« 堀江被告とボンバルディア | トップページ | バンドブームとBUCK-TICK4 »

ホワイトナイト

Ending
今日も続きを書こうとしたのに、


ハゲタカが面白すぎて(以下略)


次回が最終話なんですが、


今日で終わっても良い位の急展開&クライマックスでした。


しかし、ライブドア的なポジションで登場している


ハイパークリエイションという会社、


崩壊する過程まで全くと言っていいほど同じ


(証取法違反で強制捜査→株価暴落・時価総額激減)


だったけど、あそこまで似せて良いのかな?(笑)


原作である「ハゲタカ」「バイアウト」はまだ読んでないけど、


やっぱり設定は変えたんだろうなあ。


ホリエモンの判決にほぼ重なったのは、偶然なのか、


それとも・・・

« 堀江被告とボンバルディア | トップページ | バンドブームとBUCK-TICK4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/14295688

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトナイト:

« 堀江被告とボンバルディア | トップページ | バンドブームとBUCK-TICK4 »