« LAZZARO | トップページ | ホワイトナイト »

堀江被告とボンバルディア

今日は気になったニュースを。


まずはこれ


日興コーディアルはよくて、ホリエモンは駄目なんですね。


人間性はともかく、彼の考え方には共感できるので、


この判決は残念です。当然控訴したわけですが、


この老人支配の今の日本では、覆ることは無さそうです。


もう一つは少し前のことですが、これ


以前香港に行ったとき、ちょうど台風にあってしまい、


飛行機がメチャメチャ揺れたことがありました。


僕らの次の便からは全て欠航になったそうなので、


かなり凄かったようです。


おまけに当時は新空港に移る前の、


世界一着陸が難しいと言われた啓徳空港。


無口だった友達がふいに


「なんだっけ、日本史で習った、客船が沈んで、日本人が


救助されずに見捨てられた事件」


「ノルマントン号事件じゃね?」


「あーそれそれ。なんか今急に思い出したよ。あはははははは」


「あはははははは。そりゃおかしいや。あはははははは」


目は誰も笑っていませんでした。


極限状態になると、人は何か喋っていないと


精神に破綻を来すという話を読んだことがありますが


みんなギリギリの精神状態だったのですね。


その後何度かのやり直しの跡、無事着陸。


機内は拍手に包まれました。


後にも先にも、着陸時に拍手が起こったのはそれだけでした。


どんな事件も、ブラウン管を通してみると、


なんだか全て人ごとのようで、ドラマのようで、


ゲームのようで、現実ではないようで、


すぐに忘れてしまいます。


「テレビでは 悲痛な声でまくしたてる メロドラマ
この僕は 軽く涙流すふりで 目を伏せた」
                       櫻井敦司

« LAZZARO | トップページ | ホワイトナイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/14282369

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江被告とボンバルディア:

« LAZZARO | トップページ | ホワイトナイト »