« 悪の華が主題歌に!? | トップページ | SIX/NINE解説8 Somewhere Nowhere »

39グラム

C_1

最近家の近くに、輸入食材や
業務用の調味料などを扱う店が出来、
たまに買い物しているのですが、
そこでアメリカバージョンの
コーラが売っているんです。


「コカコーラ・クラシック」という名前のようですが、
1缶60円位と安い上、味も独特の風味があって、
結構ハマっています。


なんというか、旨みが濃い、というか、コーラらしい・・・
上手く言えないですが、最近の日本のコーラって、
割とさっぱりした味で、後味スッキリって感じですよね。


やっぱり国ごとに調節してあるのかな、と思って調べてみたら、
凄いサイトを発見。


これはすごい!「フォーミュラ」なんて言葉、初めて知りました。
こういうサイトを見ると、インターネットの深さを感じます。
そしてこういうサイト作れる方を尊敬しますね。


このサイトによれば、1970年代から80年代にかけて、
コカコーラとペプシの間で激しい「コーラ戦争」が起こり、
ペプシが遂にコーラを抜いたそうです。


追い詰められたコカコーラ社はそれまでタブーとされていた
オリジナルのフレーバーの改変に着手、それは
「カンザス計画」と呼ばれた
社運をかけたプロジェクトだったそうです。


結果生まれたのが「ニューコカコーラ」と呼ばれた物。
大々的に売り出されたのですが、なんと消費者からは
「昔の味を返せ!」という不満が殺到。
結局ニューバージョンとともに、以前の味の物も併売。
それがこの「クラシック」というわけです。


確かにアメリカでは日本のお茶と同じような感覚で、
食事と共に呑まれていますからね。ちょっとした変化にも
みんな敏感なんだろうなあ。


以前ハワイに行ったとき、軽く昼食でも取ろうと
ピザショップに入り、ミートピザとコーラを頼んだら、
なんと出てきたコーラはピッチャー入り!
ピザも日本の「ハムが数枚乗ってはい、ミートピザ」
みたいなのではなく、
もうホントに「肉料理」といえるボリュームのハムやサラミ、
挽肉が乗った巨大な一品。


こんな食生活じゃ、アメリカ人太って当然だよ・・・
なんて思いながら、今クラシックを呑んでいます。
ふと、缶の表記に目をやると・・・・
39


きゃあああぁぁぁぁぁぁ!!!!


(BUCK-TICKの良さを少しでも多くの方に知ってもらう為、
ランキングに参加しています。ご協力御願い致します)

« 悪の華が主題歌に!? | トップページ | SIX/NINE解説8 Somewhere Nowhere »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

輸入食材、大好きです!
普段は炭酸をあんまり飲まないけれど、海外に行くとやっぱり炭酸が主流だから、つい飲んでしまいますがカロリーを気にしちゃって・・・diet cokeです。こんなに種類があるなんてビックリ!
でも、炭酸って甘過ぎて飲んでも飲んでも喉が渇くんですよね~。

凄いサイトがいっぱいあるけど、前の記事で缶詰の面白かった~!ホント深いわぁ。。。

投稿: ちーちゃん | 2007/05/18 22:45

こんばんは。輸入食材の店は、見ているだけでも
楽しいですよね。僕もいつもはお茶かミネラル
ウォーターなんですが、月に一度くらい、
強烈にコーラ飲みたくなるときがあるんですよねー。
あの缶詰のサイトは凄いです。缶詰といえば
シーチキンかコンビーフしか知らない自分には
衝撃でした。
BT以外の細かい記事までちゃんと読んでくれてて
感動しました。でもあんまり隅々まで読まれると
恥ずかしい・・・(笑)

投稿: デラシネ | 2007/05/19 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/15115926

この記事へのトラックバック一覧です: 39グラム:

« 悪の華が主題歌に!? | トップページ | SIX/NINE解説8 Somewhere Nowhere »