINEはアルバムの時と
かなり印象が違っていたから。


また、櫻井さんも歌い方を変えたりしていたので、
リメイクに対しても割と肯定的なのではないかと
思われるからだ。


以上を鑑み、当ブログでは


本命 MACHINE
対抗 MY FUCKIN' VALENTINE
大穴 密室


と予想をし、結論としたい。


・・・ってみんなついてきてる?
あれ?また俺だけ暴走しちゃった?


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (15) | トラックバック (0)

BUCK-TICKライブ@Zepp名古屋最速レポート&セットリスト!

土曜日の大阪に引き続き、日曜は名古屋でのライブでしたね。
共演は清春氏。


実は当初行こうかどうか悩んでいたんですけどが、黒夢から
SADSの中期辺りまでは知っているんですけど、
それ以降の曲は疎いので、今回は参戦しなかったんですよ。

ところが・・・黒夢やSADSの曲もやったらしいじゃないですか!
先に言ってくれよ!(笑)
GREATEST HITS ~ BEST OF 5 YEARS ~ (初回限定盤)

詳しいことは判らないのですが、
「少年」と「忘却の空」はやったようですね。
(もし見に行った方、いらっしゃいましたら情報お待ちしております)

う・・・羨ましい!


しかし、清春さんは年取らないねー。もう38くらい?
だと思うんだけど、相変わらずスタイル良いし、良い意味で
「不良少年」のイメージをいつまでも持っていて格好いいなあ。


BTのライブの方も大盛況、櫻井さんも終始ご機嫌だったようで・・・
セットリストは前回と同じだったようです。
(ちなみに今回はBTのライブを
清春氏が2階席から観戦していたようです)


そういえばツアーのTシャツをメンバーが
着て出てきたというような話を良く見るのですが、
Tシャツってフェスのページに載っている
20色のカラーバリエーションがあるヤツのことかな?


各会場ごと、この中から何色かが
限定販売されるって事ですよね?
ということは、買い逃したら二度と手に入らないものも
あるって事?うー、これはズルい(笑)
9月のフェスで、全色販売とかしないのかなあ。


関係ないけど、「少年」のPV見ていたら、
恥ずかしい過去を思い出しました。

友達でこの唄凄い上手いヤツがいて、カラオケボックスで
歌ってたんですけど、曲のバックでこのPVが流れてたんですよ。
で、友達が真似して上着脱いで上半身裸で熱唱・・・
しようと服脱いだところに・・・ガチャ
「お待たせしました、ミックスピザとウーロ・・・」


運悪く食事運んできたお姉さんと鉢合わせ・・


友達は顔真っ赤にしながら、
無言でピザを受け取っていました(笑)
あと何分か遅かったら俺も脱いでたところだよ・・・あっぶねー。


教訓
カラオケでムチャするときは、
注文の品が全部届いてからにしよう!
EMI 1994~1998 BEST OR WORST


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックして頂けると明日も頑張れます)

| コメント (10) | トラックバック (0)

BUCK-TICKライブ@Zepp大阪 最速レポート&セットリスト!

Zepp Osakaのライブもも大盛況のウチに終わったようですね。
早速わにお様からのレポートが入っています。
今日は会報届くのを待ってそのまま泣き疲れて寝てしまったので
今になって目が冴えているのさ!
以下、レポートです。セットリストはこちら
---------------------------

ただいま。帰ってきました。
BALZACは激しかったです。
激しいタテノリノリのパンクって感じで。音よかったですよ。
でも、歌詞は一言も聞き取れなかった。すんません。
4曲目くらいに「MOON LIGHT」やりました。
HIROSUKEさんのMCが。。。大阪の兄ちゃんが焦って
喋ってるみたいでした!
いつもあっちゃんの落ち着いたMCを聞いているせいか、
なんか笑えました~。落ち着けよ~。
仙台での情報を知っているせいか、BALZACのライブ中
みんな会場横側の2階部分をチラチラ。
すると、おおーー、いました。いました。今井くん!
スタッフに混じって一番左端に。ずーっと立って見てました。
1時間ほどでBALZAC終了して、楽器の入替やって
いよいよB-T開始。


今回わりと早い整理番号だったので、場所がよりどりみどり。
最前ブロックは体力的に無理なので、セカンドブロックの
ほぼセンター最前列を陣取りました。
セットリストは、仙台・福岡と同じだったと思います。多分。


あっちゃんご機嫌でした。いきなり上着をずらして
ノースリブラウスから覗く肌を見せてました。艶っぽいいい。
2曲目「Baby, I want to you」の間奏で、ユータが出てきて
ステージいっちゃん前に4人が並んだ時は圧巻でした。
そして、満面の笑みのあっちゃんとユータ。ううう。
水もかけてもらっちゃったよ。
今井くんは「ON PARADE」(みなとみらいの方)の
Tシャツの黄色を着ていました。
ヒデはどこから見てもジョニー・デップだった。。。カッコいい。


3・4曲目あたりから、ちょっと余裕気味だった最前ブロックが
俄かに混み混みのギュウギュウに。すんごい盛上がり。
初生RENDEZVOUSもとっても良かったです。
もちろんコーラスは、会場全員で。
ROMANCEの間奏の時に、マイクにかぶせた上着を
マイクごと頭からかぶったあっちゃんが、
脱ごうとして脱げずに、もがき苦しんでいた。


本編が終わってハケる時に、アニイが投げたスティックが
すぐそばに飛んできました。隣の隣あたりがゲットしていた。
そしてアンコールで登場する時に、アニイが投げたバナナが
近くに飛んできました。隣の隣の前あたりがゲットしていた。
しかし、なぜにバナナ?? 今日だけバナナ?
ユータはやたらタオルハンカチを投げていた。可愛すぎるう。
そして最後に登場したあっちゃんは、同時にちょっと下がった
今井くんとぶつかりそうになって、笑いながら定位置へ。


感動の「My eyes & Your eyes」 が終わると、
あっちゃんが「今日は特別に、BALZACと一緒にもう1曲
やります」と言って、「HIROSUKE~」と呼んで
「スピード」へ。
HIROSUKEさんは、最初かなり遠慮気味に、
何度かあっちゃんに促されて、だんだんノッて歌ってくれました。
「愛しいものにすべて~」のとこで、あっちゃんがヒデの
とこに行って、背中に手をまわしたかと思うと、押して
落とそうとするマネをしてました。満面笑顔で。
間奏でやっとセンターへ来てくれた今井くん、いつもの
ノリノリダンスを見せてくれました。ノリノリーー。


こんな感じで、あっという間のライブが終了してしまいました・・・
とさ。終わったのは20:40くらいでしたね。はやっ。
今回いつも定番の、去り際ユータの「大阪、大好き!」 or
「大阪、また来るね」が無かった。。。
何かマイクで言ったのですが、聞き取れず。
めっちゃ気になります。

--------------------------

以上、わにお様のレポートでした。ありがとうございます!
ユータは最後に「おおきに!」といっていた様です。
相変わらず可愛い&営業が上手いヤツだぜ(笑)


BALZACは超激しいパンクバンドという話を聞いていたので、
メンバーもヤバイ人達なのかと思っていたのですが(笑)
礼儀正しい良い方達だったようです。
地元大阪出身のバンドなんですねー

終演後入り口付近でBALZACメンバーを見たなんて言う
情報もありますね。他にも見に行った方がいらっしゃいましたら
ガンガンコメント欄に書き込んでいって下さいね。


日程表見て気付いたんですが、来週かと思っていた名古屋での
ライブは今日なんですね。連戦というわけですか。
メンバーは体調に気をつけて今日もハジけて欲しいモノです。
ミチロウさん、バルザックと絡みが続いたので、
今日は清春との夢の共演が見れるのか!?


(BUCK-TICKの良さを知ってもらう為、ランキングに参加しました。面白かった!と思った日はクリックしてわにお様に感謝しましょう)

| コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »