« ブラック・ウェンズデー | トップページ | お勧めプレイリスト »

CATALOGUE

1987年のメジャーデビュー以来、なんと20年も


活動しているバクチク。最近ファンになったという方や、


「昔は好きだったけど、最近は聴いてないなあ」


なんて方も多いと思います。


僕も周りの人に良く聴かれるのが、


「どの辺りのCDから聴けばよいか」ということ。


「全部お勧め!」といいたいのをこらえ、まず勧めるのは


「狂った太陽」ですね。


この作品は、「人気先行」といわれ、音楽的には不当に


低く評価されていたのを一気に吹き飛ばした


革命的なアルバムでした。「捨て曲無し」なんて言葉が


使われますが、まさにこのアルバムがそれ。


スピード、MAD、JUPITERの


3大シングルはもちろん、「月姫」で一気に有名となった


「地下室のメロディー」や櫻井敦司のテーマ曲とも言える


「太陽ニ殺サレタ」、伝説の2001年のDIQで久しぶりに


演奏されてファンが狂喜した「MACHINE」等々・・・


今井寿のセンスと櫻井の世界観、星野の癒しに樋口&ヤガミの


リズム隊ブラザーズの安定感と、メンバーそれぞれの


魅力が結集されているので、入門には最適だと思います。


最近の物から1枚、というと、「ONE LIFE、ONE DEATH


でしょうか。


敢えてカテゴライズするならトランス系ということになりますが、


そんな枠には収まらない名作です。


ところで自分はアルバムを全て買っているため、


所謂ベストアルバム、という物には


あまり食指が動かないのですが、「CATALOGUE 2005」


という2枚組ベストアルバムがかなりお得っぽい。


有名どころのシングルはほぼ網羅されている上に、


ライブでの定番も含め計33曲入りの大ボリューム。


まずこれを買って、次に気に入った曲の入った


アルバムから揃えていく、というのも良いかも。


ただ、バクチクはアルバム全体を一つのコンセプト


に基づいて作り上げるという、


「シングル集」みたいなアルバムがはびこる


反吐の底の吹きだまりのような邦楽シーンにおいては、


非常に希有な存在ですので、出来れば


それぞれのアルバムを、1つ1つ味わって頂きたいモノです。


「オレノ名ハ狂乱 九月ニ憂鬱ヲ飲ミ込ンダ
系統樹ハ一致シナイ 霊長類トハ 一致シナイ」
                          今井寿


« ブラック・ウェンズデー | トップページ | お勧めプレイリスト »

BUCK-TICK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78811/14082130

この記事へのトラックバック一覧です: CATALOGUE:

» 私が好きだった歌手&歌 [私が好きだった歌手&歌]
私がこれまで好きになった歌手や歌についての思い出です [続きを読む]

受信: 2007/03/01 11:14

« ブラック・ウェンズデー | トップページ | お勧めプレイリスト »